JNW

JNW

ワイン、日本酒、音楽、サッカー、アウトドアが好きです。 ワインや日本酒にまつわる面白い話を書いています。

別れのワイン ~Any Old Port in a Storm~ #1

「うちのカミさんがね」   これは決して私のカミさんの話ではありません(そもそも、私にはカミさんがいません(笑))。もうお気づきの方もいらっしゃると思いますが、これはドラマ「刑事コロンボ」の中で、ピーター・フォーク演じるコロンボ刑事が、口癖のように言うセリフです。昔は、金曜ロードショーなどで放送されていましたが、最近は民放で放送される事がなくなってしまい、ちょっと寂しく思っています。   さて、なぜ今回この「刑事コロンボ」の話題を出したかと言うと、実は事件にワインが関わってくる回があるからなのです。そのタイトルはズバリ「別れのワイン(原題はAny Old Port in a Storm)」。この回、コロンボファンの間でもベスト1に推す声が多い傑作らしいのですが、今回はコロンボファンの方と同じ目線ではなく、私ならではのワイン目線から、独断と偏見で語ってみたいと思います(笑)。   まずは、タイトルについてです。邦題は「別れのワイン」と付けられているのですが、原題「Any Old Port in a Storm」には「wine」の文字がどこにも見当たりません。そこで、私なりに原題を訳してみる事にしました。   「in a Storm」は文字通り「嵐の中」と訳せますが、問題なのは残りの部分です。みなさんは「Any Old Port」をどう訳しますか?恐らく「嵐の中」と言う意味と関連付けて、「どんなに古い港」のように訳されると思います。しかし、私は「Old Port」を見た時に、港ではなくてあるワインを思い浮かべてしまいました。   それは「ポートワイン」です。「ポートワイン」とは、ポルトガルで造られている酒精強化ワイン(発酵中のワインにブランデーを加えてアルコール度数を上げる事で酒質を強くしたワイン。アルコール発酵が途中で止まるのでブドウの糖分が残った甘口になる。)の事で、長期熟成したものは「オールドポート」と呼ばれる事があります。   ワインに絡めて考えていた私は、「これしかない!」と思いました。ところが、いざ文章にしてみると「嵐の中のどんなに古いポートワイン」となり、意味がちんぷんかんぷんです(笑)。   そこで、迷わずネットで英語を検索(笑)。すると、「any port in a storm」と言う英語の表現がある事がわかりました。これは直訳すると、「嵐の中のどんな港」と言う意味になるのですが、そこから転じて「嵐の時はどんな港でもないよりはましだ」となり、「窮余の策、急場しのぎ、せめてもの頼り」と言った意味になるそうです。   そして、この従来の表現の「港と言う意味のport」に「old」を付け足す事で「ワインを意味するport」の意味を持たせ、「ポートワイン」と「急場しのぎ」と言う2つの意味を持つタイトルに仕立てたと推測されます。実

別れのワイン ~Any Old Port in a Storm~ #1
100

泡がMORI MORI

昔、「夢がMORI MORI」と言う番組があったのをご存じですか?フジテレビ系列で毎週土曜日の23:30から翌0:00まで放送していたバラエティ番組です。森脇健児、森口博子、SMAPなどが出演していて、キックベースなどをするのですが、森口博子が歌うテーマソングの「夢がMORI MORI~」と言うフレーズは今でも耳に残っています。   さて、なぜ急にこの番組を思い出したのかと言うと、この日は珍しく泡盛を頂く機会がありまして、泡盛を眺めながら「泡盛、泡MORI、泡がMORI、泡がMORI MORI…」と連想ゲームのように膨らみ、いつしか「夢がMORI MORI~」と口ずさんでいました(笑)。   と言う事で、今回は知っているようで実は知らない泡盛について書いてみようと思います。   まずは、泡盛と言ってみなさん思い浮かべるのはやはり沖縄でしょう。実際に、泡盛は沖縄を代表する蒸留酒です。しかし、酒税法上は焼酎のカテゴリーに分類されています。では、他の焼酎と区別するための定義とは一体何なのでしょうか?以下に簡単にまとめてみました。   米を原料とすること 種麹に黒麹菌を使用すること(原料に含まれるでんぷんをアルコール発酵が可能になる糖分に変える為の糖化という工程に必要) 全量麹仕込みであること(通常、日本のお酒は麹に主原料を加えて造られる。例えば、日本酒や米焼酎は麹に米を加える、芋焼酎は麹に芋を加える、麦焼酎なら麹に麦を加える。しかし、泡盛は米に黒麹菌を繁殖させて造った米麹のみを使って造られる) 蒸留には単式蒸留器を使用すること(蒸留器には単式蒸留器と連続式蒸留器がある)   この4つが泡盛の定義です。恐らく、勘の良い人なら気づかれていると思いますが、実はこの定義の中にはどこにも「沖縄」の文字がありません。つまり、この4つの定義さえ守っていれば、沖縄でなくても泡盛を名乗るお酒が造れる訳です(実際に、沖縄県産以外の泡盛も流通していたようです)。   そして、過去には「泡盛」と言う名称そのものが名乗れなかった時代もあったのです。そのあたりも含めて、次は泡盛の歴史について触れてみたいと思います。   泡盛の歴史は、お酒の蒸留技術の日本への伝播により生まれます。この蒸留技術の日本への伝播に関しては、様々な説がありますが、最も有力な説はシャム国(タイ国)から15世紀頃に当時の琉球王国(沖縄)に伝わったとする説です。この時に、蒸留器、タイ米(実は、泡盛のほとんどが今でもタイ米を原料に使用)、貯蔵用の甕などがもたらされ、そして琉球地方に存在する黒麹菌と出会い、泡盛が誕生したとされています。   その後、泡盛は徳川家の献上品の中にもその名前が記される事もあ

