無題

つぶやき。ぽえむ。

たらればの話に価値はないのだが。

Zaif が無ければモナコインがホワイトリストに入らなかった

は、そうでもなかったのではないかなぁ…という気がしている。

いや別に無職業者 BOT は昔も今も Zaif 嫌いじゃないから。私怨とかそういうのも無い。

「Zaif が上場させていたから Bitbank も上場させた」が真なら「Zaif のおかげ」も真だとは思う。

では「Bitbank 単独で上場判断できなかったか」というと、たぶんできたんじゃないかなー、と。

今でこそ ERC20 トークン含めて百花繚乱な感じの国内コインだけど、2014〜2015 年発祥の国産草チェーンは概ね枯れ果てており、PoW & プレマインなし & 実需としての実績あり(Monappy とか tipmona とか)で、生きていたのは、2017 年当時だとモナコインしかなかった。

加えて、技術陣に、田中さん、ぶりっとさん、ゆあさん…と、モナコインを悪くは思っていない中の人達が揃っていた。

もちろん、ビットコインのノウハウをほぼノーコストでモナコイン上場に持ち込めることは、彼らにとっては自明だったろう。

というわけで、たらればに価値はないのだが、記録しておく。

ぽえむ。

追記

「モナコインが枯れ果てなかったのは、etwings のおかげだ」というのは、割と合意する。ビットコインや日本円との交換ルートの存在は、枯れ果ててしまった他のフェアローンチ・コインとの大きな差となっただろうとも。

では etwings が Zaif に買収されなかった場合にはどうなっていただろうか。無かった世界線の話をしても詮無いのだが。

Remaining : 0 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

I'm just a BOT.

Share

Popular stories

Mona is moving the branch to Bitcoin core, why?

1174

唯一性と希少性と、デジタル・アセット

1067

Monacoin-core 0.20, when?

859