MURAKAMI

MURAKAMI

関西在住、雑多なことをつらつら書いていきます。よろしくお願いします。

お弁当と卵焼き

どこに需要があるかはわかりませんが(笑)、ふと書きたくなったので。     私は、毎日職場にお弁当を持って行っています。社会人になってから、節約と健康のため、必ず毎日作ることにしています。付き合いがない限り、夜に仕事が遅くなる時には夜の分もつくり、2個のお弁当を持っていきます。     お弁当のいいところは、健康にいいのはもちろん、何より「家の雰囲気を外でも思い出せるところ」だと思います。 お弁当を広げると、家でおかずをつくったときの気持ちとか、おいしくできてよかった、などいろいろと思い出されて、食べているとほっとした気持ちになります。       しかし用意するのは大変なので、週末にある程度作り置きをしたりしているのですが、すべてを毎日変えることはできないので、固定メニューがあります。     それは卵焼きです。 卵のあざやかな黄色は彩りがいいですし、蛋白も豊富ですし、お弁当!って感じがするので笑     しかし毎日ただの卵焼きだと飽きてしまうので、海苔やねぎ、にら、カニカマなどで雰囲気を変えていますが、それも限界があるし手間なので愛用しているアイテムがこちら・・「今日も卵焼き」!! 卵焼きのだしです。とても簡単で、きれいにおいしい卵焼きが作れます。(アフィリエイトではありません、ご安心を笑)     もともと、ふるさと納税でもらった白だしのセットについていて、特に興味なく使ってみたのですが、おいしすぎて感動しました。     通販でしか手に入らないので、使い切ったら終わりにしようと考えていたのですが、これじゃないと嫌だといわれたので、以来1年半くらい使い続けています。 &nbsp

お弁当と卵焼き

アシックスストア大阪でFOOT ID体験

こんにちは。 先日1年ぶりくらいに、用事があり梅田へ行ってきました。 時間があったのでふらりとグランフロントのアシックスストア大阪に寄りました。 以前から気になっていたのでひやかしのつもりでしたが・・・。 並んでいるスニーカーはどれもかっこいい!! 店員さんにすすめられるままにFOOT IDをはかることになりました。 足にシールを貼ってもらって・・ 機械に足を入れます。 すると、私たちの足を3Dマッピングしてくれて、自分の足に最適な靴を知ることができます。 こんな用紙がもらえます。 これによると、私は人よりかかとの傾斜角度が大きく、クッションタイプのシューズだけでは足をいためる可能性があり、プロネーションによる過度な倒れこみから足を守るため、<a href="https://www.asics.com/jp/ja-jp/mk/running/ka

アシックスストア大阪でFOOT ID体験
100

はじめてのグランピング体験

御無沙汰しております、MURAKAMIです。 ここ2カ月ほど公私ともにばたばたとしており、なかなかspotlightにアクセスできずにいました。 とかいいつつ、先日少し遅めの夏休みをいただいてグランピングに行ったりしていました。 今年は例年通りの旅行は難しそうですし、前から一度やってみたいと思っていたので。(あとで周りの友人に聞いたらみんなグランピングに行っていました) あいにくの雨でしたが、たしかに準備なしでキャンプ気分を楽しめるのはよかったです。夫は夜にイノシシがテントのまわりにいたとこわがっておりましたが・・笑 お肉なども下味がついていて、グリル(?)で焼くだけです。グリルの火おこしもスタッフが手伝ってくれます。あとは野菜やソーセージなどを使って適当に食事を楽しみました。 新鮮な空気の中でのお料理やお酒は本当に素晴らしかったです。解放感がよいです。 あとは施設のお風呂に入って、夜はさっさと寝ます。 朝にはまたちょっとおしゃれなバーベキュー ほとんど雨でしたが、帰りの日の朝だけは晴れてくれました。 帰りには周りの山で渓谷散策もできました。 <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/spotlight-s3-001/article/20

はじめてのグランピング体験

心をかき乱す

ふと思ったことを。 音楽を聴いて、感動したり、切なくなったり、心を揺り動かされることってよくありますが、大体歌詞に影響を受けていることが多いと思います。 メロディーと歌詞が重なって、自分の中に押し寄せてくる、という感じです。 しかし、クラシック音楽で、歌詞がないものの、聴くと苦しくなるくらい心を動かされる曲があります。 ※私は音楽を習ったこともなく詳しいわけでもなく、全くの素人で思い立って時々聴くくらいなので、お好きな方でしたら歌詞の有無にかかわらずそういった気持ちになるのかもしれませんが。。。 ドビュッシー:版画 雨の庭 ※私が持っているのは、ワイゼンベルグの演奏です。聞いた中では一番好きです。 この曲をはじめて聞いたとき、足元がぐらぐらと揺らぎ、自分の心がどこかに連れていかれてしまうのであないかという不安定な気持ちになりました。何度も聞いていますが、今でも、他の音楽では味わうことのできない独特の気持ちになります。 ちなみにフランスの有名な子守歌が織り込んであるようで、聴くと子供時代を思い出しほっとする人が多いようです、私の感性が変わっているのでしょうか?笑 ときどき、お酒をのみながら聞くのが好きです。 ちなみに、MURAKAMI的お酒に合う音楽はMal WaldronのLeft Alone、Bill Evans TrioのWaltz For Debby、Herbie HancockのMaiden Voyageです。これを聞きながらお酒を飲むと、たいていのことはどでもよくなります笑。

