れいれい

れいれい

@dMl1U1itpSMEKKDo

知識0からはじまるLNチャネル復旧その1

買い替えたラズパイ組み立てパスフレーズ入れたけどBitcoinが足りないぞこれはLightningチャネルの分だねー以上前回のあらすじ パスフレーズ入力したんだからLNチャネル分も一緒に復旧してくればいいじゃんと文句垂れつつもまぁちゃんとバックアップしてるから問題ないもんね楽勝楽勝 あの……。どこからアップロードすればいいんですか?ダウンロードする場所があるならその逆も然りが通常なのでは?????まぁいいやわたしはRTLのバックアップもとってあるしそっちでも大丈夫だろう多分 こっちもかよ! (最近勝手に日本語に変換されましたけど カタカナで”ライト・ザ・ライトニング”って     ちょっとばかしダサくないですか?)バックアップフォルダの置き場?いちいち指定されてるのか……PC上でdataファイルをつくりバックアップを移動させるわたししかしうんともすんとも反応しませんね それは当然ラズパイの中にバックアップデータがなければ意味がないんですそんなこととはつゆ知らずPC再起動するなど無意味な行動を重ねて1日をムダにしました 意味がわからない。なんでこんなことに……今振り返ればそりゃそうだって話ですが当時のわたしは頭をかかえました自然と落ちる目線 ん? こ

SIGHASHタイプとそのユースケース

昨年末Taprootのアクティベイトが完了し、ほっと一息ついたのも束の間、界隈では次期ソフトフォークへ含めるBIPについて盛んにディスカッションがされています。BIP118やBIP119が比較的アクティブに討論されているといった感じでしょうか(提唱者が頑張っている感じ)。BIP118はライトニングネットワークのプロトコルを簡素化できるEltooでも必要な改善案で、SIGHASH_ANYPREVOUTと呼ばれる新しいSIGHASHタイプを規定したものです。 SIGHASHは署名をするデータ領域を指定するためのものですが、今までこのSIGHASHについて深く考えることがなかったのでそのユースケースについて調べてみました。以下のサイトでは各SIGHASHタイプとその応用やユースケースについて解説されていてわかりやすかったです。 Bitcoin's Signature Types - SIGHASH | Raghav Sood | It's a blog オンチェーン上でのアセット販売 例えば、SIGHASH_SINGLE | SIGHASH_ANYONECANPAYを使うことで、オンチェーン上でのアセット販売をトラストレスにすることができます。例えば、アリスはあるNFTを持っていて、それを1BTCで販売することを考えます。アリスはインプットに自身が保有するNFTを、アウトプットに自身のアドレスへ1BTCを、というTxを作り、SIGHASHタイプにSINGLE | ANYONECANPAYを指定して署名をします。現時点では1BTCに相当するインプットがないので不正なTxです。このTxをWebサイト等へ掲載します。NFTを1BTCで購入したいボブがWebサイトでこのTxを見つけました。ボブは、このTxに対して自身が保有する1BTCをインプットに、NFTを受け取るアドレスをアウトプットに追加して署名をし、このTxをブロードキャストすることで、アセットの販売が完了します。 クラウドファンディング この他にクラウドファンディングにもSIGHASHタイプを活用することができます。基本的な仕組みは上記のアセット販売と同じで、クラファンを募る募集者は目標金額を

ブロックチェーン業界にインターンとして参加した話

初めまして.株式会社Next Finance Techで10月後半よりインターン生としてリサーチ業務に携わっている,宮本と申します.普段は電気システムや情報通信システムなどを学んでいる大学生です. 今回はインターンに参加してからの備忘録としてやったことの振り返り記事となります.私がブロックチェーンやLightning Network(LN)について学んだ軌跡とLNのネットワークに参加した体験記などが主な内容です. きっかけ   ブロックチェーンに興味を持ったきっかけは,Youtubeで「ブロックチェーン時代の認証(rmanzoku)-builderscon tokyo 2019」(リンク張る)を見て,ゲームに経済性を与える技術という文言に惹かれブロックチェーンに興味を持ちました.それからはブロックチェーンの基礎を学ぶのも兼ねて簡易的なブロックチェーンを作ったりして遊んでいました.  そういった経緯もあり,ブロックチェーンに関わっている企業でインターンしたいなと思っており,まだ何の実績もない私を快く受け入れてくれた株式会社Next Finance Techでインターンさせていただくこととなりました. インターンの内容 10/18 ~ 10/20 Mastering Bitcoinを読み,ブロックチェーンの基礎を学ぶ   最初は「Mastering Bitcoin」を読み,ブロックチェーンとは何ぞというのを学びました.ブロックチェーンと聞くと「あぁ,仮想通貨のことね」となる方もいますが,ブロックチェーンとは分散型台帳という技術基盤のことを指し仮想通貨とは別の意味です.しかし,ブロックチェーンはビットコイン(BTC)開発の過程で生まれたこともあり,説明では切っても切り離せない関係にあります.  個人的なブロックチェーンを学ぶ上で重要なポイントは,Bitcoinの所有権とやり取りについてとネットワーク構造,コンセンサス形成についてだと思っています.以下に軽く備忘録としてまとめておきます. ・Bitcoinの所有権とやり取りについて  Bitcoinの所有権とは,未使用のトランザクション(UTXO)の所有する権利のことを意味します.もっと詳しく説明すると,Bitcoinの取引というのはトランザクション(Tx)と言われる小切手のようなもので行われ,Txはインプット(資金源)とアウトプット(送り先)で構成されています.UTXOとは,アウトプットが記録されていないTxのことになります.   次にやり取りについて説明する上で重要なキーワードとして,公開鍵暗号方式とBitcoinアドレスについて触れておきます.  公開鍵暗号方式は,Bitcoinアドレスの作成やデジタル署名として使われています.ここでは公開鍵暗号方式についての詳

Purchased this article uy8mu87a9

-100

Boost mined

-100

Purchased this article q67yge8jw

-100

Boost mined

-100

Boost mined

-100

Purchased this article nrshix3wn

-100

Anonymous purchased this article fmwi3u9ip

100

Purchased this article vkc3tjp87

-500

Purchased this article znhucpwe0

-100

Boost mined

-100

Purchased this article 2bh1ikofi

-100

Purchased this article li1z12o1s

-100

Purchased this article aqdnd4xni

-100

Boost mined

-100

Purchased this article u7xxddrur

-100

Boost mined

-100

Boost mined

-100

Boost mined

-100

Boost mined

-100

Boost mined

-100

Popular stories

知識0からはじまるLNチャネル復旧その1

40

知識0からはじまるLNチャネル復旧その0

40

知識0からはじまるLNチャネル復旧その2

39

Archives

2022-01
2posts
2021-12
5posts