⚡⚡Bitfinexのライトニングネットワーク入金⇔出金を早速やってみた!⚡⚡

⚡⚡Bitfinexのライトニングネットワーク入金⇔出金を早速やってみた!⚡⚡

先日発表になったBitfinexのライトニングネットワーク対応

@ogw_yuyaさんがすでにトライしてTweetしてらっしゃいましたが、新しいものはすぐに飛びついて試さずにはおられないKatakotoさんも早速試してきました!

まずはBitfinexにアカウントを開く所からです!(持ってなかったんかい)

サインアップ自体は数分で終わるので、その後「Deposit」から「Lightning Network BTC」を探しました。

 

1000USD相当より低い額の入金には、0.000001 LNX(BTCと等価)の少額デポジット費用がかかります。

金額を入力後、ウォレットを選択。[Generate Invoice]ボタンを押してLightning Network BTC用のインボイスを作成してください。デポジットは対応するウォレットに入金されます。

 

注意点としては、単位はsatoshiではなくBTCになります。

[Generate Invoice]を押すとすぐにQRコードが表示されます。

 

あとはお好きなLN対応モバイルウォレットから送金するだけですが、今回はYuyaさんのこちらのコメントに乗っかる流れですので、Spotlightから送金してみましょう!

Spotlightからの送金方法

「プロフィール」→「ポイント」の「出金」ボタンを押す。

 

Bitfinexで表示されたQRコードの下にあるライトニング・インボイスをコピペで貼り付け、あとは「出金」ボタンを押すだけ!

まさに光の速さで入金されました!取引所の入金でこのスピードは驚異的。未体験の感覚です。

ざっと欲しいコインがないか見回してみましたが、Bitcoin以外に欲しいコインがありませんでした!しかも777satoshiでは欲しくても何も買えません!小銭を握りしめて駄菓子屋に行ったつもりがなぜだか伊勢丹のデパ地下に迷い込んでしまったかのような気分です。

光りの速さで撤収撤収!

Spotlightへの出金方法

Spotlightのポイントページで今度は「入金」をクリックです。
引き出し金額を指定して「作成」ボタンを押し、ライトニング・インボイスを作成。

今度はBitfinexの「Withdraw」画面にて「Invoice」欄に、先ほど作成した出金用ライトニング・インボイスを貼り付けて、[I have read...]なんちゃらを読んでないけど読み飛ばしチェックを入れ[Request Withdrawal]をクリックです。

Confirmation number(この例では942035)を入力して[Confirm withdrawal]ボタンを押しましょう。

登録メール宛に確認メールが届くので、リンクを押すと出金承認ボタンが表示されます。

[Approve]を押して承認です。

出金額 0.00000677!

冒頭で述べた手数料100satoshiはここで徴収されるみたいです。

また、出金処理も光の速さ!というわけではなく他の暗号通貨出金プロセスと同等の処理時間がかかる模様です。

現在、出金処理承認から30分程経過していますが、今の所まだ届いておりません。

※約45分後、Spotlightウォレットへの入金が確認できました!

※ただ、この点アカウントを作成したてという事もあり2FA認証など一切していない環境での検証ですので、後ほど再度試してみたいと思います。セキュリティ設定が行われているアカウントの処理速度は早くなる旨、記載がありました。

というわけで、結果として100satoshiを払ってのBitfinexイッテコイツアーとなりましたがいかがでしたでしょうか。

皆さんも暗号通貨トレーディングの新しい時代の幕開けとなるBitfinex LN対応を楽しんでください!

次に続くのはどこの取引所だ!

 

100