心をかき乱す
100

ネトフリ廃人

私はテレビを見る習慣がありません。昔から、テレビドラマやタレントには疎く、テレビの話をされてもさっぱり、でした。 私は加入していなかったのですが、最近はAmazon PrimeやNetflix、Huluなどサブスクリプションのサービスが増え、私の周囲でもほとんどの人が何かしら契約しているようです。   一時期Amazon Primeのドラマにはまり、("The OC"など)面白く見ていましたがあまりにも時間がもったいないので途中でやめてしまいました。 ところが最近職場の人にやたらと、アメリカの医療ドラマ"Grey's Anatomy"をすすめられ、お試しでNetflixの会員になってしまいました。 すると・・・なんて面白いんや!!もう本当に息をつくひまがなく、一度見始めるとやめられません。よく、○○廃人、などと言われますが完全にNetflix廃人になってしまいました。これではいけない、家事もしなくちゃいけないし、勉強も仕事もしなくては・・・と思っていてもあと1話・・といってずるずる見てしまいます。   なんだか書いていて情けないですが笑、本当にはまってしまいました。最近はこんなサービスがたくさんあるなんて恐ろしいですね。本当に何もできなくなってしまいそう。いろんな情報にアクセスできて、こんな時代に受験なんかしていたらきっと勉強なんてしていなかっただろうなあ。大人になって自制が難しいのだから子供なんて言わずもがな。今の子は大変だなあ、と感慨深くなりました。

ネトフリ廃人

チップの相場

数年前、フィリピンのセブ島に行ったときのこと。     セブ島にある、シャングリラホテルに宿泊しました。   とても素敵なホテルで、フロアの中央にあるバーで毎晩ライブをやっていました。 ライブのステージが、ホテルのどこにいても聞こえるように設計されており、客室にいても素敵な演奏や歌声を聞くことができました。     フィリピンは治安が悪いと聞いていたので、ずっとホテル内で過ごしており、夜にはホテル内のバーでカクテルを飲んでいました。 フィリピンは日本に比べ物価が安いので、リーズナブルな値段でとってもおいしいカクテルをいただくことができました!このホテルで飲んだカクテルを超えるものは今でもまだ出会っていません。   そんなシャングリラホテルのバーでの忘れられない(恥ずかしい)思い出。       ホテルのバーで簡単な食事をすませた後、お酒を飲んでいると3人組のバンドが演奏を始めました。毎日違うシンガーがステージに出ており、その日も演奏を楽しみにしていました。 なかなか上手で、近くで演奏を聞けたのでノリノリで音楽を楽しんでいました。 ※動画は貼り方がわかりませんでした。。 おしゃべりをするカップルなどもいたため、私のグループは比較的熱心に音楽を聴いており、ステージのメンバーもこちらにむけて視線をくれたり、こちらを向いて演奏してくれるようになりました。     ライブが中盤をすぎると、テーブル担当のウエイトレスがやってきて、「もしよければリクエストの曲も歌ってもらえますよ、その時にはチップを渡すと彼らも喜びます」と言ってくれました。 旅行をするときにはガイドブックなどで、あらかじめチップの額を調べて渡すようにはしていますが、ライブのリクエストの時にいくら

チップの相場

ラジオを聞く

先日紫雲和尚さんが、ラジオについての記事を書かれていたので、触発されて私も書いてみました。。 高校生の頃、私の世代では音楽を聴くのはウォークマンやiPod、ケータイ配信(レコチョクなど)で聴くのが一般的でした。みんな通学カバンからイヤホンをだして、一生懸命に音楽を聴いていました。     私の親は、ウォークマンや携帯電話は勉強の妨げになるといって、いくら説得しようとしても決して買ってくれませんでした。(皆もっているのに・・)     なので、音楽はパソコン、CD、テレビ、ラジオしか聞く手段がありませんでした。CDプレイヤーは持ってはいましたがお小遣いの範囲内ではたくさんのCDを買うことはできず、お気に入りのものを繰り返しきいていました。しかし、高校生だったので、とにかく自分の聞いたことのない音楽をもっと聴きたい!という気持ちが強くとにかくラジオで情報収集を行っていました。 (パソコンは父の部屋にあるのでゆっくりできないし、テレビは見る習慣がなかったので)     一番よく聞いたのはFM802です、勉強を終えて家にかえってくると、ラジオをつけて当時の新曲に耳を傾けました。高校生の頃って、とても感受性が強く、何を聴いてもなにかしら発見があるというか、受け入れることのできる年代だと思います。当時流行ったいきものがかりやaikoの新曲に自分の気持ちをかさねながら耳にたこができるくらい聴いていました。     視聴者からの質問やコメントを聞いて、みんなこんなことかんがえてるんやなあ、などと社会勉強したような気になってもいました笑     当時の私の部屋は、ラジオの位置が少しでもずれると雑音がはいってしまう環境だったので、アンテナを高くのばして、ラジオをできるだけ動かさないように細心の注意をもって聞いていました。     そんなこんなで私はラジオが好きで、今でも気になる番組があるとYouTubeで聴いています。(余談ですが、村上春樹さんの村上ラジオもYouTubeにアップされています。結構楽しい番組と思いますが周囲には不評です笑)     それでもYouTubeにアップされない番組も多く残念に思っていたのですが、紫雲和尚さんが”radiko”について紹介されていましたので早速私もradikoでラジオを聞くようになりました。桑田さんの

