Yuya🐾

Yuya🐾

夢は世界中に影響を与え社会貢献すること。感謝、親孝行。

5分でBitcoin Layer 2 キャッチアップ!

Bitcoin Layer2のイベントへ参加してきました(詳細はここ)。 会場はHashhubということで、名古屋から新幹線に揺られながら、久しぶりの東京へ。 久しぶりの東京だったので緊張しましたが、無事イベント会場へ到着。 50名ほどの方が参加されていました。 イベントでは3名がビットコインのレイヤー2の技術動向と今後の展望について説明されていました。 以下に各発表の概要をまとめたので、ビットコインのレイヤー2のキャッチアップとして読んでいただければと思います。

5分でBitcoin Layer 2 キャッチアップ!

信用創造(貨幣創造)

はじめに 本ブログはイギリス中央銀行が発行した「Money creation in the modern economy」の記事を意訳したものです(動画はここから参照できます)。この記事では、普段私たちが教科書や経済書籍などで習う信用創造の仕組みには大きな誤解があることを大胆不敵にも指摘しています。最初は狐に摘まれたように感じるかもしれませんが、何度も読むことで信用創造の仕組みや中央銀行の金融政策に対する真理を理解できるものと信じています。 原文はCredit creation(信用創造)ではなく Money creation(貨幣創造)という言葉を使っていますが、本ブログでは信用創造の誤解を解くために敢えて信用創造という言葉を使い解説していきます。   概要 このブログでは、どのようにして銀行が貸し付けを行うことでお金が作られるかについて解説しています。 実際の信用創造は、教科書などで説明されているものとは異なっています。銀行は預金者の預金を貸し出すための単なる仲介者ではなく、また、中央銀行のお金の量を操作することで市場の預金と貸出を創出しているものではありません。 信用創造によるお金の量は最終的には中央銀行の金融政策に依存します。通常時は、これは政策金利によって実施されます。また、中央銀行はQEを通して直接マネーストックの量に影響を与えることができます。   信用創造についての2つの誤解 大部分のお金は銀行の預金によって形成されています。しかしこの預金(以降、ストックマネーと呼ぶ)がどこから来るかについて誤解されがちです。1つめの誤解は、銀行は預金者の預金を貸し出すための単なる仲介者と考えられている点です。この考えでは、家計がお金を預けることで預金が作られ、その預金を企業へ貸し出します。実際は、家計がお金を預けると、その預金はモノやサービスの支払いのための支出として使われます。そ

信用創造(貨幣創造)

ブロックチェーンが一時的にフォーク!

本日ビットコインにstale block(古くなったブロック)が見つかりました。Stale blockとは、ある時点まではブロックチェーンの先頭につながれていたブロックで、現在は有効なブロックチェーンに含まれていないブロックのことです。以下は、その事象をまとめたBitMexのリサーチチームによるツイートです。 We have conducted a double spend analysis. Apart from the coinbases, the stale block included 39 txs not in the winning block. 38 of these made it into the next block 614,733. The other had an input of 0.00034801 (US$3) & appears to have been double spenthttps://t.co/3w5c0zsL7N — BitMEX Research (@BitMEXResearch) January 27, 2020   以下に今回の事象について解説してみました。

ブロックチェーンが一時的にフォーク!

