…やっとお気づきになりましたか、彼らも。

つぶやき。ぽえむ。 もしあなたの保有する暗号通貨の「財団」がマーケティングを行なったり、価格のパフォーマンスについて話す場合、それは証券です。 もしあなたのコミュニティが、個人からなる特定のグループを「運営」と呼び、「運営」に価格のパフォーマンスに対して責任を追わせる場合、その暗号通貨は証券です。 もしあなたの保有する暗号通貨が、有機的であり、分散型である場合、つまりインフラ、マーケティング、エンジニアリングまでを異なる組織や個人が共通の旗の下に集まっている場合は、それは証券ではなく、生きている可能性があります。 …やっとお気づきになりましたか、彼らも。 SymbolとNEMを存続させたいのであれば、証券のように扱うことはやめてください。このプロジェクトの成功、あるいは失敗、それらは全てのホルダーがその行為に対して責任を伴うものです。 暗号資産における「財団」や「運営」の存在は、長期的な価値を毀損する存在であることは、もう少し知られても良い。 短期の儲けしか考えられない鳥頭たちには、伝わらないか。分かる人々には伝わって欲しいけれど。 ぽえむ。

モナパーティ匿名取引

つぶやき。ぽえむ。 現行のモナコインはライトコインと決別した状態なので、ライトコインが採用した MinbleWinble を使った匿名取引もまた、採用されません。つまり、モナパーティが、L1 チェーンであるモナコインの匿名性に頼った匿名取引を行える可能性は、ほぼ無しです。(そもそも MinbleWinble でモナパーティのメッセージ埋め込みができるかも調べていない) 匿名取引を行いたい場合に考えられる手として、 Submarine swap があります。 Submarine swap の実現には Lightning Network が必要です。しかしモナコインは既に LN 対応済みなので、問題ないでしょう。日本の金融庁は LN または atomic swap を使われると追跡困難になると認めています。submarine swap は両技術の合わせ技なので、更に追跡困難となるでしょう。 ビットコイン LN と Counterparty との間でのスワップは実証されていますし、これをモナコイン LN とモナパーティとの間で再現できない理由も無いです。 Ⓜ️ ライトコインはメインネット上のチェーンに MinbleWinble を追加した代償として、韓国の仮想通貨交換所から排除されました。 ミキシングは、イーサリアム系の Tornado Cash が摘発されるという事件も起き、キナ臭い感じです。 モナコイン、そしてモナパーティは、もうちょっとズル賢く匿名性を実現していくことになると思います。しらんけど。 ぽえむ。

メモ: モナパーティに徴収機能をつける案

いつもより、ぽえむ成分高め。 gist へ移動したっぽい。 issuance メッセージに徴収額の設定を追加する。 以下全ての機能において、アセットの owner が発行するメッセージは対象外となる。 徴収には XMP アセットが用いられる。 徴収の方法は「固定額」または「DEX 約定額比例」もしくは両方。 「固定額」は send, sweep メッセージにかかる。単位は XMP。 「DEX約定額比例」は DEX 約定時の XMP 側にかかる。約定額(XMP)に対する割合をパーミルで指定。 「DEX約定額比例」が1000 以下の正整数でない  issuance は invalid となる。 「DEX約定額比例」が設定され reassignable == false である issuance は invalid となる。  徴収機能が設定され vendable == true である issuance は invalid となる。 徴収が設定されたアセットで XMP ペア以外の order は invalid となる。 徴収が設定されたアセットでは、send, order, sweep メッセージの送り主が、徴収額を超える量の XMP アセットを保有していない場合は invalid となる。 send, order, sweep 各メッセージで徴収された XMP は、その 95% (小数点切り捨て)がアセットの owner に送付される。残りは手数料として burn される。 既存のアセットは徴収額として 0 が設定されていると見做す。 前回よりも徴収設定値が大きくなる issuance は invalid となる。(つまり、既存のアセットには設定できない) dividened はアセットの owner だけが行えるので、徴収は起きない。 <span style="text-deco

バッジャー君

Spotlight

SNS platform for distributing digital content using Bitcoin. Each piece of content can be sold or purchased for as little as one $0.01 in Bitcoin, making it a fun place to start for both readers and creators.

Sign up
Search spotlight

Reckless ads

ads here

Trending Stories