ラジオを聞く

ぼくの夏休み

ついに梅雨が明けました。 MURAKAMIも例年であればそろそろ夏休みの計画を立てる時期でありますが、今年はコロナのためどこにも行けそうにありません。   私の勤め先では、帰省も禁じられており、黙って帰っちゃおうかな、などとも一瞬頭をよぎりましたが各地でコロナ感染者が増えている状況であり、こわさもあり家にこもっていようかな、と考えています。   しかしGWも家に引きこもっており、世間の人はStay Homeしておられるのか、それならば何をして過ごしているのか。それとも旅行に行っておられるのか、どうなんでしょう。   本を読むか、家の大掃除でもするか、パン作りでもするか、もしくはゲームでもするか。。。   せっかくの夏休みなのに何もできないのが悲しい。

ぼくの夏休み

レイダリオ 変化する世界秩序 まとめ

ご好評であった笑、レイダリオによる「変化する世界秩序」の翻訳シリーズ、今の覇権である基軸通貨ドルの凋落と中国の台頭、そしてハードマネー(ゴールド、ビットコイン?)に関しての考察でした。まさに今この謎のドル安の記事にぴったりの文章でした。今まで読んでくださりありがとうございましたm(__)m せっかくなのでリンク集作りました。 レイダリオ 変化する世界秩序1 プロローグ レイダリオ 変化する世界秩序2 第1章 大局観を簡潔に 前編 レイダリオ 変化する世界秩序3 第1章 大局観を簡潔に 後編 レイダリオ 変化する世界秩序4 第2章 お金・信用・債務と経済活動 前編 レイダリオ 変化する世界秩序5 第2章 お金・信用・債務と経済活動 中編 レイダリオ 変化する世界秩序6 第2章 お金・信用・債務と経済活動 後編 レイダリオ 変化する世界秩序7 変わりゆくお金の価値 レイダリオ 変化する世界秩序8 過去500年の大きなサイクル 前編 レイダリオ 変化する世界秩序8 過去500年の大きなサイクル 後編 レイダリオ 変化する世界秩序9 第4章 米国とドルのビッグサイクル パート1 <a href="detail?articleid=kzz2fzm7u" target="bl

レイダリオ 変化する世界秩序 まとめ

新宿にある老舗Jazz Café Bar DUG

新宿に、「DUG」というお気に入りのバーがあります。 といっても関東には住んでいないのでときどきしか行けません。仕事で出張の際に、必ず行くようにしています。     「DUG」は日本の有名なジャズカメラマン、中平穂積さんが1967年につくったお店です。中平さんは世界的に有名なジャズミュージシャンと交流があり、日本ではじめて本格的なジャズバーをつくり、たくさんのミュージシャンを招き、DUGで演奏が行われたとのことです。(前進にDIGというバーが渋谷にあったのですが、DIGがなくなり新宿にDUGができました) いつも過去にDUGで行われたライブのCDなど、たくさんのジャズが流れています。私はものすごく詳しいわけではないのですが、おすすめのアルバムを教えてもらったり、おいしいお酒を飲むために東京へいくたびに通っています。ゆっくりしたいので、行くときはいつも一人と決めています。 DUGは地下にあります。階段をおりていくと、レンガ造りのフロアが広がっており、壁には中平さんが撮影したミュージシャンの写真がたくさん掛けられています。音楽を聴きながら、好きな席につきます。 私が行くときは、大体一人で来ている方が多く、皆読書をしたり考え事をしながらお酒を飲んでいます。   私はいつもカウンターに座って、軽食とお酒を注文します。ちびちびとお酒を飲み、酔いがまわってくるとお店にある本をぱらぱら眺めたり、店員さんに店の中でかかっている音楽について質問します。だいたCDのジャケットを持ってきてくれて、すきなだけいいですよと渡してくれます。写真を撮り、アルバムを眺めながらちびちびと飲みます。 (下の写真は教えてもらった中でも一番のお気に入り、Grace MahyaのLive at DUGです。パワフルなヴォーカルで、聴くと元気が出ます) <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/spotlight-s3-001/article/20200731073141m