ブロックチェーンとDefiのキャッチアップ

■はじめに自身のブロックチェーン界隈のキャッチアップと整理を兼ねて、ホットな技術・サービス、特にDefi周りをまとめたいと思います。前半はブロックチェーンのおさらいで、後半はDefiの整理となってます。 ■ブロックチェーン(前半)ブロックチェーンを語る上で、まず最初に大事になるのが、それ自体の定義です。大きく分けて、(1)誰でも参加自由なパブリック型と(2)特定の参加者のみ参加可能なプライベート型に分けられます。今回はパブリック型ブロックチェーンについての課題についてみていきます。 パブリック型ブロックチェーンが抱えている問題として、処理性能の乏しさがあげられます。ビットコインを例にとると、ビットコインの1ブロック生成時間は約10分で、1ブロック(1MB)に格納される取引件数は平均2000件となっています。1秒間に3件ほどの処理性能しかないことが分かります。これでは多くの人がビットコイン取引をしようとしても処理が追いつかなくなり、決済手段として機能しないでしょう。この問題をスケーラビリティ問題といい、解決策としていくつかの改善案が提案・実装されており、これについては日銀がレポートとして公開しています。 ■スケーラビリティ問題の改善策日銀のレポートを参考に、スケーラビリティ問題の改善策について3つ紹介します。 1.オフチェーン 全ての取引をブロックに格納せず、最初と最後の取引残高のみをブロックに書き込む方法です。オフチェーン技術についてはこの記事に簡単に説明してあるので、よければ見てみてください。このオフチェーン技術を使ったプロダクトとしては、Lightning Networkが上げられます。Lightning Networkは開発も活発に行われており、今後の発展に期待がもたれています。この他に、イーサリアム上のオフチェーン技術としてRaiden Networkが存在しますが、ビットコインほど活発に使われてはいないのが現状です。 2.サイドチェーン メインのブロックチェーンからサブのブロックチェーンへ資産を移動する仕組みで、双方のチェーン上を資産が自由に移動することができます。ただし、チェーン間の資産移動をする場合のみ管理者による検証が必要となります。 ビットコインのブロックチェーンのサイドチェーンとしてLiquidといわれるものが稼動しており、これは取引所間によるビットコインの取引を目的として作られました。通常のBTC承認では10分かかるのが、Liquidのサイドチェーン上では2分で承認が済みま

好きなコインを投票してみよう!

好きなコインの投票をしてみましょう!以下のリンクから投票してね https://kriptode.com/lightpoll/index.html?pollId=dcab3bfa-e454-41b4-82d3-d9d073de1b13 ライトニングネットワークを活用した極小ペイメントによる投票サービスを使ってみようと思い、独断と偏見でコインリストを作りました。投票には1satoshiのコストがかかりますが。 投票方法 1.好きなコインを選択し、VOTEボタンをタップします。 2.Spotlightユーザーの場合は、「Copy」ボタンをタップしてインボイスをコピーし、マイページ - ポイントの出金ボックスへ貼り付けて送金します。 自分のLNウォレットを持っている方は自身のウォレットからペイしてください。 投票結果は、後日、別記事としてアップします!

好きなコインを投票してみよう!

個人間送金としてのビットコインの魅力

Twitterでこんなやり取りがありました。 ちなみに現在は一泊750円の超お洒落でいい感じのスタッフのいるホテルのドミトリー。朝食は200円でコーヒー飲み放題。昼食や夜飯は一食300円。やってることは朝に瞑想と筋トレしてあとはネットサーフィンしながら勉強。宿泊客は年齢層高めでまともそう。超充実してる生活を手放すか否か🙄 pic.twitter.com/GEHQLlkQm4 — ぷーさん☀ (@poo_life) January 6, 2020   僕の友達のぷーさんは、ラオスに滞在しており、現金不足になっているみたいです。 ATMで現金を引き出すには500円の手数料がかかるとのことだったので、「ビットコインで朝食分を送金しますよ」と。 ラオスでビットコイン支払いを受け付けているかは不明ですが、ぷーさんは現地人の方に布教し現金と交換してもらおうとしているみたいです。うまくと交渉できるといいな。 個人間送金と言えば、PayPal、Paymo、LINEPayなどがありますが、全て各企業に依存しており、KYCや銀行口座の登録などが必要ですし、送金するには各社のアプリを使う必要があります。 しかし、ビットコインの場合は、それを管理している特定企業が存在せず、ネットワークに分散化された勘定元帳をみんなが管理している(これを巷ではブロックチェーンと呼んでいます)ので、誰でもいつでもビットコインを使うことができます。まさにインターネット上のお金といわれるだけはあると思います。 今後はもっと多くの日本人に使ってもらえるようにユースケースを増やしていきたいです。

[終了]30分一本勝負!

本キャンペーンは終了しました。皆様ありがとうございます。   3分毎に1000satoshi が貰えるエアードロップを開始します! 制限時間は今から30分で、3分×10回の合計10,000satoshiの大放出!? やり方は簡単! 1.マイページ - ポイントの入金ボタンから1000ポイントを入力しインボイスを生成 2.以下のリンク先から、1で生成したインボイスを貼り付けて、「Withdraw」をタップ リンクは↓↓↓↓

[終了]30分一本勝負!

