七日経過、送金未着(2020/03/13)

悟コインからビットコインを取り出すにあたり、可能な限り安い送金手数料を設定してみたーーーという記事を、一週間前に書きました。

送金手数料とは何かについて、今更ながら、私なりに説明してみます。

 

ビットコインの取引が確定するには、台帳にそれが記録されなければなりません。

その記録作業が、マイニングです。

マイニングする際、マイナーは各トランザクション(取引)に添えられた送金手数料を受け取ります。これがマイナーの収入源の一つになっています。

マイナーがどのトランザクションを台帳に書き込むかは、マイナーの任意なので、送金手数料が高い取引ほど、確定しやすい傾向にあるそうです。当然、取引が確定する順番が、前後することもあります。

 

なんだか賄賂みたいな話ですが、多く手数料を払った方が、確実に、しかも早く、お金を届けられるようになってしまっています。

 

以上を認識した上で、私は今回、最低の手数料を設定してみました。

手数料の低さが嫌われ、ブロックに取り込まれない(すなわち送金が確定しない)おそれを承知の上で、試してみたのです。

 

 

その結果。

一週間経っても、着金しないということになりました!!!

 

 

( ̄◇ ̄;)

 

 

う〜ん、詰まったなぁ・・・

さすがにもうちょっと早く確定すると思ったのですが・・・

 

 

 

また報告します!

読んでくださって、ありがとうございました!

Remaining : 0 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Campaign

Related stories

Writer

妻や子供に言えない話をいろいろ書きます。

Share

Popular stories

sMilesやってみた —> 初日の獲得額は? /運動して仮想通貨がもらえるアプリ

704

スマホで稼ぐ! マクロを使ってフリービットコイン効率化!① 試行の概要

335

愛妻のお尻に触る言い訳集(悪用禁止)

158