Ky

Ky

@175

ビットガールズで気づいたこと

2016年から2017年にかけて、ビットガールズというテレビ番組が放送されていた。アイドルのトークンをICOしたり、トークンを使ってアイドルに投票したり、アイドルがビットコインの歌を歌ったり、簡単に言うとアイドルとビットコイン(とトークン)をかけ合わせた番組だった。 その頃の僕は、多くのエンジョイ勢と同じようにCounterparteyのトークンを作っては、配ったりもらったりして遊んでいた。そんな感じで暗号通貨に興味を持ち、面白そうなことにはとりあえず手を出していた僕は、当然のようにビットガールズのICOや投票に参加していた。 しばらくして番組は終わってしまった。番組が終わってしばらくしても、なぜかTelegramのビットガールズグループには時々新しい参加者が増えていた。 ある日、彼女と一緒に僕のスマホを見ていたら、ビットガールズグループに新しい参加者が増えたという通知が表示された。おそらく彼女の目にも入ったはずだった。別にやましいことはないのだけど、「ビットガールズ」という怪しい単語を見てどう思うだろうと考えつつ、特に通知に触れることなくやり過ごした。 少しして、今度は彼女のスマホを二人で見ていた。Googleで検索しようとしたそのとき、検索の履歴に「ビットガールズ」と表示された。 やっぱりあの通知は見られていた。あの通知を見た彼女はビットガールズを検索したのだろう。ビットガールズという単語を見てどう思っただろう。ゲームの名前か、アイドルグループか、エロコンテンツだと思ったかもしれない。そしてそれがアイドルとビットコインの番組だと分かった時、どう思ったのだろう。 これは僕の偏見かもしれないけれど、「アイドル」と「仮想通貨」は彼氏にやめてほしいランキングで上位にくる趣味じゃないだろうか。この2つを組み合わせた番組を見ておいて、やましくないという感覚を持ってしまっているのは、異常なのかもしれない。そこまで考えてそれ以上考えるのをやめた。

LNの料金市場の適正水準を整理する

LNの手数料の適正水準はどう見積もったらいいだろうか?ルーティングノードの収益性を算出するためにはどうアプローチすればよいだろうか?参考になりそうな数値や計算式を整理する。 個人的な感想を先に書くと以下となる。 現在の手数料市場は収益性が低くもっと手数料が上がった方が健全である。 他の決済手段と比較すると、LN支払い料金は10000ppm(手数料1%相当)でも十分ではないか。5ホップとすると中間1ノードあたり2500ppmである。 ルーティングノードの収益性を考えると、1000ppmあれば1BTC程度の資金で年利2.8%になり半年で初期費用回収できるので十分な投資対象になると考える。 基本概念の整理 LNの料金方式 LNの手数料は送金額に応じた料率方式が主になる。(基本料金の設定もあるが1 ~ 0 satsが大半) 料率単位のppm(parts per million)は、1,000,000satsを送るときの手数料をsats金額で示したもの。 %での手数料率に変換すると1000ppm = 0.1%になる。 支払い者が払う手数料はルーティングに参加した各ノードの手数料の合計である。本稿では5ホップ(経由ノードは4つ)のルーティングがあるとすれば、各ノードの取り分は単純計算で1/4とみなす。 ルーティングノードの収益はアウトバウンドフローで発生するのでアウトバウンドキャパシティが直接的な収益資源となる。 LNの料金以外のベネフィット 本稿では料金比較だけを行うが実際の決済検討では以下のような料金以外の効用も忘れてはならない。 Bitcoin(L1)に比べると、料金の安さだけでなく、即時確定やトランザクション量のスケールという利点がある。 クレジットカードなどの集権サービスと比較した特徴はBitcoin(L1)とだいたい同じである。 24時間365日利用できる 誰でも自由に使える 信頼する第三者に対する加盟や審査や手数料率などの交渉手続きが要らない 検閲がなく匿名性が高い 逆にデメリットはオンライン前提がゆえの利用の不便さやセキュリティ面の不安さなどが挙げられる。 現在の料金相場 ルーティングノードの料金設定 sinkノードとのチャネルは500 ~ 1000ppmが多い。 routing/sourceノードとのチャネルは0 ~ 100ppmあたりのレンジになる。 リバランスする場合もsinkで収益を上げているならsink以下になるのが道理

