sekaii.eth

sekaii.eth

@ezy5juU71dneeoRx

JetsonでTunnelSatsを使ってHybridモードにする方法

JetsonでTunnelSatsを使ってHybridモードにするにはいくつか設定が必要になります。今回の記事はそちらの備忘録になります。まずはこちらの記事を参考に進めてください。https://spotlight.soy/detail?article_id=i8rd6e0pk sudo bash setupv2.sh まで来たら新たにいくつか設定が必要になります。なお時間が経つにつれて設定の仕方が変わると思うので、現時点で有効な設定方法になります。エラーや不明点があればTwitterなどで直接ご連絡ください。可能な限りお手伝いします。まず今のsekaiの環境ですが、Jetson Xavier NX Developer Kitを使っており、OSはUbuntu20.04になります。KernelはLinux 5.10.104 aarch64になります。 cat /etc/os-release  NAME="Ubuntu" VERSION="20.04.4 LTS (Focal Fossa)" ID=ubuntu ID_LIKE=debian PRETTY_NAME="Ubuntu 20.04.4 LTS" VERSION_ID="20.04" HOME_URL="https://www.ubuntu.com/" SUPPORT_URL="https://help.ubuntu.com/" BUG_REPORT_URL="https://bugs.launchpad.net/ubuntu/" PRIVACY_POLICY_URL="https://www.ubuntu.com/legal/terms-and-policies/privacy-policy" VERSION_CODENAME=focal UBUNTU_CODENAME=focal uname -srm  5.10.104 aarch64 sekaiはLinuxの構築方法に詳しくないため抽象的な説明になります。TunnelSatsを使うためにはnftablesとwireguardを使う必要があります。これらはカーネルモジュールとして呼び出すことになりますが、初期の設定ではこれらのモジュールの呼び出しがOFFになっています。そのため上記のカーネルモジュールの読み込みをONに

Jetson(Ubuntu 18.04)でUmbrelをインストールして、Lightning Nodeを動かすまで。

この記事ではJetsonにUmbrelをダウンロードしてLightningノードを動かすまでの手順を書きます。先人の方のありがたい記事のおかげで僕も動かすことができたので恩送りの気持ちで書いています。Nodeの収益化などについてはまだ何も分からないので、収益化したい方は他の記事を探してみてください。ちなみにこちらの記事にお世話になりました。 https://hyper-text.org/archives/2021/11/raspberry_pi_4_umbrel_bitcoin_node.shtml *セットアップが完了して2週間後に書いてる記事なので、多少間違いがあるかもしれません。その場合はお手数をおかけしますがコメントください。 1. Jetsonのセットアップ(Ubuntu 18.04がある人はスキップしてください。) https://developer.nvidia.com/embedded/learn/get-started-jetson-xavier-nx-devkit#prepare Nvidiaの公式ドキュメント通りにインストールしてください。(ちなみに僕のJetsonはxavierになります。) セットアップが無事に終わるとUbuntu 18.04がインストールされます。 2. 次に必要なものを準備します。(先に書けばよかった、、) 1TB 以上の容量がある SSD  LAN ケーブル ちなみに僕はこちらのSSDカードを購入しました。どれが良いのかは分かってないので自分の好みに合わせて購入してください。https://www.amazon.co.jp/gp/product/B08P4BMS46/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o04_s00?ie=UTF8&psc=1 3

PeerSwapをUmbrelへDockerイメージからインストールする

[2022-08-27 更新] confファイルとDocker runのパラメータを変更 前回の記事ではPeerSwapについての概要や操作方法について解説しました。PeerSwapは現在ベータ版ということもあり、メインネットでの使用は自己責任でという注意書きがあります。しかし、この界隈で生き残っている強者は、自己資産の紛失よりも最先端技術を試してみたいという知的好奇心旺盛な方が多いと思います。そこで、Umbrel上でもPeerSwapを動かせるような環境を作ってみました。 まずはUmbrelのコンソールへSSHログインします。そして以下のコマンドでPeerSwapのDockerイメージをインストールしてください。 ※dockerコマンドがアクセス制限されたらコマンドの先頭に sudo を付与してください。※SSHログインや後述のconfファイルの作成・編集方法についてはこちらの記事を参考にしてみてください。 $ docker pull yuya207503/peerswap:v0.2 次に以下のコマンドを実行し、confファイルのサンプルを参考にpeerswap.confファイルを作成します。 $ mkdir ~/peerswap $ nano ~/peerswap/peerswap.conf confファイルのサンプル lnd.tlscertpath=/lnd/tls.cert lnd.macaroonpath=/lnd/data/chain/bitcoin/mainnet/admin.macaroon 以下のコマンドを実行してPeerSwapを起動します。コンテナ終了時に削除するオプションrmを追加しているので、適宜消してください。 docker run \ --rm \ --name peerswap \ --network="host" \ --add-host=umbrel.local:10.21.21.9 \ -v $HOME/peerswap:/root/.peerswap \ -v $HOME/umbrel/app-data/lightning/data/lnd:/lnd:ro \ yuya207503/peer

Purchased this article 00kjls9ah

-1000

sekaii.eth tipped you

900

Purchased this article 40xdvqtly

-100

culizusi purchased this article v46xlu049

100

tanakei purchased this article a69uibrlt

100

Purchased this article i8rd6e0pk

-1000

sekaii.eth tipped you

1000

Purchased this article hzgr8va81

-2800

sekaii.eth tipped you

2478

Purchased this article 0635vyvav

-500

Purchased this article wu62wkgyt

-300

Purchased this article p5bkaovrb

-100

Purchased this article 4blqqm05e

-298

Purchased this article 2te833p3h

-2980

Purchased this article gkanzcigf

-500

sekaii.eth tipped you

5000

Purchased this article qw95rvz3l

-1980

sekaii.eth tipped you

1980

Purchased this article m8qgfwt2a

-2980

sekaii.eth tipped you

2980

Popular stories

Jetson(Ubuntu 18.04)でUmbrelをインストールして、Lightning Nodeを動かすまで。

21

JetsonでTunnelSatsを使ってHybridモードにする方法

11

Archives

2022-09
1posts
2022-07
1posts