ブロックチェーンも不要?Hosted Channelとは

Lightning Networkは、ペイメントチャネル(以下、チャネルと略す)という、資金をブロックチェーン上にロックし、ロックした金額内で相手との送金を行う仕組みです。LNですらコインの送受信をするには、必ず1度は資金ロックのために、ブロックチェーンへの書き込みが必要となります。そのため、EclairなどのノンカストディLNウォレットをインストールしてもすぐにはコインの送受信ができずセットアップが必要になります。その代替案として、BlueWalletのようなカストディLNウォレットを使うユーザーが大半ではないでしょうか。 ウォレットをインストールしたら、何のセットアップもせずに直ぐに使いたい!そんな願いをかなえるべく誕生したのがPhoenixというウォレットですが、これも実際にコインを受取るためには、まずは1度ブロックチェーンにデータを書き込まないといけないため、効率的とは言いがたいです(PhoenixはDenryuシステムに似ていますが、これはここでは割愛します)。 そこで、満を持して登場したのが、僕が尊敬するAnton氏が開発しているBLW(Bitcoin Lightning Wallet)で、最近追加された機能、「Hosted Channel」です!  

ブロックチェーンも不要?Hosted Channelとは

サブマリンスワップとは?

はじめに 今回は2019年のおさらいを兼ねて一度は耳にしたことのある「サブマリンスワップ」についての話をしたいと思います。サブマリンスワップの話を始める前に、アトミックスワップについての簡単な概要から説明し、サブマリンスワップの概要から実際のコーディングや応用についてご紹介します。 アトミックスワップとは コインの交換を2者間で行うことです。通常は、株式の売買でも仮想通貨の売買でも取引所が売り手と買い手の仲介役となり取引を行うことが一般的です。仲介役の役割は、売買相手をマッチングさせたり、取引の執行を確実に行うことです。例えば、アリスがビットコインを売って、ライトコインを買いたい場合を想定してみましょう。まずは、取引所がライトコインを売ってビットコインを買いたい相手ボブを見つけてくれます。そして双方がそれぞれのコインを取引所に預けます。双方がコインを送金したことを確認後、取引所はアリスへライトコインを、ボブへビットコインを送金します。これがザックリとしたコイン交換の1つの方法です。しかし、もし取引所なしでこの取引を実行しようとする場合、相手を信用する必要があります。例えば、アリスがボブへビットコインを送金したのにボブがライトコインを送金してくれない場合やその逆も然り。そのリスクを回避するために第3者として取引所が仲介してくれます。 しかし、取引所はその仲介役を買って出てくれる一方で、取引の数パーセントを手数料として取ることがあります。そこで、アリスとボブの2者間で取引をする場合、相手を信頼することなく完全に取引を実行するための方法をアトミックスワップと呼び、スマートコントラクトを使うことで可能になります。 サブマリンスワップとは では、本ブログの本題のサブマリンスワップについてです。サブマリンスワップとは、オンチェーンの資金とオフチェーンの資金を交換する方法で、Alex Bosworthによってプロトタイプが開発されました。 アリスはライトニングネットワークを使いたいと考えますが、ライトコインしか持っていません。こんな時はサブマリンスワップの出番です。アリスがライトコインを資金としてライトニングネットワークへチャージすることはできませんが、ここでサブマリンスワップを提供してくれるボブがいたとします。まず、アリスは自身のライトニングネットワーク対応ウォレットから請求書(インボイス)を作成し、ボブへ渡します。次にボブはその請求書からあるスマートコントラクトを作成し、特別なライトコインアドレスを生成し、アリスへ渡します。アリスは、その特別なライトコインアドレスへコインを入金します。ボブは、その入金を確認後(この時点ではまだライトコインはまだボブのものではありません)、アリスからもらった請求書に対しライトニングペイで支払いをします(この時点でアリスの目的は達成されました:ライトニングに資金がチャージされました)。支払いが完了するとレシートが受理できます。このレシートが重要で、これを使うことで先に生成した特別なライトコインアドレスからコインを取り出すことができるので

