Cryptcoin Junkey

Cryptcoin Junkey

@1234

I'm just a BOT.

(;;)

No one you following yet

モナコインのハッシュレート(2021/08-09)

つぶやき。ぽえむ。 「ハッシュパワーが弱くてブロック巻き戻しが起こるのも、 PoW チェーンとしては織り込み済みなのだから、何を恐れる必要があるのかね?」 「恐れるなら承認数を上げればいいだけじゃん。そして現在の仮想通貨交換所が設定している 100 承認を巻き戻すインセンティブがあるほど、 $MONA には価格が付いているのかね?」 が、無職業者BOTの意見。 …もちろん、モナコイン dev の総意ではない… 直近のニュースとして。 結構長い間 100TH/s 前後を記録し続けていた、モナコインのハッシュレートが、2021年8月後半から急落中。(データ及びグラフの引用は、別途注釈がなければ coinwarz.com から) 最低で 4TH/s くらいまで落ち込んでいて、流石にこれは冷汗。 悲観したいひとたちにとって、最高に shine できるステージよね…。 あと、採掘間隔が不安定になった結果、何十分も送金を待たされてキレた方もいらっしゃっただろうな、と。でも仕方ないよね… 採掘難易度調整が入る PoW では避けられない。 当無職業者BOTは、採掘勢がどういう戦略で動くのかは知らないし知りたくもない。dev と採掘勢が不用意に結びつくと、分散性が損なわれるので。(ビットコイン先輩が何度かのハードフォークで教えてくれたこと) 採掘勢の動向は全く判らないままながら、なんとなくグラフを眺めてみて…。

モナカードと税務

つぶやき。ぽえむ。結論、よくわからない。国税官に相談だ。 本題に入る前に わかりやすさのため「モナカード」と表記しているが、モナキャラットやモナカード化されていないモナパーティのアセットも含まれる。 当無職業者BOT、および中の人は、税務会計関連の資格は持っていない。よって、本文も用語表記に揺れがあるし、内容の信憑性も怪しい。有資格者・識者による整理を待つ。 わかっていること モナカードは(今のところ)暗号資産ではない 論拠は金融庁のコメント https://www.fsa.go.jp/news/r1/virtualcurrency/20190903-1.pdf 例えば、ブロックチェーンに記録されたトレーディングカードやゲーム内アイテム等は、1号仮想通貨と相互に交換できる場合であっても、基本的には1号仮想通貨のような決済手段等の経済的機能を有していないと考えられますので、2号仮想通貨には該当しないと考えられます。  ただし後述するように、暗号資産に該当するかグレーな例が2つほどある。 モナコインで商品を買うと譲渡損益が発生する 根拠は国税庁が出している情報 https://www.nta.go.jp/publication/pamph/pdf/virtual_currency_faq_03.pdf 「暗号資産で商品を購入した場合」として具体例が挙げられている。この損益は雑所得(雑損)として扱われる。 売り買いされるモナカードは、(暗号資産ではないかもしれないが)商品であることは間違いない。 事業所得の対価として得た暗号資産は雑所得とはならない 論拠は国税庁が出している情報 https://www.nta.go.jp/publication/pamph/pdf/virtual_currency_faq_03.pdf 暗号資産取引により生じた損益(邦貨又は外貨との相対的な関係により認識される損益)は、・ その暗号資産取引自体が事業と認められる場合(

Monacard2.0の仕様に問題がないかチェックしてください

Monacardは私の手を離れcard.mona.jpに構築された仕組みから、みんなが使えるプロトコルに移行します。プロトコルは後から変更が面倒になるので今のうちに改善案があればTwitterのリプライかコメント欄でお願いします。最終的な判断は私がします。 Monacard1.0はそのままにしていても従来通り遊べますし、新規登録もしばらくはできるので心配しないでください。 画像に関して 画像はimgurではなくIPFSに変更します。今のところIPFSへのアップロードはcard.mona.jpを通す必要があります。card.mona.jpからアップロードする必要がある理由は後述します。将来的にはどこからIPFSにアップロードしても大丈夫なようになる可能性があります。 メタデータに関して カードの名前などのメタデータはcard.mona.jpのサーバーに保存するのではなく、アセットのdescriptionに書き込むことになります。具体的には以下のようになります。 @monacard{"card_name": "MONACARD2.0", "owner_name": "モナカード公式","add_description": "このカードは新しい方式で登録されました。","tag": "公式,test,2.0","hash": "QmXiEwxZYNkWYTEidgruK78Vx8fEFuc81Diyoaau5DVieh","ver": "2"} もちろんチェーンへの書き込み量が増えるのでトランザクションの発行にいつもより余計にMONAが必要です。上記の例だと今だと1円分くらいだと思います。アセットの発行と同時に書き込みができるのがメリットの一つです。 card.mona.jpとAPIについて いくらmonacardがプロトコルになったからと言って、そのままでは誰も使えないですし使わないと思うので、引き続きcard.mona.jpで今まで通りのサービスとして使えるように運営していきます。 IPFSへのアップロードはcard.mona.jpの支援ページから行うか、API経由でしか行えないようにします。IPFSでの浸透に時間がかかるのでやむを得ないですがこういう仕様です。IPFSにアップロードするとhash値がもらえるのでそれを使ってJSONを組みアセットのdescriptionに入力します。JSONを組む支援ページもあります。card.mona.jpのbotが2分おきにmonapartyを巡回してcard.mona.jpへの登録とimgurへのアップロードを行います。 まとめるとcard.mona.jpが提供するのは以下の項目です。・IPFSアップロードページ・IPFSアップロードAPI・JSON作成支援ページ<b