泡がMORI MORI
100

南アフリカの白ワインを飲んでみた

先日、家の冷蔵庫を何気なく開けてみると、そこには見慣れないワインボトルが鎮座していました(笑)。「あの~、おたくどちら様ですか?」と尋ねると、あなたのご両親が買ってきた南アフリカ産の白ワインですよ、とのお答えが。なるほど、では、さっそく味見をしなくては!(笑)。   と言う事で、今回は南アフリカ産の白ワインの試飲レビューを書いてみたいと思います!(もちろん、両親には許可を頂いて試飲しております(笑))   今回ご紹介するのはこちらのワイン! ケープ・ハイツ シュナン・ブラン 2019 980円(税別)   今回は、ちゃんと中身が入った状態で写真を撮っております!(笑)では、まずは簡単にワインの素性について説明したいと思います。   こちらのワインは、南フランスの名門ワイナリーである「ブティノ」が、南アフリカで手掛けるワインだそうです。南アフリカは、近年ワイン産地として評価を高めています。いわゆるニューワールドに該当しますが、造られるワインはヨーロッパのようにエレガントさもあるスタイルです。   そして、この蔵元はリュット・レゾネと言う減農薬農法を採用しています。これは、必要な時だけ化学肥料や農薬を使うと言う農法です。また、シュール・リーと言う製法も使っています。これは、ワイン醸造中に出来るオリと共にワインを寝かせる事で、オリからも複雑味や旨味を引き出す製法です。   ブドウ品種はシュナン・ブランと言うフランスが原産の品種を使用しています。南アフリカでは、別名スティーンとも呼ばれていて、世界の半分以上のシュナン・ブランが南アフリカで栽培されています。まさに、南アフリカを代表するような品種です。   そして、何よりも980円と言う手ごろな価格帯が素晴らしい!これで味わいも良ければ文句なしです(笑)。では、期待も込めて試飲してみたいと思います。   まずは外観からですが、非常に輝きがあって健全な、少しグリーンのニュアンスがあるやや淡いイエロー、粘性は中程度からやや軽めの印象です。 こんな感じです。

南アフリカの白ワインを飲んでみた
100

グラスの形状で味わいが変わる?!赤ワイン編

「あ~、なんでこのグラスに入れちゃったの?」   これは、あるレストランでの私の心の声であります(笑)。明らかにがっかり感満載ですが、一体なにが起こったのかを順を追ってお話します。   ある時、私はホテルの中にある鉄板焼きレストランへ行きました。地方都市ですが、それでもそこそこのお値段のするレストランです。そして、コース料理とまずはビールをオーダーしました。   ビールを飲みながら、焼き野菜などの前菜を楽しみつつ、お料理がメインのお肉に差し掛かったので、このタイミングで赤のグラスワインをオーダーしました。フランスのボルドー地方産で、渋みがしっかりとした果実味やコクのあるタイプで、赤身肉との相性も抜群です。   そして、待ちに待った赤ワインがこんなグラスで提供されました。 えー!?そして、私は思わず冒頭のような心境になってしまったのです。ちなみに、私が求めていたグラスはこんな感じのものでした。   「グラスの形が違っただけでそんなにがっかりするか?」と思われるかもしれませんが、実はこれ、かなり重要な事なのです!なんと、グラスの選択ひとつでワインの味わいが全く違ったものになってしまうんです!   一体どういう事なのか、簡単に説明したいと思います。   赤ワインは、大きく分けると2種類のタイプに分ける事が出来ます(かなり大まかな分け方ですが)。1つは、今回私がオーダーしたボルドータイプと言われる、果実味や渋みが豊かな赤ワイン(品種だとカベルネ・ソーヴィニヨンやメルローなど)、もう一つはフランスのブルゴーニュ地方で造られているような、酸味が比較的豊かな赤ワイン(品種だとピノ・ノワールやネッビオーロなど)です。   そして、ワイングラスにも一般的に「ボルドー型」と呼ばれるタイプと、「ブルゴーニュ型」と呼ばれるタイプが存在します。   これが「ボルドー型」の形状です。 <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/spotlight-s3-001/article/20200725_150

グラスの形状で味わいが変わる?!赤ワイン編
100

世界が認めた都農ワインを飲んでみた

みなさんこんにちは!今回は初の試みとして、ワインの試飲レビューを書いてみたいと思います。もし評判が良ければ、今後も挑戦してみたいと思っております(笑)。では、さっそくいってみましょう!   今回ご紹介するのはこちらのワイン! 都農ワイン 牧内キャンベル・アーリー ロゼ 1,620円(税別)   え、空き瓶の写真(しかも汚れてるし)!?   と思われた方、申し訳ありません!あろうことか、飲む前に肝心の写真を撮り忘れると言う大失敗をしました(笑)レビュー投稿としては失格ですが、今後は忘れないように注意しますので、大目に見てやって下さい!   と言う事で、まずは簡単にワイナリーの説明からしたいと思います。名前からも分かるように、こちらは日本の宮崎県のワイナリーで、都農(つの)と読みます。   元々宮崎は、台風や雨が多い地域でブドウ栽培には適さないと言われてきました。事実、年間降雨量は4,000ミリ以上と世界のブドウ産地の5~8倍以上、更に収穫期には台風による被害もあります。   そんな悪条件の中、ワイナリーの方々は様々な工夫をしているそうです。例えば、ブドウ畑の周りに防風林を植えたり、レインカットと言うビニールをブドウの樹の上に張って、雨を防ぐ方法などです。   これがレインカット(実際の都農ワインの畑、周りが防風林)。   そしてその他にも、栽培や醸造の様々な努力をされた結果、国際的に権威のある英国のワイン百科(ワインリポート2004)に載るなど世界からも注目をされるようになりました。そのワインが、このキャンベル・アーリーのロゼでした。では、試飲してみましょう!   まずは外観からですが、非常に輝きのある、さくらんぼやアセロラを思わせるロゼ色がとてもキレイです。 こんな感じです(

世界が認めた都農ワインを飲んでみた
100

欠陥も時として魅力になりうる?!

