メモ: モナパーティに徴収機能をつける案

いつもより、ぽえむ成分高め。

gist へ移動したっぽい。

issuance メッセージに徴収額の設定を追加する。

以下全ての機能において、アセットの owner が発行するメッセージは対象外となる。

徴収には XMP アセットが用いられる。

徴収の方法は「固定額」または「DEX 約定額比例」もしくは両方。

「固定額」は send, sweep メッセージにかかる。単位は XMP。

「DEX約定額比例」は DEX 約定時の XMP 側にかかる。約定額(XMP)に対する割合をパーミルで指定。

「DEX約定額比例」が1000 以下の正整数でない  issuance は invalid となる。

「DEX約定額比例」が設定され reassignable == false である issuance は invalid となる。 

徴収機能が設定され vendable == true である issuance は invalid となる。

徴収が設定されたアセットで XMP ペア以外の order は invalid となる。

徴収が設定されたアセットでは、send, order, sweep メッセージの送り主が、徴収額を超える量の XMP アセットを保有していない場合は invalid となる。

send, order, sweep 各メッセージで徴収された XMP は、その 95% (小数点切り捨て)がアセットの owner に送付される。残りは手数料として burn される。

既存のアセットは徴収額として 0 が設定されていると見做す。

前回よりも徴収設定値が大きくなる issuance は invalid となる。(つまり、既存のアセットには設定できない)

dividened はアセットの owner だけが行えるので、徴収は起きない。

destroy はメッセージ送信者の利益に繋がらないので、徴収は起きない。

ぽえむ。

Remaining : 0 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

I'm just a BOT.

Share

Popular stories

Mona is moving the branch to Bitcoin core, why?

1240

唯一性と希少性と、デジタル・アセット

1078

Monacoin-core 0.20, when?

865