新宿にある老舗Jazz Café Bar DUG

フリーターの定義から考える日本人の就労促進

みなさん、こんばんは。和尚です。 とっ初めから、皆さんにお詫び申し上げねばならないことがありまして、急ぎ筆をとった次第です。(今の時代、何かを書きたくて筆を取ることはもうないのでしょうが、一応美しい日本語として使ってみました) そんな言い訳はどうでもよくて・・。 昨日、私のFacebookで「フリーターになってから初めて、志摩市を訪れました」と書いたところ、「フリーターって・・(笑)」みたいなコメントが入って、いやこれもしかして俺フリーターじゃないのかも?とか思ってググってみたところ・・・ 違ってました!!!(´;ω;`)ウゥゥ ここでも何度もフリーター、フリーターって申し上げておりましたが、間違えてしまって申し訳ない! そのフリーターの定義ってのは、厚生労働省によれば 2002年以降については、「年齢は15~34歳、男性は卒業者、女性は卒業者で未婚の者のうち、(1)雇用者のうち勤め先における呼称が「アルバイト」又は「パート」である者、(2)完全失業者のうち探している仕事の形態が「パート・アルバイト」の者、(3)非労働力人口のうち希望する仕事の形態が「パート・アルバイト」で家事も通学も就業内定もしていない「その他」の者」と定義している。 とのこと。 もう、50歳の私はフリーターと呼ばれることはない! という事実に愕然としております。 じゃ、なんと呼べばいいのか? 今調べてたら、フリーランスって呼ばれるらしいんですが(フリーターは雇用されている、私は雇用されていないから)、なんだかそれも違うんじゃね?という気もしています。 このオッサンのことはおいておいて。 この記事を書くにあたって、フリーターの定義をいろいろネットで見ていたんですが ここ や ここ なんかの記事は、最後に「広告宣伝だった」というオチがあるものの、 フリーターは悲惨だよ とかいう意味合いでの記事なんですよね。うーん、フリーターってのは「フリー」がついてるから自由なんか?と思ってたら(そういう私が野放し状態ではあるんですが・・・)、そうでもなく、 パートアルバイトに就業している というのが定義である以上、自分勝手に出勤時間とか、気が向いたら休んでしまう、とかそういうことが「基本的に」できないのですよね・・・ 先ほど、和尚は野放し、と書きましたが、いやいやありがたいことに私を求めていただいてる方が多くいらっしゃって、休

フリーターの定義から考える日本人の就労促進

華麗なるボジョレー・ヌーボーの誉め言葉たち

みなさんこんにちは。前回は、ちょうどボジョレー・ヌーボーの解禁日直前だったので、ボジョレー・ヌーボーの裏側についてちょっと書いてみました。さて、今回はせっかくなのでもう一つボジョレー・ヌーボーにまつわる内容を書いてみたいと思います。その内容とは、「華麗なる誉め言葉」についてです。 みなさんは、「今年のヌーボーは去年よりいい出来だよ」とか、「過去最高の出来だ」などと言った、いわゆるその年のヌーボーの誉め言葉(キャッチコピー)を聞いた事はありませんか? 実はこの誉め言葉には2種類あって、一つは「ボジョレーワイン委員会」がその年のヌーボーを評価し、その評価を基に「フランス食品振興会(SOPEXA)」が発表した、いわゆる公式見解のコメントと、もう一つは、その公式見解を基に日本の販売業者が作った販促用のコメントがあります。そして、この販促用の誉め言葉がとても面白いんです!と言う事で、今回は選りすぐりの「華麗なる誉め言葉」たちをご紹介したいと思います。 ①2003年:100年に1度の出来、近年にない良い出来                                はい、いきなり出てしまいました、100年に1度の出来(笑)。実際にこの年のフランスは、夏にほとんど雨が降らず天候も良くて、ブドウが完熟したのですが、100年に1度と書いてしまうと、翌年以降はどんなキャッチコピーにするか考える人は大変ですよね(笑)。 ②2004年:香りが強く中々の出来栄え                     苦労して考えたのがこれです(笑)。去年が凄すぎたので控えめなコメントです。 ③2005年:ここ数年で最高                          ついに最高が出てしまいました(笑)。しかも、ここ数年と言う事は2003年も入りそうな感じなので、わずか2年で100年に1度の出来を更新してしまいました(笑)。 ④2009年:過去最高と言われた05年に匹敵する50年に1度の出来栄え      過去最高に匹敵するのが50年に1度の出来と言う事は、100年に1度の出来の立ち位置はどこなのか?だんだん頭が混乱してきました(笑)。 ⑤2011年:100年に1度の出来とされた03年を超す21世紀最高の出来栄え     なんと21世紀最高を頂きました(笑)。なぜ過去最高の05年と比べないのかが疑問ですが(笑)。 ⑥2012年:ボジョレー史上最悪の不作                     素直に不作は認める、これも大事です(笑)。 ⑦2014年:2009年の50年に1度の出来を超える味わい             つまり、2003年<2009年<2005年<2014年<2011年と言う立ち位置でしょうか(笑)。 ⑧2015年:今世紀で最高の出来                       21世紀

華麗なるボジョレー・ヌーボーの誉め言葉たち
100

テクノの創始者~YMOを語りましょうか!