統合失調症患者が家賃込み月7万円で生活する話

中学生のころ、鬱になり不登校。最終的に23歳のとき本格的にオカシなことを言い始め、統合失調症と診断されました。 その後も諸々あり、現在は運良く降りた年金型保険月7万円で一生、生きれることを目指して、日々模索中です。 一般に統合失調症を始めとして、精神障害を負ってしまうと親元を離れたり、障害者グループホームなどを利用しないで独立した生計を維持するのはかなり困難です。 何せ、労働もそのストレス脆弱性からムリ、自営業も気張れずムリ、薬でやる気もなく、常に死にたい…そんな状態の人は少なくないと思います。 私もその一人です。 しかし、現在は同じ病気、同じ年金型保険収入のパートナーと2人分で家賃込み月7万以内、独立世帯でなんとか暮らしています。 種明かしをすると、まず持ち家です。相続ではありません。自分でお金を貯めて、不動産会社に足繁く通い、現金で買いました。(えっへん。。)おじいちゃんおばあちゃんの多い、駅近の古い住宅地です。 便利な土地で、田舎ですが徒歩で大体のものが揃います。 第2に、田舎でありながら車を捨てました。30分に一本の電車とバス、自転車で生活しています。周りの人は基本的に一人一台車を持っています。 第3に、食事は栄養成分基準表をスプレッドシートに落とし込んだものを使って、栄養計算して、ギリギリまで安い栄養を取っています。具体的には納豆、卵、玄米、ノリ、人参、玉ねぎ、じゃがいも、あとはビタミンCサプリです。 今まで3ヶ月、基本的にはずっとこの食材で、お肌はツルツルになり健康そのものです。 基本的にはこの3つのポイントで月7万以下の生活が送れています。 具体的な8月の生活費を以下にどうぞ。

サブマリンスワップとは?

はじめに 今回は2019年のおさらいを兼ねて一度は耳にしたことのある「サブマリンスワップ」についての話をしたいと思います。サブマリンスワップの話を始める前に、アトミックスワップについての簡単な概要から説明し、サブマリンスワップの概要から実際のコーディングや応用についてご紹介します。 アトミックスワップとは コインの交換を2者間で行うことです。通常は、株式の売買でも仮想通貨の売買でも取引所が売り手と買い手の仲介役となり取引を行うことが一般的です。仲介役の役割は、売買相手をマッチングさせたり、取引の執行を確実に行うことです。例えば、アリスがビットコインを売って、ライトコインを買いたい場合を想定してみましょう。まずは、取引所がライトコインを売ってビットコインを買いたい相手ボブを見つけてくれます。そして双方がそれぞれのコインを取引所に預けます。双方がコインを送金したことを確認後、取引所はアリスへライトコインを、ボブへビットコインを送金します。これがザックリとしたコイン交換の1つの方法です。しかし、もし取引所なしでこの取引を実行しようとする場合、相手を信用する必要があります。例えば、アリスがボブへビットコインを送金したのにボブがライトコインを送金してくれない場合やその逆も然り。そのリスクを回避するために第3者として取引所が仲介してくれます。 しかし、取引所はその仲介役を買って出てくれる一方で、取引の数パーセントを手数料として取ることがあります。そこで、アリスとボブの2者間で取引をする場合、相手を信頼することなく完全に取引を実行するための方法をアトミックスワップと呼び、スマートコントラクトを使うことで可能になります。 サブマリンスワップとは では、本ブログの本題のサブマリンスワップについてです。サブマリンスワップとは、オンチェーンの資金とオフチェーンの資金を交換する方法で、Alex Bosworthによってプロトタイプが開発されました。 アリスはライトニングネットワークを使いたいと考えますが、ライトコインしか持っていません。こんな時はサブマリンスワップの出番です。アリスがライトコインを資金としてライトニングネットワークへチャージすることはできませんが、ここでサブマリンスワップを提供してくれるボブがいたとします。まず、アリスは自身のライトニングネットワーク対応ウォレットから請求書(インボイス)を作成し、ボブへ渡します。次にボブはその請求書からあるスマートコントラクトを作成し、特別なライトコインアドレスを生成し、アリスへ渡します。アリスは、その特別なライトコインアドレスへコインを入金します。ボブは、その入金を確認後(この時点ではまだライトコインはまだボブのものではありません)、アリスからもらった請求書に対しライトニングペイで支払いをします(この時点でアリスの目的は達成されました:ライトニングに資金がチャージされました)。支払いが完了するとレシートが受理できます。このレシートが重要で、これを使うことで先に生成した特別なライトコインアドレスからコインを取り出すことができるので

