katakoto

katakoto

@katakoto

『俺が、そしてここへ来て、全てをクリプトに捧げた奴等が望んだのは、俺たちがサトシを愛したように、サトシも俺たちを愛してほしい、それが俺たちの望む事だ』ランボーのコスプレで₿を乱射しながら崖からダイブ!

開発より保守

「そのコイン開発されているのですか?」 意識が高い割に技術に疎い系のインターネッツで、結構頻繁に目にしますが。 たぶんその質問、あまり役に立たないです。 ビットコインやイーサリアムの開発が止まらないのは、解決すべき課題が残っているからです。新しいチェーンが次々生まれているのも、根は同じ理由です。ビットコインやイーサリアムを超えられる可能性がある、またはそう出資者を説得できるからです。 言い換えると、そのコインの用途に十分な機能が実現されてしまえば、追加の開発をするインセンティブはどこにもありません。むしろ新たなバグを生むリスクのほうが高い。コインでのバグは、盗難という分かりやすい損害をもたらし得ます。 極論、開発なんて、やろうと思えばいくらでもできるものです。穴ほって埋めるような、見せかけの開発なら、誰でもいくらでもできます。 Ⓜ️ ブロックチェーンは、動き続けて初めて、価値記録の保管庫として意味を持ちます。 価値はチェーンにあります。 ソースコードがなければ、チェーンに価値を記録したり復元したりが困難なので、その部分に関して価値は認められるわけですが。所詮、副次的なものです。 ノード群が保守されているか、監視網があるか。これらが大事。 Ⓜ️ 開発勢でもなければ気づかなかったかもしれませんが。2年ほど前でしたか、善意の人たちの軽率な行動によって、モナコインのネットワークが機能不全に陥りかけたことがあります。 <script

このクリエイターの人気記事

アンドレアス・M・アントノプロス講演動画“次なるビットコインは何か?”全訳

4901

『ザ・インターネット・オブ・マネー』第1章 What is Bitcoin? 日本語訳

376

“イーサリアムの総通貨供給量は?”の質問にアンドレアスさんが答えた!

346

アーカイブ

2021-03月
2記事
2020-12月
2記事
2020-11月
2記事
2020-08月
3記事
2020-07月
4記事
2020-06月
6記事
2020-05月
3記事
2020-04月
5記事
2020-03月
3記事
2020-02月
4記事
2020-01月
8記事
2019-12月
9記事
2019-11月
2記事