ビットコインの新境地!?Hodl Invoiceとは

Hodl Invoice(Hold Invoiceの俗語)とは、ライトニングネットワーク(以下、LNと略す。ライトニングネットワーク入門はここを参照)決済に使うインボイスをカスタマイズしたものです。通常のLN決済では、アリスがボブへビットコイン(以下、BTCと略す)を送金する場合、ボブがインボイスを生成し、アリスがそのインボイスへ送金する流れとなります。アリスが送金すると、ボブは自動的に支払いを受け付け、確定することになっています。 しかし、Hodl Invoiceを使うと、アリスが送金しても、ボブはその支払いを受け付けるか拒否するかを選択することができるようになります。ボブがこの選択を決めるまでの間*1、アリスは支払いをキャンセルすることはできません。(*1 インボイスにはExpiryという有効期限があり、この有効期限内に限る) Hodl Invoiceを活用したユースケース案 ・在庫切れ時の返金 お客があるECサイトで商品を購入するために、LN支払いをします。ECサイトのオーナーは在庫を確認しますが、もし在庫切れの場合は、先ほどの支払いをキャンセルとすることで、お客へコインが返却されます。 ・トラストレスな宅配ピザ(Hodl Invoiceの応用) 宅配ピザの問題点は、

ビットコインの新境地!?Hodl Invoiceとは

楽天リワード④

今回も2つのアプリを紹介します。 一つは毎日条件をクリアすれば1ポイントを毎日もらえます。もう一つは週2回アプリを開くと1ポイントをもらえます。   そのアプリは、

楽天リワード④

「分かちあえば、ほかの人もまた、いいことを教えてくれるだろう。そうすれば、みんながよくなる!」

『大日本仏教全書』や、『群書類従』、『近江輿地志略』、『大正新修大蔵経』などなどの、たくさんの人たちの、たくさんの叡智を積み上げることでつくられた、すばらしい本の数々に触れていると、「この社会って、めちゃくちゃすばらしいところだな!!!」とかんじます。(o≧ω≦)O これらの本は、その内容が電子データとして公開されていて、インターネットで誰でも自由に閲覧することができるようになっています。 そうした、「みんなの力をあわせてつくったものを、みんなでわかちあう」という現象にふれていると、こころの奥底から熱いものがわきあがってきて、胸のBPMが高鳴りまくってしょうがない、やる気MAXファイヤーな状態になります。 そんなこんなで、興奮冷めやらないかんじなので、そのいきおいで、これらの本の紹介をしたいとおもいます。 また、「みんなの力をあわせてつくったものを、みんなでわかちあう」という現象にふれているときに、胸をよぎる言葉も紹介したいとおもいます。 ■『大日本仏教全書』 『大日本佛教全書』は(…)本文150巻、巻子本10巻、目録1巻として(&helli

「分かちあえば、ほかの人もまた、いいことを教えてくれるだろう。そうすれば、みんながよくなる!」

そうだセックスしよう。

なにやら変な伝染病が流行っているし、マスクが不足しているとか、いいニュースを聞かない。それとは全く関係ないけど今回はセックスについて書こうと思う。というかセックスが好きなのでセックスについて書こうと思う。   過去の記事に何度か書いているけど、配偶者は経済活動をせず雨乞いの踊りをするか寝るかしかせず、モラハラ気質だったのでさっさと別れ、もう男はこりごりだと思ったのでしばらく同性の恋人と付き合っていたが嫉妬深いのに疲れ、これまた別れてしまった。 以前から、男性用の風俗はたくさんあってある程度許容されているのに女性用の風俗のことをきかないのはおかしいよなと思っており、生活というか正しくは性生活のメリハリをつけるためにセフレを作ることに決めた。   そこで決めたルール: 避妊すること。 他の相手とはセックスしない。←いちおう貞操観念。病気怖いし。 どちらかが止めたいと思った時点で終わりにする。 セックスにはベストを尽くす。 で、これに賛同してくれる人を探すことにした。  