みなさんは沢庵はお好きですか?   唐突な質問から始まりましたが、私は一番オーソドックス?な黄色の沢庵が大好きです。お弁当なんかで見かけると何故かほっとしますし、お茶漬けとかにして食べても美味しい、なかなか気が利く奴です(笑)。   そこで今回は、沢庵について・・・   ではなくて(笑)、ここから日本酒の話へと持っていこうと思っています!一体どんな話になるのか、ぜひ最後までお付き合い下さい!   少し前に、日本酒好きな人達が集う日本酒会に参加させて頂いた事がありました。どんな会かと言うと、参加者はそれぞれ1本ずつ日本酒を持ち込んで、それをみんなで飲みながら食事を楽しむ、と言う割とカジュアルな雰囲気の集まりでした。   色々な日本酒が勢揃いして、順番に味見をしながら「これいいね」、「それもいいよね」と和気あいあいとした雰囲気で会が進行していく中、あるお酒が登場しました。   それは、山形の蔵元が造った日本酒でした。皆さん試飲のペースが早いので、私は少し遅れ気味になっていたのですが、先にそのお酒を試飲した方々が次々にこうコメントしたのです。   「これは沢庵の香りがする!」   私は、そのコメントを聞いた時に内心「大丈夫かな?」と思いました。何故なら、沢庵の香りは日本酒にみられる老香(ひねか)と呼ばれる劣化臭の1つだからでした。   ちなみに老香とは、貯蔵中や瓶詰後の日本酒に出てくる香りで、高温で保存されていると顕著に出やすいと言われています(飲んでも大丈夫ですが、本来意図した造り手の味わいではありません)。   私も急いでグラスを空けて、その山形のお酒を注いでもらいました。そして、香りを嗅ぐと確かに沢庵の香りが!いぶりがっこ程のスモークの香りは感じませんでしたが、少し香ばしさを感じるまさに沢庵の香りがします。   元々こういう特徴のある日本酒なのかもと思い、ネットで調べてみましたが、どのサイトにも沢庵の特徴は書かれておらず、グレープフルーツの香りに少し若草のニュアンス、と言うようなコメントしか見つからないので、恐らくこれは老香である事は間違いなさそうでした。   私はこの事を指摘するべきか悩みつつ、しばらく会の様子を見守っていました。何故なら、初めて参加した会だったので知っている参加者がいなかった事、指摘をすればこの日本酒を持って来てくれた人を少なからず不快な気持ちにさせてしまう事、そして、和気あいあいとした楽しい雰囲気を壊したくなかったからでした。   私がどうしようかと考えていると、ある参加者がこうコメントしたのです。

欠陥も時として魅力になりうる?!

いろいろ振ってみよう!

「みなさん、振ってますか!日本酒は振ればまろやかになる!」   と言う事で、前回は「日本酒を振ると味わいがまろやかになる」と言う事について書きました。実際に試して味わいの変化を体験して頂いた方もいらっしゃり、とてもありがたく思っています!   さて、日本酒は振れば味わいがまろやかになるのであれば、他のお酒はどうなんだろう?と考えるのが飲んべえの性でして(笑)   また、Motokanさんからも「ワイン、ウイスキー、ジン、はたまたミルク、オレンジジュース、コーラ(笑)などを振ったらどうなるのか?」と言うご質問を頂きました。   そこで今回は、他のお酒は振ったらどうなるのかについて調べてみたいと思います。「この酒を振れば、どうなるものか。迷わず振れよ、振ればわかるさ」(笑)   まず基本的な考え方としては、お酒の中の「アルコール分子」と「水分子」がバランス良く溶け込んでいれば口当たりはまろやかになり、バランス良く溶け込んでいなければ口当たりにやや刺激がある、と言う事になります。   ですから、振る必要のあるお酒とは「アルコール分子」と「水分子」がバランスよく溶け込んでいない、若いお酒が対象と言う事になります。   では、まずは焼酎から行ってみたいと思いますが、基本的に焼酎は振ると日本酒と同様の効果を得られると思います。実際に私も試してみましたが、口当たりに関しては振った後の方がまろやかになったように感じます(気のせいだったらごめんなさい(笑))。ただ、これは飲み方によっても変わると思います。ロック、または水割りやお湯割りをすればその時点でかき混ぜるので、すでに振るのと同様の効果が得られていると思われます。   続いては、ウイスキーです。正直、私はウイスキーをあまり飲まないので詳しくはないのですが、理論上は効果があると思われます。ただ、熟成をさせた高品質なウイスキーは、すでに口当たりがまろやかになっているので、そもそも振る必要はないかと思います。熟成年数が書かれていないような安いウイスキーであれば、試す価値はあるかと思います。また、焼酎と同様にハイボールやロック、水割りなどをすればかき混ぜるので、これもすでに振るのと同様の効果が得られていると思われます。   次は、質問にもあったジンですが、これに関しても私は普段あまり飲まないので詳しいことは言えませんが、理論上は効果があると思われます。そして、やはり飲み方による部分もあると思います。例えば、トニックウォーターなどで割ったりすればかき混ぜますし、炭酸によっても攪拌されるので口当たりが気になることは少ないかと思われます。   あとこれは、私の個人的な体験談ですが、あるバーでベテランのバーテンダーと若手のバーテン

いろいろ振ってみよう!

