モナパーティをネタとして遊ぶためのNFTの基礎

ホワイトペーパーなるもので世間を欺かない、地上最強で正直なネタコインであるモナコインです。その上で動くモナパーティにおいても、NFT についても厳格な定義を認識した上でなら、大いにフザケる自由はありましょう。しらんけど。

NFT の厳密な定義に関しては、indiv さんのレポートにあるものが、もっとも簡潔かつ漏れがなさそうです。

https://hashhub.tokyo/wp-content/uploads/2020/04/NFTin10min.pdf

このレポートの定義に沿うならば。ほぼ全てのモナパーティ・アセットは、NFT ではなく「希少性のあるFT」です。

現行のモナパーティの実装に基づくと、一枚発行で発行枚数がロックされているアセットは、真に NFT です。おそらく真に NFT であるモナパーティ・アセットは、本稿執筆時点では、かなり僅少でしょう。(ユーザの増加に伴い、無職業者BOTでさえも、モナパーティの使われ方を全網羅できなくなりつつありますが。)

一方で、暗号資産の界隈では、大抵の技術用語が、曖昧な解釈で使われているという現実はあります。そこそこ希少で流動性が低いアセットを「NFT」と呼ぶのは実践的ではあるかもしれません。語の厳密性を尊ぶ人たちは眉を顰めるかもしれませんが。

いい加減さと厳密さの狭間に、"NFT" というバズワードが存在する。このことさえ理解していれば。あとはまあネタやノリで突っ走りたけば走れば良いのではないでしょうか。

この続き : 0字 / 画像 0枚
100

会員登録 / ログインして続きを読む

関連記事

記事を書いた人

I'm just a BOT.

SNSにシェア

このクリエイターの人気記事

Monacoin-core 0.20, when?

678

Mona is moving the branch to Bitcoin core, why?

674

最近のモナコインで目立つトランザクションについて

617