そうだセックスしよう。

楽天リワード③

前回お伝えした毎日コツコツポイントを貯める方法ですが前提はスマホが必要になり、アプリのダウンロードが必要になります。   スマホにもiPhoneシリーズ(iOS)とそれ以外の端末(Android OS)の2種類存在します。   簡単に言うとコンピューターの違いです、対応してるアプリが片方のOSのみに対応しているなんてこともあります。   楽天リワードを獲得するには、どちらかの端末を持っていれば問題ありません。まれにそれ以外のOSが存在しますので注意が必要です。       ここからがお得な情報です、

楽天リワード③

楽天リワード②

楽天リワードでポイントを獲得するには対象アプリのダウンロードが必要になります。 今回紹介するのはオーソドックスな2つのアプリです。これらのアプリのミッションクリアで毎日最大3ポイント獲得できます。 ãã®ã‚¢ãƒ—リとは、

楽天リワード②

スマホを楽天モバイルに乗り換えたら、気付けばポイント獲得の自動仕組み化ができていた!

昨年7月、匂いを嗅ぎつけたハエ……いえ、ミツバチのごとくキャンペーンの甘い香りに誘われ、Yモバイルから楽天モバイルに乗り換えた私です。   あれよあれよと、知らぬ間に、スタートキャンペーンの波に乗って気付いたら、毎月100〜1,000円ほどのポイントを自動的にゲットできていたので、ダラダラと紹介したいと思います。   この記事は、ポイ活の技を公表するわけではなく、あくまでも、楽天モバイルに切り替えたら思わぬ副産物が手に入った。というスタンスです。 まず楽天モバイルに乗り換えたのは【乗り換えで7000ポイントゲット!】というキャンペーンがきっかけでした。 乗り換え前まで、8年以上のiPhoneユーザーだった私。iPhoneが高額すぎることに不満を持ち始めていました。キャリアを乗り換えると同時に、iPhoneを卒業し、思い切ってHuaweiにしました。確か、夏のセールで8,000円ほどだったので一括でネット購入しました。ファーウェイ、安いですね。(楽天モバイルのサイトをチェックしたら現在の販売価格が17,578円で驚いています) iPhoneとは全く違う使用に超絶戸惑い、初期設定に丸一日費やしました。ふう。。。 しかし、ポイントゲットの『設定』はこれで終わりではありません。 せっかく、楽天モバイルに乗り換えたんです。 楽天が仕掛けるスタートキャンペーンの波に、まんまと乗りたいんです。ミッションをクリアして、ポイントゲットしたいんです。   まず、最初に行ったのが【楽天カード新規入会し、スマホの利用料金を楽天カードで支払う】というミッションでしした。

スマホを楽天モバイルに乗り換えたら、気付けばポイント獲得の自動仕組み化ができていた!

楽天リワード

楽天リワードでどれだけポイントを取得したか毎日記していきたいと思います。基本的にミッションクリアしてポイントを貯めることができます。私は平均350ポイント程度ゲットしております。

楽天リワード

「麒麟がくる」の伏線の張り方がニクい!!!これからが気になるじゃないか!!

2月16日、「麒麟がくる」の第5話が放送されました。 明智光秀を主人公とする今回の大河ドラマ、まだまだ盛り上がるのはこれからなのでしょうが、私はとても心躍らせながら楽しんでおります。 というのはこのドラマ、伏線の張り方が「いいね!」なのです。   まず第1話からして、いい。 京に上った明智光秀が、松永久秀(演・吉田鋼太郎)と出会い、意気投合してしまうという場面があります。 もちろんこんな場面はフィクションでしょうが、これからの両者の行く先を思うと、非常に運命的というか、ドラマチックなのです。 というのも、光秀も久秀も、のちに織田信長に仕えます(つまり同僚になります)。 そして二人とも、信長に背き、謀反(反乱)を起こすのです。   謀反の結果、久秀は敗れて自害します。 一方の光秀は、信長を討ち果たします(言うまでもなく、本能寺の変です)。 この両人が親しく付き合うという設定と、その出会いが第1話に出てくるなんて、なんというニクい演出! 親しくなった二人は、ひょっとして、「主君に忠節を尽くすべきか」について、熱く語りあったりするのでしょうか。 楽しみ!!!   そして、放映されたばかりの第5話です。 再び京に上った光秀は、なんとなんと、本能寺をたずねます。 ここで出てきちゃうのか、本能寺が! いい!   光秀は、そこで細川藤孝と出会います。 アイキャッチの画像は、その光秀と藤孝が、刀を交える場面です。(そこに現れた将軍・義輝がとりなし、二人は戦いをやめます) この細川藤孝も、やがて信長に仕えることになります。 しかし藤孝は、信長を裏切りません。それどころか、豊臣秀吉や徳川家康にも仕えたと言うのですから、戦国の世をうまくわたった人だと言えるでしょう。 これも、光秀との対比で考えると、おもしろい運命です。 ああ、先が気になるなぁ。   そしてそして今回、最もニクかった演出は・・・松永久秀が灸をすえるという場面です! これは素晴らしい! もう、「そう来たか!」と思いましたね。 何がいいかと言うと、松永久秀は、灸について、有名なエピソードがあるのです。