誰でも簡単に日本酒を美味しくする裏技とは?

最近ワイン関連の投稿に偏っていたので、日本酒ラバーの方々には寂しい思いをさせてしまいました(私が勝手にそう思っているだけなのであしからず)そこで、今回は久しぶりに日本酒に関する話題を書いてみようと思います。   と言う事でこんなテーマにしてみましたが、そんな裏技って本当にあるの?って思われるかもしれませんが、・・・実はあるんです!しかも、誰にでもすぐに出来る簡単な裏技が!すでにご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、今回はこの裏技について紹介してみたいと思います。   ちなみに、美味しさの感覚は人それぞれ違うので、必ずしも全ての人がこの裏技で美味しいとは感じないかもしれませんが、その部分に関してはご容赦下さい(だったら美味しくするってタイトルにするなって言われそうですが(笑))   さて、恐らく日本酒好きの方なら、日本酒を美味しく楽しむ為に様々な工夫を日々されていると思います。例えば、季節や料理に合わせて日本酒の種類を変えてみたり、お猪口やぐい呑み、ワイングラスなど酒器を変えてみたり、あるいは冷やしたり、常温にしたり、加温するなど飲む温度を変えてみたり、色々なアプローチがあるかと思います。   しかし、今回の裏技はそう言ったアプローチを一切必要としないのです。特別な道具も事前の準備も一切いらないので、日本酒さえあればすぐに出来てしまいます。さて、その裏技とは・・・   とにかく思いっきり振る!!   です(笑)   え、そんな事かよー!と言う突っ込みが聞こえてきそうですが、この裏技結構すごいんです!(笑)なんと、振った日本酒は口当たりが驚くほどまろやかになるのです。   皆さんは、日本酒が舌に触れた時に少しピリっとした刺激を感じた事はありませんか?あれは、アルコールからくる刺激なのですが、日本酒の中にある「アルコール分子」と「水分子」は、それぞれがくっついて団子状に結合しているのです。そして、このアルコールの分子の塊が舌にピリっとした刺激をもたらすのです。   しかし、瓶を振る事で「アルコール分子」と「水分子」それぞれの結合がほぐれて細かい塊になる事でピリっとした刺激がなくなり、アルコールの角がとれた口当たりのまろやかな味わいに変化するのです。これは、特に若い日本酒に効果的だと思われます(熟成したお酒は、「アルコール分子」を「水分子」が包み込むように結合する為、アルコールの刺激を感じにくい滑らかな口当たりになる、と言われて

誰でも簡単に日本酒を美味しくする裏技とは?

世紀の大事件!?パリ・テイスティングとは?

なんとも大袈裟なタイトルですが(笑)、しかし実際にそれぐらいの衝撃を与えた出来事がフランスのパリで起こったのです。   それは「パリ・テイスティング」と呼ばれたり、ギリシア神話の一挿話になぞらえて「パリスの審判」と呼ばれたりしています(ヘラ、アテナ、アフロディーテと言う3人の女神の中で、誰が最も美しい女神かを人間であるトロイの王子パリスに選ばせた、と言う話。パリは英語読みでパリスとなる為、フランスのパリスでの選択と、パリス王子の選択をかけて名付けた)   では、一体何が起こったのか、順を追って見ていきましょう。   物語は1976年のフランス、パリ。当時パリでワインショップとワインスクール「アカデミー・デュ・ヴァン」を運営していたイギリス人のスティーヴン・スパリュアが主人公となります(ちなみに、「アカデミー・デュ・ヴァン」は日本にもあり、ワインや日本酒に関する様々な講義が受けられます)   ちょうど1976年は、アメリカ独立200周年にあたり、彼は何かイベントをしてお店とワインスクールの宣伝をしたいと考えていました。そこで思い付いたのが、フランスの超一流のワインとカリフォルニアのワインをブラインド・テイスティングで対決させると言う試みでした。   当時、フランスワインは世界一のワインであり、カリフォルニアのワインはまだ無名で、品質も高くないと思われていました。そもそも、当時のパリにはカリフォルニアのワインなどはほとんど出回っていなかったので、誰もカリフォルニアのワインを知らなかったのです。しかし、彼はカリフォルニアワインを飲んだ事があり、その品質の高さを認識していました。   とは言っても、彼自身イベントの目的はアメリカにもそれなりに優れたワインがある事が世間に伝われば良いかな、ぐらいに考えていて、勝つのはフランスワインだろうと思っていました。   そして、ブラインド・テイスティングは始まりました。ワインは白はシャルドネ、赤はカベルネ・ソーヴィニヨン(つまり、フランスワインはブルゴーニュ地方の白とボルドー地方の赤)、それぞれ10種類が用意され、各々内訳はフランス4種類、アメリカ6種類でした(あくまでも、アメリカにも良いワインがある事を知ってもらう為のイベントだった事と、圧倒的にアメリカワインが劣勢であろうと言う考えから、アメリカの本数を1本多くしたようです)   審査員は9名で、著名なワイナリーやレストランのオーナー、ワイン雑誌の編集長、ワイン行政の要人など、フランスのワイン業界を代表する蒼々たるメンバーでした。そして、テイスティングはリラックスした様子で行われました。   当初、彼は白、赤両方の試飲が終わってから採点結果を発表する予定でした。白の結果が赤の試飲結果に影響する事を避ける為です。

世紀の大事件!?パリ・テイスティングとは?

ワインの旧世界と新世界って何?