PeerSwapをUmbrelへDockerイメージからインストールする

[2022-08-27 更新] confファイルとDocker runのパラメータを変更 前回の記事ではPeerSwapについての概要や操作方法について解説しました。PeerSwapは現在ベータ版ということもあり、メインネットでの使用は自己責任でという注意書きがあります。しかし、この界隈で生き残っている強者は、自己資産の紛失よりも最先端技術を試してみたいという知的好奇心旺盛な方が多いと思います。そこで、Umbrel上でもPeerSwapを動かせるような環境を作ってみました。 まずはUmbrelのコンソールへSSHログインします。そして以下のコマンドでPeerSwapのDockerイメージをインストールしてください。 ※dockerコマンドがアクセス制限されたらコマンドの先頭に sudo を付与してください。※SSHログインや後述のconfファイルの作成・編集方法についてはこちらの記事を参考にしてみてください。 $ docker pull yuya207503/peerswap:v0.2 次に以下のコマンドを実行し、confファイルのサンプルを参考にpeerswap.confファイルを作成します。 $ mkdir ~/peerswap $ nano ~/peerswap/peerswap.conf confファイルのサンプル lnd.tlscertpath=/lnd/tls.cert lnd.macaroonpath=/lnd/data/chain/bitcoin/mainnet/admin.macaroon 以下のコマンドを実行してPeerSwapを起動します。コンテナ終了時に削除するオプションrmを追加しているので、適宜消してください。 docker run \ --rm \ --name peerswap \ --network="host" \ --add-host=umbrel.local:10.21.21.9 \ -v $HOME/peerswap:/root/.peerswap \ -v $HOME/umbrel/app-data/lightning/data/lnd:/lnd:ro \ yuya207503/peer

HTLCで送金できる最小金額の考察

安全な送金 Lightning Networkでは1円以下の送金も可能ですが、ある金額以下の送金は実は安全ではないのをご存知でしょうか。ここでは安全の定義をHTLC(Hash Time Lock Contract)と呼ばれるスマートコントラクトを使った送金とします。このコントラクトを使うと、複数のノードを経由し、ブロックチェーンへの書き込みをせずにビットコインの送金が可能となります。 しかし、このHTLCを使った送金には最低金額があり、この金額以下ではHTLCを使った送金はできません。そもそもHTLCはコインをロックしたスクリプトで、LN上での送金中に問題が生じた時、このHTLCをブロックチェーン上へ展開して資金の回収をします。ビットコインにはdust limitという送金可能な最小金額があり、この値は(Native Segwitの場合)294satsとなっています。そのため、LN上でHTLCを使った送金もこの金額以上である必要があります。 LN上でこのdust limit以下で送金する場合、HTLCは使えないのでどうするかと言うと、この金額以下はマイナーのトランザクション手数料とみなして送金されます。LN上での送金が正常に完了すれば、dust limit以下の金額は自身の残高に反映されます。もし、送金が失敗してブロックチェーン上へ展開されると、このコインはマイナーへの手数料として勘定されます。これについてはこちらの記事で紹介しているので読んでみてください。HTLCはdust limit以下では使えませんが、これ以上の金額であれば問題ないのでしょうか。実は、dust limit以上の送金でもHTLCが使えない場合があります。

Purchased this article qnstm0z00

-100

Purchased this article sk8shr7le

-100

Purchased this article 00kjls9ah

-1000

Ky tipped you

1000

Purchased this article m8pkkprib

-100

Ky tipped you

1000

Purchased this article i8rd6e0pk

-1000

Ky tipped you

1000

Purchased this article 9fez25vp5

-10000

Ky tipped you

9400

かずみょん purchased this article o0o5a34da

100

Purchased this article de0asit6y

-1000

Ky tipped you

1000

Purchased this article 40xdvqtly

-100

Yuya tipped this article c5gf8yxpu

1000

Yuya purchased this article c5gf8yxpu

100

カッペペ😵 purchased this article jg4z8wyox

100

Purchased this article 87rombn28

-100

Purchased this article 55pfz0p0u

-100

Purchased this article 2n4j8h6f4

-100

Popular stories

Wallet of Satoshi(リカバリー方法、手数料)

192

ビットガールズで気づいたこと

79

Muun(リカバリー方法、手数料)

55

Archives

2022-08
1posts
2022-05
1posts
2022-04
3posts
2021-04
1posts