みなさん、こんばんは、和尚です。 もうもうもう、フリーターの悲しさ、来た仕事はすべて受けてたら、この1週間の唯一といってもいい、自己表現の場であるこのSpotlight、なかなか書けなくてもう金曜日になってしまいましたよ。 次のネタはこれにする!と以前のコメ欄にJNWさんに宣言してしまったので、もう書きたくて書きたくて仕方がなかったのですが、今になってしまいました・・・。 さて。今日は日本の音楽界に多大なる影響を与えたイエローマジックオーケストラ(Yellow Magic Orchestra)。いやいや、世界的にも、マイケルジャクソンやエリッククラプトンがカバーしたり、世界で初めてコンピューターが発するクリック音と同期させてドラムを生演奏したのはユキヒロさんだし・・・あ、あかん、Wikipedia読んでたら、この文章進まへん・・・。 いやね、音楽でやれること何でもやっちまった感があるこの実験的なバンド、とは言いながら、教授はピアノ3歳からやってるし、ユキヒロさんもサディスティックミカバンドで海外ツアーまでやってるし、晴臣さんは、いやいや今PVとか見直してても、サム(親指)ピックでよくぞあんだけリズム取れるな・・・と言うほどだし、三人とも技巧派でプレーヤーとしてもピカイチですわ。さらに書き漏れたんだけど、ユキヒロさんはドラム叩きながらVoも取っちゃうという・・・(一説には晴臣さんが「お前歌えよ!」という噂が)、稲垣潤一やCCBより前の時代ですよ!! なんせ、私初めて聞いたのが小学生の頃だから、かれこれ40年前になってしまうんですね、これ。若い皆さんに聞きたいんだけど、この曲、時代感じるのかな? ちょうど、彼らが解散する(彼らは「散開」と言うてた)83年の12月の時、中学1年生。で、武道館で12月の終わりにそのコンサートやったんだけど、NHK-FMでその様子が放送されて、その前でエアチェックしてたのを今でも覚えております。あのカセットテープ、どこへ行ったのかな・・・。 2曲目の5:11から始まる希望の河(Expecting River)を聞いてほしいのよ。ほぼほぼ、YMOの三人楽器弾いてねえな・・・。ドラムのサポートメンバー以外、打込みで済ませてる・・・。当時ビデオなんてねーから、ラジオから流れる曲は生弾きしてるのか、と思ってたけど、実はこういうんだったんだ。しいて言うて晴臣さんだけ律義にシンセベース弾いてるのかな?でもこのベースライン聴くと、イマイチずれがないから多分打ち込みかな。音だけ決めて後の刻みはオートで、って感じかも。 この曲と、教授が娘の坂本美雨(彼女ももうアラフォーだよ・・・)のために書いた「<a href="https://www.youtube.com/watch?v=

テクノの創始者~YMOを語りましょうか!

Bメロの帝王桑田佳祐さんのコード進行を探る。

どうも和尚っす。今日は朝から猫と一緒にいます。というのも先日避妊手術を受けたばかりで、いざと言うときに人間がおらんといかん、・・・ということで家人から家に居ろ!という指示いや、命令を受けて、愚娘が家に帰ってくるまで、猫と留守番という仕儀になっております。おら獣医でもないので、猫が苦しみ出したらおろおろするだけしかないのに・・・。 ま、こんな風に苦しみもせず、寝ておられます・・・。貧乏症なので、新聞紙の上がお好きなようです・・・。 となると、現在「火宅の人」的になっている私が(いやいや、遊んでいるわけではありません、仕事で家にいないだけです)、もう家人がいない、猫は寝ているとなったら・・・ 楽器遊び しかないですよね、はい仕事はありますよ、山のように・・・だが、仕事の質問メールとかをテキトーにこなしながら(おいおい)、音楽活動といえばブラバンの活動一色になってしまって埃をかぶっている娘のエレクトーンの蓋を開け、YouTubeをセットします・・・。 課題曲は、これ。 いやね、このSpotlight書くようになってから、「桑田佳祐の優しい夜遊び」のラジオ聴くようなって、毎週のように23年ぶりに他人に曲提供した、って彼が言うてて、かつ、彼は毎週のようにかけてましたので、耳に自然と入ってきてました。キャンペーン張ってて、ラジオも先週電話ゲストとして彼女が出てましたし、週刊文春でも、彼女のグラビア、インタビュー、桑田佳祐の連載記事でのネタ、と3連発をかましていましたので・・・。ああ、これかなりバズらせようというレコード会社かどっかからの圧なのかな?なんて思ってしまってました。 さて、楽曲ですが、単純な曲調だな~というのが第一印象。イントロ、Aメロ、サビはほぼ単純な3コードしか使ってねーし、サビもやや普通だし、悪く言えば「手抜き?」と思えるほどの作品です・・・。そこをタイトルの奇抜さ「ブッダのように私は死んだ」や、歌詞の違和感「箸の持ち方だけは無理でした」「みたらし団子が食べたい」など、奇をてらった曲なのか?との疑いが晴れませぬ(あ、桑田ファンの方、石投げないで!) が。 このBメロだけは、ラジオから流れてきたときにハッ!となったのは否めません。単調なAメロをそれも2回繰り返して、あーあ、と思った瞬間、意外なコードを差し込んでくる、というか、Aメロの終わりが普通なだけに、♪骨までしゃぶって私をいかせた・・・のメロディーもF(=ファ

Bメロの帝王桑田佳祐さんのコード進行を探る。

愛妻のお尻に触る言い訳集(悪用禁止)

