楽天ポイントを仮想通貨にかえてみた

楽天ポイントを仮想通貨にかえてみた

みなさん、楽天ポイントって知っていますか?楽天カードで買い物をしたりすると貯まるあれです。今回は、その楽天ポイントを仮想通貨にかえてみた結果をシェアしたいと思います。

最初にお断りしますが、私は楽天の関係者でもなんでもないですし、今回ご紹介する方法をお勧めするわけでもありません。

特に仮想通貨の価格が長期的に上昇すると考えていない方は、真似しないほうがよいです。貯まったポイントは楽天市場や楽天ペイでの買い物で使うほうがベターでしょう。

楽天ウォレット

それでは、本題に入ります。

当然ですが、楽天ポイントを仮想通貨にかえるには、楽天のサービスを利用する必要があります。それが「楽天ウォレット」です。

私は楽天の回し者はありませんので(しつこい)、リンクは貼りませんが、本記事を読みご関心を持たれた方はご自身でお申込みされるとよいかと思います。

さてこの楽天ウォレットでは、日々の買い物等で貯まった楽天ポイントを最低100ポイントから仮想通貨(現在はBTC、ETH、BCHの3種)に交換することができます

私は数年前にメインカードを楽天カードに切り替え、いわゆる楽天経済圏にどっぷり浸かっていることもあり、楽天ポイントが結構貯まります。

そこで、3か月ほど前(2020年5月)より、楽天ポイントを仮想通貨にかえてみることにしました

ポイントをかえてみた結果

以下は楽天ウォレットアプリ内の取引報告書で確認した各月の交換ポイントです。

  • 5月 BTC 1,431ポイント ETH 1,331ポイント
  • 6月 BTC 2,036ポイント ETH 2,208ポイント
  • 7月 BTC 1,200ポイント ETH 1,783ポイント
  • 合計 BTC 4,667ポイント ETH 5,322ポイント
  • 総合計 9,989ポイント

3か月で約1万ポイント分の仮想通貨と交換していました。

それでは、現在はどうなっているんでしょうか。

 

12,115円(2020年7月30日午前6時くらい)になっていました!ここ数日の価格上昇の恩恵を受け、約2割のプラスです!

各通貨の平均購入単価を計算するとBTCが約103万円、ETHが2万5千円でした。楽天ポイントが100ポイント以上貯まるとすぐに交換していることから、積み立て投資と同様の効果が得られました。

ちなみに1万ポイントも楽天ポイントを交換しているので、とんでもなく楽天カードを利用していると思われる方がいるかもしれませんが、そんなことはありません。

私の楽天カードの利用額は、ざっくり4月が6万円、5月が10万円、6月が30万円(ふるさと納税や家電購買替のため普段より多い)、7月が9万円です。

楽天経済圏をうまく活用すれば、これくらいは簡単に貯まります。しかも、楽天ウォレットで仮想通貨に交換できる「通常ポイント」以外にも利用期間が決められた「期間限定ポイント」もめちゃくちゃ貯まっています。完全に話がそれますので、興味のある方は「楽天 ポイ活」とかで調べてみてください。

おススメできないポイント

さて、ここまで楽天社員かのように書き連ねてきましたが、このサービスにはおススメできない点もあります。

それが広いスプレッドです。BTC、ETHともに2%強のスプレッドがあり、例えば記事執筆中(2020年7月30日6時ごろ、BTCは118万円で推移)のスプレッドは、BTCで25,000円程度あります。このスプレッドは当然買いと売りの両方で発生します。

そのため、経済合理性を追求するならば、楽天ポイントは楽天市場での買い物等の方法で消費し、その分の金額をスプレッドが小さい取引所で仮想通貨に投資することがベターです。

でも、たぶんそんなめんどくさいことをやる人はほとんどいません。それに現金同様に買い物で利用できるといえども所詮はポイント、損したところで気にならないよ、という人(私です)は、お試しいただいてもいいかもしれません。

最後に余談ですが、bitFlyerを経由して楽天市場で買い物をすると、購入金額の0.6%分のビットコインがもらえます。bitFlyerの回しものでもないのでリンクは貼りませんが、気になる人は調べてみてください。

楽天カードは通常買い物金額の1%のポイントが付与されることから、bitFlyerを経由し、かつ楽天ポイントを楽天ウォレットで仮想通貨に交換することにより、買い物金額の1.6%分の仮想通貨を得ることができます。

また、楽天はさまざまなキャンペーンを行っていることから、うまく利用すればそれ以上を仮想通貨にかえられます。また楽天の回しものみたいになってしまいました。詳しくは、ご自身でお調べください。

以上、お付き合いいただき、ありがとうございました。楽天さんからの金一封お待ちしています笑

追記(2021年3月19日)

なんとなく楽天ウォレットのスクショをツイートしたら、大変な反響をいただきまして驚いております。

せっかくなので、この機会に楽天ウォレットの取引報告書をダウンロードして投資したポイントを計算してみました。

2020年3月18日現在のBTC、ETHの評価額は以下の通りです。

  • BTC評価額 64,544円
  • ETH評価額 80,577円
  • 合計    145,121円

それでは投資したポイントを発表します。

  • BTC 17,006ポイント
  • ETH 19,432ポイント
  • 合計 36,438ポイント

でした!!

ほぼ4倍になってました~!やった~!

おしまい

その他の記事

あなたは何点?銀行があなたに点数をつけてるって知ってた?

微笑みの国ミャンマーで日本人が知らない日系メーカーに出会った?話

齋藤飛鳥さんを元ミャンマー駐在員が徹底分析

「外国人技能実習制度」という現代の奴隷制度について知ってほしい

外国送金の仕組みと仮想通貨送金の未来(1)

仮想通貨送金の手数料は本当に安いのか?銀行の外国送金と徹底比較

なぜ仮想通貨取引所は銀行並みのマネロン対策をしなくてもよいのか?

仮想通貨取引所を締め上げるFATFって一体なんだ?

twitterやってます
 

https://twitter.com/etsuranpazz

 

 

Remaining : 0 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Campaign

Related stories

Writer

外為業務に携わる銀行員。主に仮想通貨についてtwitterで(ごくまれに)呟きます。

Share

Popular stories

セーシェルの仮想通貨ビジネスは終わるのか

1291

外国送金の仕組みと仮想通貨送金の未来(1)

1051

仮想通貨送金の手数料は本当に安いのか?銀行の外国送金と徹底比較

825