やさしい大阪

やさしい大阪

以前の記事にもありましたように、私は西日本のある田舎の出身です。比較的距離が近いということもあり(東京に比べると)、子供の頃の憧れの地はもちろん大阪!でした。

 

10代のなかごろ、親にお金を出してもらい、日帰りで大阪に行ったことがあります。夏休みに、朝早く梅田につく高速バスにのり、1日梅田で遊びました。本が好きだったので、梅田の紀伊国屋で本を買ったり、カフェ(もちろん地元にはカフェなどない)に行ってお茶をしたり、大手の予備校をひやかしに行ったり(田舎なので塾がなくて、都会の塾にあこがれていた)大阪を満喫しておりました。

 

夜になり、大阪から地元に帰るバスに乗るため、お土産をいれた大きな袋をかついてバスターミナルに向かいました。乗り過ごすのが嫌だったので、出発予定時刻の1時間早くバスターミナルに着き、行き交う人を眺めながらすごしていました。

しかし、15分前になってもアナウンスがなく、5分前になってもバスが来ません。焦った私は、近くの乗車券売り場に行き、受付のお姉さんにいつバスがくるのか聞きました。すると、バスの乗り場は私が待っていたのとは全く違うところから発車しているといわれました。田舎育ちの私は、まさかバス乗り場がいろんなところに点在しているとは思わず、自分が朝降りたバス乗り場にバスが来ると信じて待っていたのです。私がいたところから歩いてとても間に合わず、お姉さんと話していたころに発車してしまったと告げられました。

 

 

私はあわてて、自分が乗り場を間違えて乗ってしまい、チケットの返金と、その次のバスのチケット(次発のバスがその日の最終でした)への交換をお願いしました。すると、お姉さんは「それはお客様が間違えたことですから」と返金はできず、次発のチケットを買うようにいわれました。

私の両親は、私が梅田で遊ぶお金と往復のチケットのほかに、何か困ったときにつかうようにと、余分なお金を渡してくれていました。けれど何の問題もなく旅が終わりそうだったので、私は帰りのバスターミナルに向かう直前に好きな作家のプレミア本(もちろん田舎には売っていない)を買うためにそのお金に手を付け、バスのチケットを買うほどのお金は残っていませんでした。

もう帰れなくなってしまい、ホテルに泊まるお金もないし、親になんと説明すればいいかわからず、気づけば椅子に座り込んで泣いていました。両親が持たせてくれたお金に手をつけてしまったこと、1時間も前についていたのに、バス停が1つしかないと思い込み確認を怠ったこと、自分はなんてばかなんだろうと次から次に涙があふれてきました。

 

しばらくすると、受付のお姉さんがやってきて、絶対に内緒よ、といってももう発車してしまったバスのチケットを回収し、最終バスのチケットをくれました。もう時間がないし、今すぐバス停に向かいきちんと家に帰りなさいとバス停までの地図を渡してくれました。

 

 

私はお姉さんに何度も頭を下げ、バス停まで走りました。泣いていたために時間がすぎてしまい、あと15分ほどしか時間がありませんでした。梅田は広く、地図をみてもわからない道も多く、一生懸命に走りました。

 

すると、私が履いていたヒールがぽきんと折れてしまったのです。

(↓こんな感じに)

転んでしまい、持っていたお土産を拾い集め起き上がって再び走りましたが壊れた靴で思うように走れず、そもそも自分が走っている道があっているかもわからず、パニックになってしまいました。すると20代前半くらいの男性の2人組に声をかけられました。「君、どうしたん?」と聞かれいきさつを説明しました。すると連れて行ってあげる、といわれ一人が私をおんぶし、もう一人が私のお土産をかかえて全速力で走ってくれました。その後すぐにバスターミナルに着き、バスがちょうど乗客の荷物を回収するところになんとか滑り

こむことができました。私はその2人の男性に何度もお礼を言い、バスの中から手を振って別れました。

 

 

帰りのバスにゆられ、高速道路の次々とやってきては去っていく灯りをみながら感じた、あの日の気持ちは今でもわすれません。

 

その後家に帰り、両親にはもちろんめちゃめちゃに怒られました。非常時のためのお金に手を付けたこと、バスターミナルの場所などの確認をきちんとしなかったこと、知らない男のひとについていってしまったこと。お説教を聞きながら、大阪はいいところだなあ、優しいな、また行きたいなと思っておりました。

今でも梅田のバスターミナルの近くによると、あの日の大冒険(?)を思い出します。

Remaining : 0 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Campaign

Related stories

Writer

関西在住、雑多なことをつらつら書いていきます。よろしくお願いします。

Share

Popular stories

レイダリオ 変化する世界秩序7 変わりゆくお金の価値

688

レイダリオ 変化する世界秩序1 プロローグ

648

レイダリオ 変化する世界秩序8 過去500年の大きなサイクル 前編

643