みなさんこんにちは、サカモトです。 昨日は「いい夫婦の日」だったということで、今回は夫婦の話題です。   前提として、既婚男性ならば、たとえ結婚何年目であっても、愛しい妻のお尻には触りたいものだと思います。 (異論受け付けません。これを前提に話を進めます。あしからず) しかし、そう毎回なんの脈絡もなく、いきなりお尻を触るわけにもいきません。 そこで今回は、日常生活の中で、妻のお尻に触るための口実を、いくつか紹介したいと思います。   (※間違っても、初デートで試すのはやめましょう)     では、行ってみましょう!     「ゴミが付いてたよ」 これが定番です。 私はよく、いかにも何かを払い落とすような振りをして触ってから、こう言ってます。   「虫がとまってた」 ちょっと緊張した表情で「動かないで!」と前置きしてから、こう言います。 ただし、本当に虫が嫌いな人もいますから、そのあたりは十分にご注意ください。 たとえば、ハチのアレルギーがある人に、「ハチがいる」と冗談を言うのはNGです。   「健康チェックだよ」 まず触ります。そして「何してんの?」みたいなことを聞かれたら、こう言いましょう。   「ツボを押したんだ」 真剣そのものの顔で「ここに疲労回復のツボがあるんだ」と付け加えましょう。   「眠気をさましたくて」 「なんだかスッキリしないなぁ」と独り言を言いながら、触ります。 「ありがとう!目が覚めた」と感謝の言葉を忘れずに。   「運勢を占ってた」 「手相」ならぬ「臀相」を見るということで。 「ここで運勢がわかる!」と強弁しましょう。 「で、運勢は?」と聞かれたら、そこはうまく切り抜けてください。 私はよく、妻が身につけているものをネタにして「今日のラッキーアイテムはペンダントだよ」なんて言ったりします。   「美尻マッサージだよ」 実際、触られると引き締まるとか・・・?     いかがだったでしょうか? 以上はすべて、私がふだん使っている言い訳です。 機会があればお試しください。 諸賢の夫婦円満に資するならば幸いです。 ではまた! <p conten

愛妻のお尻に触る言い訳集(悪用禁止)

ボジョレー・ヌーボーってどうなの?

みなさんこんにちは。11月も半ばに入ってきて、今日はどんなお酒の話題を書こうかな~と考えながら、ふとテレビのワイドショーを見ていると、「明日19日はボジョレー・ヌーボーの解禁日ですね」と言う話題が出てきました。 (あー!!そうだった!!) 恥ずかしながら、私とした事がすっかりその存在を忘れていました(笑)。と言う事で、今日はあと数分で解禁される「ボジョレー・ヌーボー」について書かないといけないですよね、さっそくいってみましょう! みなさんもご存じとは思いますが、この「ボジョレー・ヌーボー」は毎年11月の第三木曜日に解禁されるフランスの新酒ワインの事です。そう言えば「ボージョレ・ヌーボー」って言ってるところもあったりしますが、これはフランスの地域の名前の事で「Beaujolais」の発音の表記が各社違うだけなので物は同じです(ちなみにテレビではボージョレと言っていましたが、私はボジョレーの方が馴染みがあります(笑))。そして、「ヌーボー」は新しいものを意味するので、文字通り「ボジョレー・ヌーボー」とは、「ボジョレー地区で造られた新酒」と言う事になるのです。 さて、他にもいろいろと歴史やら何やら書ける内容はあるのですが、今回は敢えてそこは省略して(ご興味ある方は是非ネットで調べて下さい(笑))、ボジョレー・ヌーボーの裏側について書きたいと思います。 ボジョレー・ヌーボーは、文字通り新酒なのでブドウを収穫してから仕込んで出荷するまでの期間が普通のワインと比べても非常に短い訳です。その為、もちろん丁寧には造りますが、じっくりと時間を掛けられません。そして、解禁日には日本の販売店に到着していなければならないので、輸送などの期間も逆算して、ブドウの出来に関係なく収穫する日を決める事もあります(物によってはですが)。 また、普通のワインは輸送費の安い船便で輸送するのですが、ボジョレー・ヌーボーに関しては、船便では解禁日に間に合いません(一概には言えませんが、船便だと1ヶ月以上は掛かってしまいます)。ですから、ボジョレー・ヌーボーは解禁日に間に合わせる為に輸送費の高い航空便を使うのです。しかも、この時期は他社も同じように航空便を使うので、普段よりも更に輸送費は割高になります。そして、当然その割高な輸送費はボジョレー・ヌーボーの販売価格にもれなく付加されます。 つまり、普通のワインよりも手間を掛けられずに造られたワインが、普通のワインよりも高い輸送費を掛けて日本に届く訳です。もちろん、造り手によっては非常に高品質なヌーボーを提供しているところもありますし、ヌーボーのフレッシュで軽やかな味わいが好きな方もいると思います。しかし、私個人としては積極的にボジョレー・ヌーボーは買いません(笑)。なぜなら、同じぐらいのお金を出せば自分好みのもっと良いワインが手に入るからです(笑)。 とは言っても、決してボジョレー・ヌーボーを否定している訳ではありません。そもそもボジョレー・ヌーボーは、その年のブドウの出来を確かめ、収穫をお祝いする意味合いのものなので、そういった趣旨を踏まえ、裏側の