皆さんは、ワインの話で旧世界(オールドワールド)や新世界(ニューワールド)と言う言葉を聞いた事はありますか?   これは読んで字の如く、ワイン産地を旧い(ふるい)地域と新しい地域とに分けたものです。ワインショップなどでも、旧世界と新世界と言う分け方でワインを陳列しているお店を見かけたりします。そして、それぞれの世界ごとに味わいの特徴が違うので、ワインを選ぶ時の参考にもなります。   今回は、そんな知っておいて損はない(笑)旧世界と新世界について、ちょっと書いてみたいと思います。   まずは旧世界について見てみましょう。旧世界とは、古くからワイン造りを行なっているヨーロッパの国々の事を指します。例えば、フランス、イタリア、スペイン、ドイツなどがこれにあたります。ヨーロッパでのワイン造りの歴史は非常に古く、紀元前にまでさかのぼります。そしてそんな古い歴史を持つヨーロッパの中でも、旧世界の代名詞と言えるのが、やはりフランスでしょう。   皆さんも、ワインと言えばフランス、と言うようなイメージがあるかもしれません。実際に、フランスはボルドーやブルゴーニュと言った有名な産地を持ち、世界中のワインラバーから羨望の眼差しを向けられている国です。そして、世界中のワイン生産者は、このフランスワインに追い付き、追い越す事を目指して日々ワイン造りを行なっていると言っても過言ではありません。   このように、旧世界はワインの歴史が古く、長年培ってきた伝統や技術、そして厳格なワインの法律などにより、格式高く高品質なワイン産地としての印象が強くあります。   そして味わいに関しては、気候が暑すぎると言う事がないのでブドウが熟し過ぎず、ゆっくりと時間をかけて成熟していくので、複雑さのあるエレガントなスタイルになる傾向があります。   では次に、新世界を見てみましょう。新世界とは、ワイン生産の歴史が新しい国々を指す言葉です。例えば、アメリカ、チリ、オーストラリア、ニュージーランド、アルゼンチン、南アフリカなど様々です。そして、我らが日本のワインも、この新世界のワインに分類されます。   新世界は、ワインの歴史が新しいので旧世界ほどの厳格なワインの法律(例えば、旧世界のワイン法では、地域ごとに栽培して良いブドウの品種が決められていたり、決められた造り方やブドウ品種のブレンドの可否と言った決まり事や縛りが多いが、新世界ではそこまでの縛りがない)や伝統などが無い分、造り手の考えた通りの自由な発想のワイン造りが出来ます。一方で、旧世界ほどの格式はなく、安くてそこそこの品質と言ったイメージを持たれやすい傾向があります(実際は違いますが)。   そして味わいに関しては、旧世界と比べると気候が暑いので、ブドウは良く熟しますが、ゆっくりでは

ワインの旧世界と新世界って何?

【Vtuber編】個人的オススメYouTube動画

VtuberとはVirtual Youtuberの略です。バーチャルな実在しないキャラクターアバターを使いYouTube動画を投稿している方々のことを指します。 もちろん普通のYouTuberも好きですがVtuberには個性的な方々が多くいらっしゃいます。今回はそんな方々の動画を紹介していきます。   【モニタリング】人はジャンケンに勝ち続けたらどうなるの? おめがシスターズ [Ω Sisters] ドッキリ系です。普通のドッキリと違うのは謎の超技術を使っている所です。何も知らない相手にジャンケンで勝たせ続けるというドッキリなのですが、ジャンケンで負け続けるのは普通の人間では出来ません。普通のVtuberでも出来ません。じゃあどうやっているのか。公開されていないので考察してみます。 Vtuberは3Dアバターの動きと実際の人の動きをカメラもしくはセンサーを使い同期させています。ただし全ての動きを同期出来るわけではなく(この方達の場合)指の動きは同期できていません。そこで手元にコントローラーのようなものを持ち、ボタンに応じて指の動きを変化させていると思われます。元々はグーチョキパーに割り当てられたボタン3つのどれかを押せば普通にジャンケンが出来るシステムだったのではないでしょうか。そしてこのドッキリの仕組みは相手が押したボタンに応じて自動で負けるような手にするプログラムを書いたと推測します。 仮に思いついたとしても実行する行動力と知識に感服です。毎回ではないですが、このように何かしら技術的に面白い要素を使って動画を投稿している方達です。おすすめです。   【ドッキリ】撮影中にうんちをもらした結果ww おめがシスターズ [Ω Sisters] 先程と同じ方達です。特に超技術はありません。下

【Vtuber編】個人的オススメYouTube動画

spotlightにそれっぽいアマゾンの商品リンクを埋め込む方法

※スマホに対応しました。 spotlightにもnoteみたいにこういうアマゾンへのリンクを貼りたいですよね。 生成ツールなどは無いので自分で作ってみました。 嘘喰い 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) Kindle版 Kindle本 マンガ 遊ぶ金欲しさに闇金に手を出し、取立てに追われる青年・梶くんの前に現れた謎の男・斑目貘。自らギャンブラーと名乗り、借金返済を手伝うと豪語する貘は、闇カジノへと乗り込むが…!? 528円   ソースコード 上に貼った貼り付けるソースコードはこんな感じになっています。 <div style="display: flex; margin-left: 10px; border: 1px solid #e6e6e6; border-radius: 4px; max-wi

spotlightにそれっぽいアマゾンの商品リンクを埋め込む方法
100

Dev Protocol(Dev)ステーキングガイド

最近何かと話題になっている日本発のブロックチェーンプロジェクトDev Protocolのステーキング方法を紹介します。 Dev Protocol(Dev) クリエイターの収益化を支援 ブロックチェーンを活用した OSS(オープンソースソフトウェア)開発者向け収益化サービス。Dev は Ethereum のトークン標準仕様(ERC20)に準拠し、Dev に参加した OSS エンジニアに対して、ダウンロード数に応じてトークン(Dev トークン)を配布する。Dev トークンは仮想通貨交換所で Ethereum トークンと交換性があるので、これを報酬として受け取ることができる。現在はUniSwapでの取引が可能。 ステーキングはStakes.socialというサイトで行います。   1. ウォレットの連携 サイトにアクセスしたら、DEVを保管しているメタマスクなどのウォレットを連携させます。画像の赤枠のボタンを押して、連携させます。   2. ステーキング先を選択 自分のDevをステーキングするPropertyを選択します。画像では、一番上のPropertyを選択しています。   3. ステーキング量を決める ステーキングしたいDEVの量を決めます。量が多ければ多いほど、報酬も増えます。量を決めたらStakeを実行します。※ガス代がかかります DEVが送金されれば、ステーキング成功です。「Your Staking Amount」「Your Staking Share」に反映されます。   4.

