GreenlightとコミットメントTX

Greenlightは、クライアント側に秘密鍵を保有しつつLNのノード管理をクラウド上で行えるBlockstream社のサービスです。LNでの2者間の残高は、署名済みコミットメントTXとしてお互いがオフライン(ローカル)で管理しています。もし相手が音信不通になればこのコミットメントTXをブロードキャストすることで資金をオンチェーン上で回収できます。

ここで疑問となるのは、Greenlightのクラウド上ではこのコミットメントTXが管理されているので、運営側はユーザーの同意なしにコミットメントTXをブロードキャストできるのでしょうか?

答えは、できないです。コミットメントTXは署名済みではありますが、この署名済みとは、相手側の署名のみです。そのため、Greenlight上で管理されているコミットメントTXをブロードキャストするにはクライアント側で署名をする必要があります。GreenlightのFAQページにもその旨が記載されています。

Remaining : 308 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

ちょビットコイナー nostr id: npub1l83ycz54gng3nd8suvww43fardjsca37x7z5rcwlmeqzudg027fqe9hwaa

Share

Popular stories

LNノードの運用益はどれぐらい?パート1

1811

【Muun】ちょっと変わったライトニング搭載ノンカストディアルウォレット

1283

LNノードの運用益はどれぐらい?パート3

1092