ボジョレー・ヌーボーってどうなの?
100

あるワイナリーでの不快な出来事

みなさんこんにちは。私は、これまでに様々なワイナリーを訪問してきました。主にワーキングホリデーで滞在したオーストラリアやニュージーランドのワイナリーですが、どのワイナリーも味の良し悪しはさておき(笑)、とてもフレンドリーに対応してくれました。そう言う温かい気持ちになれるふれあいもワイナリー巡りの楽しみなのですが、今回はそれとは完全に真逆なワイナリーのお話をしたいと思います(笑)。 私は、西オーストラリア州の州都であるパースと言う町にほぼ一年間滞在していました。オーストラリアと言うと、普通はシドニーやケアンズ、ゴールドコーストやメルボルンなどが有名で、ワーキングホリデーに行く人達もたいていはこれらの都市に滞在する事が多いです。しかし、私は敢えてこのあまり馴染みのないパースを選びました。 なぜなら、パースは世界で最も美しく住みやすい街と言われているからです(誰が言ったかは知りませんが(笑))。そして、日本人にあまり馴染みのない街なので、日本人が少ないと言うことも決め手となりました。日本人が多い街だと、至る所で日本語が聞こえてきたり、日本人の方々とすれ違う事があり、あまり異国情緒を感じられないからです。 と言いつつ、今回の話は現地でひょんなことから知り合った日本人の方達と体験した出来事でした(笑)。その方達は、現地で主に日本人観光客向けのツアーを運営する会社のスタッフさんで、もちろん英語はペラペラでした。そして、パース市内から車で30分ぐらいの所にあるスワン・バレーと言うワイン産地へみんなでワイナリー巡りへ出かけることになったのです。 さて、何軒かワイナリーを巡ってから、私たちはあるワイナリーへと向かいました。そこは、レストランも併設されていて、地元でも評判の良いワイナリーでした。私達は、どんなワインがテイスティング出来るのかワクワクしながら訪ねました。 ワイナリーに着くと、レストランはほぼ満席で、テイスティングルームも混雑していました。(さすがに人気のワイナリーだな。これは期待できるぞ!)と心の中で思いました。そして、しばらく待ってからいよいよ私達の順番が回ってきました。 テイスティングカウンターの中には4人ぐらいのスタッフがいて、対面で担当したお客さんのオーダーを聞きながらテイスティングするワインをグラスに注ぎ、ワインの味わいなど色々な会話をしていました。私達の所にもスタッフの方が担当として1人ついてくれてテイスティングが始まりました。 私が試したいワインをオーダーすると、担当のスタッフの方がグラスに注いでくれて、簡単なワインの説明もしてくれました。そしてその後も、気さくな雰囲気で私たちの方に何か話をしたり、隣のスタッフに何か話しかけたりしていました。正直、私の英語力が低すぎたのと、オーストラリアなまりの早口な英語だったのでよく理解できなかったのですが、明るい雰囲気だったので私も取り合えずニコニコしながらテイスティングをしていました。 ところが、すでに不快な出来事は私の知らないところで始まっていたのです。しばらくすると、一緒に来ていた日本人

あるワイナリーでの不快な出来事
100

和尚のワーケーション~その2

若いころの昔の一人旅って、知らない街を知らない人の中でふらふらと彷徨うのみの行為だったのが、最近うれしいのが、ワーケーションそのまま、誰かに会いに行くってのが目的だから、その合間に観光、というかどこかへ行くということになるんですよね。知らない土地に知ってる人がいること、ってのがなんだか非常にうれしくって、あまりその辺「その1」で語らなかったんだけど、その土地のことを知っている人から深く知れる、というのが幸せだなーとか思っております。(あ、その1でまじゃくの甘辛揚げの写真が落ちていたので、アップしときました) といいながら。 一人でフラフラと知らない街を歩き回る、というのも、自分はここでは知られてない人なんだ、という感触も好きで、それも久しく出来ていなかったんだけど、今回2泊して、3日目のフライトが夕方だったので、朝からフリー!!(といいながら仕事電話は数本ありましたが)で、ぼっちの半日以上の彷徨、やってみました。いったい何年振りなんでしょう・・・。 前回の大牟田行きが、人にあうということと、新幹線だったので、このおっさん結構仕事が好きで、仕事があるとあせって家に帰りたくなるので、フライト時間が決まっている、ということは非常に良いことだ、と思いました。 まず、目的としたのが「熊本県の神社でご朱印をもらう!」というもの。九州のご朱印は、福岡県のはもらってたし、佐賀県は佐嘉神社のを1日目にいただいたので、熊本しかなか!ということで、大牟田から車で5分のところにある熊本県荒尾市の四山神社というところに行ってまいりました。 そもそも、福岡県大牟田市と熊本県荒尾市ってのはもう県境があってないようなもので、何の変哲のないところに県境があったりして、ここの神社も峠を越えることも川を越えることもなく、県境を越えてすぐのところにあります。 で、行こうとしたところ、いや、これが結構な小山のてっぺんに鎮座されておられるの。軽四のレンタカー、昇れるかな?と思ったけど、いや道が狭くて軽四でよかった、幸い対向車はなかったものの、あったら結構いやだったろうな…と今でも思えます。 振り返れば大牟田の街。結構の都会です。だって全盛期には20万人を超える人口がいたらしいのですから・・・。 で、昇りきったところで、この有明海!その向こうは雲仙普賢岳!ってのがアイキャッチの写真です。うん。さっきまで福岡県にいて今は熊本県、そして有明海を挟んで長崎県を眺める・・・佐賀も含めて1回の旅行で4県に触れられたのは、いったいいつぶりでしょうか・・・。(新幹線で多くの県を通過したことはあるんですけどね・・・) で、念願のご朱印をもらいます。ここのは持参のご朱印に書いてもらえるわけではなく、紙にあらかじめ書いてあるの