Dev Protocol(Dev)ステーキングガイド

元避雷針業者のあるある・小話・裏話

避雷針ってなに?【ざっくり編】を読んでからの方が理解しやすいです。   目次 避雷針業者が設計したくない物件とは? 避雷針業者あるある しょうもない小話 あまり公の場では言えない話     設計したくない物件とは 避雷設備設計をするにあたって、設計したくない物件とはどんな物件なのか…? 屋上庭園がある 地上から20m以上に屋上庭園を作られると非常に困る。そしてそういう物件は意匠にこだわっている場合が多い。計画初期段階には一般向けの綺麗な3Dイメージが建築意匠側により作成される。だが、避雷設備は必要だ。想像してみて欲しい。豊かな緑あふれる屋上庭園に無骨で趣もなく完全なる人工物の避雷針が立つ。立たねばならない。緑あふれる天空のスカイビュー?やめてくれ?結局は屋上庭園には街灯がいくつか無駄に建てられることになる。その先端に小さい避雷針を取り付けてなんとか誤魔化すのだった。     避雷針業者あるある 避雷針業者のあるあるです。ニッチな業界の癖・習慣・風習をまとめました。※個人の主観です。 駅前の〇〇百貨店あるやろ?そこの避雷針、俺が設計したんやで?とか自慢しがち 雷が鳴り出すとテンションが上がる 避雷針の存在自体知らない人に出くわすとカルチャーショックを受ける お、あの建物10mの避雷針立ててるやん。←どうでもいい 工事部では段取り派と手際派の謎派閥がある 設計部のオタクが工事部の応援に行かされるも役に立たず 夏

元避雷針業者のあるある・小話・裏話
200

実録・女子会の闇〜私は友達が開いてくれた誕生日パーティーで「帰りたい」と言ったことがある〜

自分の誕生日に集まり祝って貰いながら帰りたいとはナニゴトだ!?そのナニゴトを書く。 忘れもしない、あれは23歳の誕生日だ。 私には高校からの友達が5人いた。 高校を卒業し大学で別々になってからは普段全く連絡は取り合わないものの 数ヶ月に一回、メンバー1フットワークの軽いA子から連絡が来て、集まろう折角だし誕生日を祝おう、と集まるパターンだった。 1年は12ヶ月。5人もいれば年中誰かしらの誕生日が、少し遅れたり早めたりまとめたりで集まる口実になるのだった。 違和感を感じたのは高校を卒業してから半年後の、第1回目からだった。 A子が予約してくれた小洒落たレストランで久々の再会。 「「「「「「久しぶり〜!」」」」」」 わずか半年だが、心なしか全員服装や容姿は順調に大人っぽくおしゃれになっていた。 それぞれの特性の延長上で進化した外見、という感じだったが A子B子は内面の特性が変化球で伸びていた。 久しぶり〜!の後に私は皆にチョコレートを渡した。 集まりの数日前に、街で美味しそうなチョコレートを見かけたので買ったものだ。 チョコレートが好きなA子の顔が浮かんだのだ。 あの子チョコ好きだったしこれ美味しそうだなあと、集まりで渡そうと思ったのだ。 特別なことではなく、友達が喜ぶと嬉しくて高校時代に皆幾度となくやってきたことだった。 A子にだけとはいかないので、全員にも渡した。 すると他の子はありがとうと言って喜んだが、当のA子はチョコの紙袋を一瞥し言った。 「私エルメのチョコがよかった。」 えっ。 大した土産では無いが、そうくるとは。 キャッチャーミットなどお構い無しに後頭部に球が飛んできた心地。 美味しいよねエルメのチョコ、わかるよ、私も好き。 でも、今? もしかしてそういう、親しい間柄なら許されるだろうという?一歩踏み込んだ?ジョーク?なのかな。 でもA子はこんな事言う人だったか? 少し我儘なところはあったけれど、今までで今回のような記憶は無かった。 私は一瞬の硬直の後、ごめんねエルメじゃなくて、見かけて美味しそうだったから、と言った。 その後皆で時間を過ごす中で、私は特にA子とB子に違和感を感じていた。 後にきいた話だが私がトイレに行っている間に一人暮らしをしているメンバー1朗らかなC子が最近ハンバーグ作りにハマり試行錯誤した話をしたらしい。 キャッチボールにふさわしい穏やかな話題、緩やかな投球。 やはりハンバーグは牛肉100%よりも豚肉も混ぜる合挽きのが美味しい、とC子が言うと。 「ん〜そうかな?ちゃんとしたとこのを食べたことないんじゃない?○○のハ