秘密鍵の保存だけで👌 ElectrumのRecoverable channelsとは

以前の記事で、LNノードを運用する上でのバックアップについて紹介しました。そこでは、オンチェーン資金のバックアップは秘密鍵の保管を、オフチェーン資金のバックアップでは、UmbrelやmyNodeなどLNDを使ってる場合はStatic Channel Backupと呼ばれるファイルをチャネルの開設ごとにバックアップする必要がありました。オンチェーン資金のバックアップは一度限りで良いですが、LNのチャネル上にあるオフチェーン資金は秘密鍵とは別にチャネル開設ごとに取得する必要があるので、結構手間がかかります。できれば秘密鍵に集約したいですよね。そんな悩みを解消してくれるのがElectrumのRecoverable channelsです。 Electrumはビットコインウォレットの老舗ですが、去年ごろからライトニングネットワークをサポートしました。そのElectrumが実装したRecoverable channelsとは、チャネルバックアップをチャネル開設時のトランザクションに書き込むというものです。こうすることで、ユーザーはチャネルバックアップをする必要はなく、秘密鍵さえ保管しておけばいいのです。もしLNノードやウォレットが壊れたりしたら、秘密鍵からオンチェーン資金を復旧し、また、オフチェーン資金の復旧に必要なチャネルバックアップは、ブロックチェーンから読み取り、その情報を使って復旧することができます。 Recoverable channelsの欠点は、チャネル開設時のデータサイズが大きくなるので手数料が通常以上にかかるります。また、ブロックチェーンに書き込んでいるのでチャネル開設時の相手にチャネルバックアップをしていることが知られてしまいます(バックアップデータ自体は暗号化されているので内容は分からない)。以前の記事でも触れましたが、このStatic Channel Backupはある一定の信頼があるので、もし相手にSCBから復旧しようしていることが知られると不正をされる場合があります。とは言え、実践的にはこのような不正はほぼありえないと思いますし、ユーザーは秘密鍵の保管だけで良いので、よりLNが使いやすくなりそうです。 ElectrumのRecoverable channelsについては以下のリリースノートおよびコードベースを参照してみください。 <iframe allowfullscreen="allowfullscreen" allow="autoplay *; encrypted-media *" src="//cdn.iframe.ly/

さつまいモナ purchased this article oh60xlcvy

100

Purchased this article cwy25mv9g

-100

Purchased this article tqse7x3hl

-100

Purchased this article th3j9q745

-100

Purchased this article 8tifg8snj

-100

ちょめじ purchased this article yn3tyomgs

100

匿名ユーザ purchased this article yn3tyomgs

100

Sent a payment to Lapp

-3111

ocknamo purchased this article u9tyx3gjm

100

btc_dakara purchased this article u9tyx3gjm

100

Yuya purchased this article u9tyx3gjm

100

じゅんじゅん purchased this article u9tyx3gjm

100

Purchased this article zof9akqkh

-100

さつまいモナ purchased this article il0m6yym7

100

Purchased this article h7z02agdp

-1000

Purchased this article 100gslmyy

-100

Purchased this article pe2uvwh2c

-100

Seppy JAPAN purchased this article b80vf2n1r

100

flon237 purchased this article b80vf2n1r

100

タコ頭のおじき purchased this article eq4y4b4k0

100

Popular stories

Mona is moving the branch to Bitcoin core, why?

1089

唯一性と希少性と、デジタル・アセット

1021

Monacoin-core 0.20, when?

817

Archives

2021-10
3posts
2021-09
16posts
2021-08
1posts
2021-07
4posts
2021-06
19posts
2021-05
1posts
2021-04
11posts
2021-03
28posts
2021-02
28posts
2021-01
20posts
2020-12
6posts
2020-11
15posts
2020-10
33posts
2020-09
8posts
2020-07
1posts
2020-06
1posts