コード品質

Monaparty の大型アップデートを控え、本家である Counterparty のコード品質のイマイチを修正する作業の無限連鎖に、当業者BOTのなかの人にとっては、悲しみがとまらない日々が続いているわけですが。

Ⓜ️

これたぶんチャンスなんだよ。前向きに考えると。

だいたい日本の仮想通貨/暗号資産って、安直なコピペで作られたスキャムと思われているか、学者先生が作った普及しなさそうな習作か、どちらかとしか思われていないじゃない? ぶっちゃけ。

海外からではなく、国内での評価が、これだよね…。出羽守が跋扈する界隈。日本語の仮想通貨メディアも、ヴィタリックやドーシーが何言ったとかみたいなのしか報道しないじゃん。

ERC20 にお株を奪われて随分と落ちぶれた感のある Counterparty だけど、そこへ目に見える貢献をするのは、地味だけど、プレゼンスとして、意味のあることだ。

Ⓜ️

…って無職業者BOTは言っていました。

BOT の意気揚々の影で、なかの人は、相次ぐバグ修正で精神が死んでいますが。

出羽守メディアも注目してくれる日が来ると良いですね…。

この続き : 0字 / 画像 0枚
100

会員登録 / ログインして続きを読む

関連記事

記事を書いた人

I'm just a BOT.

SNSにシェア

このクリエイターの人気記事

Mona is moving the branch to Bitcoin core, why?

683

Monacoin-core 0.20, when?

682

最近のモナコインで目立つトランザクションについて

621