実録・女子会の闇〜私は友達が開いてくれた誕生日パーティーで「帰りたい」と言ったことがある〜

3名称(仮想通貨、暗号通貨、暗号資産)の雑学

前置き Bitcoinとその仲間たちには大まかに3つの呼び方がある。何気なく日常(?)で用いるものの、何が異なって何が同じなのか意識する事はあまりない。そんなフレーズの謎を酒場の雑学程度に解き明かしていこう。 ※Bokete風ネタ画像についてフィアット(FIAT)とは中央銀行が発行する円やドルやユーロの事を指す。ゴ〇ゴは、かさばり取引の邪魔をされやすいFIATではなく、別の”何か”で支払いを求めるようだ。赤枠に当てはめる人によって属性がわかる(あなたは何かな? 名称の根幹 そもそもは語源である【virtual currency】と【crypto currency】から始まった。前者は日本語に訳される際に「仮想通貨」へ、後者は「暗号通貨」へと当てられた。意味の違いも、前者は「実在はしないが事実上の通貨」、後者は「暗号技術を用いた通貨」からきた。視点の違いも、前者は「経済」から、後者は「プログラマー」からと考えられる。結局のところ、両者の指すものは同じであり軽重も地域差もない。 仮想通貨と暗号通貨 ところが今では多くの人によって別物として扱われる、これはなぜだろうか?。第一の原因として「仮想通貨」を用いる人達の属性、第二の原因として日本語における「仮想」の意味からきていると考えられる。 第一の原因について、まず用いる人のリテラシーが低い事が目立つ。最初期は今のDefiのように参入障壁が高く、暗号通貨とそれほど差はなかった(詐欺はあったしだまされる人もいたけど。しかし、価格上昇により多くの人が魅せられて、また先駆者による解説の充実により、これまで興味が無かったり、扱うには難易度が高かった人も使えるようになった。 人は同じ属性の集団で群れる習性がある。この群れにより生じる障壁は見えないのに巨大である為、仮想通貨と呼ぶ人たちと暗号通貨と呼ぶ人たちの間で明確に別れた。そして人は劣った集団を見ると嫌悪感を抱き「こんな集団と同類と思われたくない」と考え別の行動を取るようになる。その結果として、両者の呼称の間に大きな隔たりが生じたと考えられる。 第二の原因として、日本語の仮想の意味合いが悪い。これはもう当て字が悪かったとか、日本語変換がおかしいとしか言うしかない。この意味合いから詐欺を思い浮かべる人が多いようで、嫌われている。最近はBi

3名称(仮想通貨、暗号通貨、暗号資産)の雑学
100

暗号通貨関連本を作って図書館に収蔵してもらった話

「モナコイン」という概念を100年後の未来に残すため、様々な活動をしていますが、その一部として、「暗号通貨関連本を作って図書館に収蔵してもらった話」をご紹介します。   モナコインの本が図書館にあったら、おもしろくない? 去る2019年8月1日~8月31日、「第4回モナコインポスターラリー2019」という暗号通貨イベントが開催されました。モナコインに関連するポスターを描こう、貼ろう、見にいこう、というイベントで、いままでに4回開催されています。詳しくはとっても人間臭いトラブルでドロドロしたこちら記事をご覧ください。 <spa

暗号通貨関連本を作って図書館に収蔵してもらった話
114

楽天ポイントを仮想通貨にかえてみた

みなさん、楽天ポイントって知っていますか?楽天カードで買い物をしたりすると貯まるあれです。今回は、その楽天ポイントを仮想通貨にかえてみた結果をシェアしたいと思います。 最初にお断りしますが、私は楽天の関係者でもなんでもないですし、今回ご紹介する方法をお勧めするわけでもありません。 特に仮想通貨の価格が長期的に上昇すると考えていない方は、真似しないほうがよいです。貯まったポイントは楽天市場や楽天ペイでの買い物で使うほうがベターでしょう。 楽天ウォレット それでは、本題に入ります。 当然ですが、楽天ポイントを仮想通貨にかえるには、楽天のサービスを利用する必要があります。それが「楽天ウォレット」です。 私は楽天の回し者はありませんので(しつこい)、リンクは貼りませんが、本記事を読みご関心を持たれた方はご自身でお申込みされるとよいかと思います。 さてこの楽天ウォレットでは、日々の買い物等で貯まった楽天ポイントを最低100ポイントから仮想通貨(現在はBTC、ETH、BCHの3種)に交換することができます。 私は数年前にメインカードを楽天カードに切り替え、いわゆる楽天経済圏にどっぷり浸かっていることもあり、楽天ポイントが結構貯まります。 そこで、3か月ほど前(2020年5月)より、楽天ポイントを仮想通貨にかえてみることにしました。 ポイントをかえてみた結果 以下は楽天ウォレットアプリ内の取引報告書で確認した各月の交換ポイントです。 5月 BTC 1,431ポイント ETH 1,331ポイント 6月 BTC 2,036ポイント ETH 2,208ポイント 7月 BTC 1,200ポイント ETH 1,783ポイント 合計 BTC 4,667ポイント ETH 5,322ポイント 総合計 9,989ポイント 3か月で約1万ポイント分の仮想通貨と交換していました。 それでは、現在はどうなっているんでしょうか。   12,115円(2020年7月30日午前6時くらい)になっていました!ここ数日の価格上昇の恩恵を受け、<str

