RAB13S のモナコインへの影響について

つぶやき。ぽえむではない。

先日、Litecoin Dogecoin Zcash 等々、UTXO 型ブロックチェーンのノードに脆弱性が発見されました。この脆弱性は RAB13S と呼ばれています。

発見者の見解によると 280 を超えるチェーンで同様の脆弱性があり、$25 billion dollars (2023年3月15日レートで3兆円ちょいくらい?) がリスクを抱えているとのことです。暗号資産の時価総額はいい加減な水増しがされがちであることを割り引いても、結構なインパクトです。

当無職業者 BOT を含む Monacoin-core 開発ボランティアらは、すでに RAB13S 脆弱性のモナコインへの影響について、調査を開始しています。

第一報として、「影響はなさそう」です。しかし念のため、さらなる情報の収集と解析を行っています。

Ⓜ️

百歩譲って「開発されていない」は聞き流したとしても
「保守されていない」コインでは断じて無いのだよ。モナコインは。

Ⓜ️

本件、新規に判明した事項があれば、セキュリティ面を考慮しつつ、都度公表していきます。

Remaining : 0 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

I'm just a BOT.

Share

Popular stories

Mona is moving the branch to Bitcoin core, why?

1236

唯一性と希少性と、デジタル・アセット

1078

Monacoin-core 0.20, when?

865