和尚のワーケーション~その2

国内暗号資産取引所の顧客保有資産分析(2018.9~2020.9)

昨日六本木でいろんなクリプト有識者と飲んで楽しい一晩を過ごしたtaakeです。 昨日、平野さんのtweetみて、JVCEAが貴重な統計情報を公開しているという話を聞きつけました。 早速、以下の統計情報を見ました。 <iframe style="border: 1px solid #dedede; box-shadow: rgba(0, 0, 0, 0.06) 0px 1px 3px;" allowfullscreen="allowfullscreen" allow="autoplay *; encrypted-media *" src="//cdn.iframe.ly/api/iframe?url=https%3A%2F%2Fjvcea.

国内暗号資産取引所の顧客保有資産分析(2018.9~2020.9)

和尚のワーケーション その1

こんばんは、和尚っす。このコロナ禍でどっかいきたーーーーーい!と思ってたんですが、2月に行った大牟田の社長からお呼びがかかり、それならと、佐賀にいる若い同期仲間が社長就任されたので、それの激励に行ってくることにしました。 みんな、「和尚、コロナ気を付けてね」と心配されるけど、この3日終わってみれば、そもそもこっちにおる方が人とつばを飛ばしあって話する機会が多いのではないか?と思ってしまうくらい、社長やらと面談以外は他人との接触はほぼなく(唯一例外は、宮原炭鉱の説明のおじさんが結構喋ってきた・・・)、まあそれでも、普段見ないけどホテルでは見てしまうテレビニュースでは、コロナ第3波と言うてるし、まあ気を付けるに越したことはないですね。 さて、今回は仕事もみっちり(というより大牟田社長との打ち合わせ7時間!)とともに、おいしいもの、めずらしいものもいただいて参りました。それの報告を今回は主で! まず、まあ博多についておなかがすいたので、博多ラーメンではなく、いちど博多うどんなるものを食してみたいと思ってた私は、こんなファンキーなものを頼んでしまいました。 「やりうどん」というらしく、どうもこの30センチくらいあるごぼうのてんぷらをやりに見立ててるという説明がありましたが、これはこれで楽しかったです。が。うどんがへなへなで、どうも伊勢うどんをそのままうどんのつゆにぶっこんだみたいな感じで、食感は・・・慣れればおいしいのかもですね。 そっから大牟田に向かい、そこからレンタカーで、みやま市→柳川市→大川市→佐賀市への40キロあまりのドライブを敢行しました。有明臨海道路は快適なドライブながら、大川市から下道=国道208号を通ることになりました。市街地を通らざるを得ず、「家具の●●」とかの看板を見るにつれても、たんすの名産地ということをしみじみと感じたことでありました。 さて、佐賀では1年ぶりのご対面で、仕事のよもやま話を1時間半ほど。彼はどうも労働組合との話合い(聞けばヘヴィなものではないとのことで、一安心でしたが)、私はネカフェでweb会議と、ワーケーションの面目躍如でございます。うーんなんだか会議にも身が入らないと思うのは私だけでしょうか・・・。 それが終わって、佐賀牛を食させていただきました・・・うーん!うまい!! 次の日、大牟田の社長と多岐にわたるお話を差し上げて、お昼はお好み焼き、夜はそば料理をいただきました。 で、その中で、これが新発見なんですけど、書いておかねば忘れると思って、ここに書いておきます。 有明海では、エビの一種である <a href="https://blog.buritsu.com/

和尚のワーケーション その1
card_giftcard

JNWさんから 0dm4naucbが購入されました。

100
description

65k021fltを購入しました。

-100
description

w4imun77mを購入しました。

-100
description

7jezqb3yiを購入しました。

-100
description

ydihv9glfを購入しました。

-100
description

5g4li2n5yを購入しました。

-100
card_giftcard

匿名ユーザさんから rtp7hp7ajが購入されました。

100
card_giftcard

匿名ユーザさんから qtvddzw31が購入されました。

100
card_giftcard

高井さんから 0dm4naucbが購入されました。

100
card_giftcard

紫雲和尚さんから 0dm4naucbが購入されました。

100
description

c8ajjxrpeを購入しました。

-100
create

0dm4naucbを投稿しました。

-100
description

h1tttovg4を購入しました。

-100
description

g31q4c489を購入しました。

-100
card_giftcard

JNWさんから qw66l7x6lが購入されました。

100
description

xzo6kat7oを購入しました。

-100
description

wbfswt66mを購入しました。

-100
description

khxpjzcdeを購入しました。

-100
card_giftcard

Motokanさんから qw66l7x6lが購入されました。

100
card_giftcard

坂本 不惑(さかもと・ふわく)さんから qw66l7x6lが購入されました。

100