楽天ポイントを仮想通貨にかえてみた

村上春樹~その魅力を考察~

以前村上龍について書きましたが、実は私は村上春樹のファンでもあります。村上春樹が好きだというと、だいたいいい顔をされないのでリアルでは内緒にしています笑。     村上春樹というと、きざで恰好をつけていて、男性にとって都合のいいストーリーばかり、文章も軽く日本の文学を破壊したなどと言われます。私は子供の頃から読書が好きですが、評論家ではないし、理系の学部に進学したので文学についても、本として読むことはあっても体系的な学問として詳しいわけでもありません。 しかし、一読者として、村上春樹の文章にはとても優れたところがたくさんあると思います。今回は私が、村上春樹作品の優れていると思う点を取り上げたいと思います。     〇文章が美しい  情景描写、心情描写が美しく、鮮やかです。比喩がうまいといわれますが、文中で用いられる比喩は情景描写の表現を引き立て、たくみに私たちをストーリーの中へ引きずり込みます。そのリアルな、ときとしてリアルをも圧倒する文章は深く私たちの胸を打ちます。  どの本もすきですが、『ノルウェイの森』『風の歌を聴け』などは特に美しいと思います。『ノルウェィの森』では若く、傷ついやすい主人公たちの心情がいきいきと描かれています。登場人物の過ごす町並みや自然も目を閉じればよみがえるような、味わいがあります。  『風の歌を聴け』では、主人公よりも作者自身の影を色濃く感じます。その不安定な心や、渇望などが鋭く描かれていると思います。たとえば象を用いた表現など・・    (主人公はなんとかうまい文章を書こうとするが、それができず”絶望的な気分に襲われて”いる)「・・僕に書くことのできる領域はあまりにも限られたものだったからだ。例えば象について何かが書けたとしても、象使いについては何も書けないかもしれない。そういうことだ。・・・・(中略)・・しかし、正直に語ることはひどくむずかしい。僕が正直になろうとすればするほど、正確な言葉は闇の奥深くへと沈み込んでいく。弁解するつもりはない。少なくともここに語られていることは現在の僕におけるベストだ。付け加えることは何もない。それでも僕はこんな風にも考えている。うまくいけばずっと先に、救済された自分を発見することができるかもしれない、と。そしてその時、象は平原に還り僕はより美しい言葉で世界を語り始めるだろう。」(風の歌を聴け) この文章をはじめて読んだとき、心が震えました。象という象徴を介して、理屈ぬきで、目の前にあつく感動的に、ある達成をとげた主人公の姿がこう

村上春樹~その魅力を考察~
100

Cryptovoxelsから見るメタバース

クリプトボクセルはMinecraftのようなゲームに見えますが、それだけではありません。Crytpovoxelsは、Ethereumブロックチェーンを使用して構築されたゲーム、クリエイティブスペース、ソーシャルプラットフォーム、eコマースプラットフォームの仮想世界です。 そしてクリプトボクセルは、現在唯一のマルチプラットフォームのアクセシビリティを備えています。Webブラウザー、バーチャルリアリティデバイス、さらにはスマートフォンからもアクセスできます。この使いやすさは、立ち上げたばかりのプラットフォームにとって非常に有利です。特にWebおよびスマートフォンへのアクセスは、世界の人口の大部分への扉を開きます。    ユーザーはパーセル(一区画の土地)を購入し、編集ツールによりバーチャルストア、アートギャラリー、ミュージックの再生など、構築できます。自分のパーセルのURLを友達に教えてブラウザからアクセスしてもらうだけで見に来てもらえます。また、マルチユーザーボイスチャットで友達と街を散歩できます。 最初のアプローチ  クリプトボクセルの創設者であるベン・ノーランは、このプロジェクトに取り組むために最善のアプローチをとりました。オープンなEthereumベースの仮想世界を構築することは、非常に難解なプロジェクトです。Crytpovoxelsがローンチされる前、存在していた唯一の類似プロジェクトのデセントラランドが、Crytpovoxelsの創造に影響を与えました。ベン・ノーランはしばらくの間、ディセントラランドで働いていました。Desentralandプロジェクトを直接見て、それらの教訓をCrytpovoxelsの立ち上げに適用したのでしょう。   ベンがCrytpovoxelsの立ち上げ時に、日常の仕事を辞めずにパートタイムで働きつつプロジェクトを進めたそうです。このような新しくてリスクのあるプロジェクトでは、創造の自由を維持するため巨額のオーバーヘッドコストを獲得しないことが必要であることを認識したためです。   彼の資金調達モデルは、プラットフォームが成長するにつれて成長しました。Cryptovoxels内には制限された数のパーセル(一区画の土地)があり(Origin Cityには合計3,026個のパーセルがあります)、数週間ごとに彼はいくつかを販売しました。これらの販売は安価で始まりました。新しくリリースされたパーセルは売り切れないこともしばしばでしたが、プラットフォームに参加するユーザーが増えるにつれて、市場に出されるたびに売り切れになり始めました。ユーザーの人口が増加し、パーセルの需要が増加するにつれて、ベンはパーセルの基本価格を引き上げ、それにより彼は調達額を増やしました。   Cryptovoxelsを立ち上げてから約1年後、ベンは日常業務を辞めてCryptovoxelsに専念

Cryptovoxelsから見るメタバース
100
description

wdeb8o6c0を購入しました。

-100
description

mwb6d1467を購入しました。

-100
description

dxq518jvxを購入しました。

-100
description

773pspkftを購入しました。

-200
card_giftcard

あんずさんから ubx1ta6aaが購入されました。

100
card_giftcard

匿名ユーザさんから ubx1ta6aaが購入されました。

100
card_giftcard

高井さんから ubx1ta6aaが購入されました。

100
card_giftcard

閲覧用さんから ubx1ta6aaが購入されました。

100
create

ubx1ta6aaを投稿しました。

-100
description

ty4d0klyhを購入しました。

-100
description

7g86f37t6を購入しました。

-100
description

lgio9iwwoを購入しました。

-114
description

adjyrbc8wを購入しました。

-100
description

ndldd77ykを購入しました。

-100
description

lsph2uq66を購入しました。

-100
description

cwy25mv9gを購入しました。

-100
description

a90p4gn53を購入しました。

-100
description

212mxva5sを購入しました。

-100
description

siqowbq7vを購入しました。

-100
description

oetkweuufを購入しました。

-101