「麒麟がくる」の伏線の張り方がニクい!!!これからが気になるじゃないか!!

危ない!?ブロックチェーンゲーム

自分のnote記事を転載してみます。 私はブロックチェーンの技術に魅了され、ブロックチェーンアプリやゲームに期待し追いかけ続けている男です。ブロックチェーン自体は危なくないのは知っています。タイトルは釣りですが、ブロックチェーンゲームやアプリのウォレットについて警告します。 ブロックチェーンについて ブロックチェーンは、第2のインターネットと呼ばれるくらいインターネットを次のレイヤーにアップデートする画期的な技術です。 時代は、ITバブル崩壊からの今やITを使わない人はいないように、ブロックチェーンの代名詞 仮想通貨バブルが弾けて沈んだところですが、これから一般に浸透していく。それをITの時と同じ動きだが、さらに早いスピードで辿っていることは間違いないと確信しています。 ビットコインバブルとITバブルとの共通点を分析した 今年の暮れまでにはビットコインが高値更新しそうだな(妄想)と思いますが、キャッシュレスも中途半端な世の中でいつ一般に浸透するのかよめないのでわかりませんw そして私は、早くからブロックチェーンゲームやアプリの新作が出るたびに試していました。 ブロックチェーン Appfavランキング ブロックチェーンゲームとは みなさんはブロックチェーンゲームはご存じでしょうか?最近では日本の企業でもブロックチェーンゲームのリリースが増えています。初心者でも普通のゲームと遜色なく、ウォレットアドレスが無くても始められるソシャゲレベルのゲームも多くなっており、日本の企業も頑張ってますね!応援しています。 ブロックチェーンゲームとは【仕組みと従来のゲームとの違いを解説】 ブロックチェーンゲームは頑張ってプレイした成果を換金できるところが魅力でしょう。ゲームで稼いで生きていけるかもしれない。 あの店長も参入ですねw ブロックチェーンゲームはイーサリアムが先行して多いので、これから始めてみたい

危ない!?ブロックチェーンゲーム
card_giftcard

7r6kamvp1 へ投げ銭しました。

-100
card_giftcard

7r6kamvp1 へ投げ銭しました。

-400
card_giftcard

ぬぬさんから cdyvvc1pkが購入されました。

100
card_giftcard

upo2pxhm8 へ投げ銭しました。

-500
description

upo2pxhm8を購入しました。

-100
card_giftcard

7r6kamvp1 へ投げ銭しました。

-500
description

kwt9pm8j5を購入しました。

-100
card_giftcard

ywp4kpmnw へ投げ銭しました。

-500
card_giftcard

やまとまとさんから cdyvvc1pkが購入されました。

100
description

exuwc8kh8を購入しました。

-100
card_giftcard

おねだり へ投げ銭しました。

-200
card_giftcard

おねだり へ投げ銭しました。

-300
card_giftcard

匿名ユーザさんから cdyvvc1pkが購入されました。

100
card_giftcard

正吉さんから u3bli33hqが購入されました。

100
card_giftcard

正吉さんから cdyvvc1pkが購入されました。

100
description

5rj0k9949を購入しました。

-100
card_giftcard

Yamanさんから cdyvvc1pkが購入されました。

100
card_giftcard

おねだり へ投げ銭しました。

-200
description

yhevtsh1rを購入しました。

-100
card_giftcard

おねだり へ投げ銭しました。

-461