🐇21のレッスン - ビットコイン・ラビットホールに落ちて学んだコト🕳️Lesson 7

🐇21のレッスン - ビットコイン・ラビットホールに落ちて学んだコト🕳️Lesson 7

🐇Lesson 7🕳️
知識の限界

“下へ、下へ、もっと下へ。このままいつまでもずっと落ちてくのでしょうか?”
引用元:不思議の国のアリス

ビットコインにのめり込むことは、人を謙虚にさせる体験となる。私は物事を知っていると思っていた。私は教育を受けたと思っていた。少なくとも私はコンピュータ・サイエンスは理解していると思っていた。何年も勉強したのだから、デジタル署名、ハッシュ、暗号化、セキュリティ運用、ネットワークに関するあらゆる事を知っているはず。そうだろう? 

まったく違った。 

ビットコインを動かしている基礎の全てを学ぶことは困難である。 それら全てを深く理解することは、ほぼ不可能だ。

“誰もビットコイン・ラビットホールの底を見つけられていない。”
ジェイムソン・ロップ

私の読むべき本のリストは、私が読めるスピードをはるかに超えて拡大し続けている。読むべき論文や記事は事実上、無限にある。これら全部のトピックについてのポッドキャストは、私が聴くことができる以上に多くある。本当に謙虚になる体験だ。さらには、ビットコインは進化しており、イノベーションの加速率で最新情報に遅れないでついて行くことなどほぼ不可能なのだ。第1のレイヤーのホコリはまだ落ち着いてすらいないが、人々はすでに第2のレイヤーを構築し、第3レイヤーに取り組んでいる。

ビットコインは私に、私はほぼ何も知らないことを教えてくれた。そして、このラビットホールは底が知れないことも。

 

(C)Gigi "21 Lessons" クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(表示4.0 国際)に基づき翻訳

100