年の瀬に歴史を考えてみる。

年の瀬に歴史を考えてみる。

こんばんは、和尚です。現在皇紀2680年12月31日、21:43分です。一人で仕事場こもってなにやってんだろ・・・(おいおい、大みそかまで仕事かいな!)。家人はみんなで嵐の(休業宣言?)番組見るので、つまらんので仕事しにきました。が。檸檬堂呑んで、ここへ書くのはやっぱ至福だわあ・・・。

今しがた、先ほどのJNWさんのレスコメに書いてきたんだけど、ツンデレーションとか言うから、Purfume紅白出てるのかな?とか思ってNHKラジオ付けたら、ちょーど、ドルチェ&ガッパーナの歌(これもPurfumeだよな・・・)が流れてきて、そして、紅白のサイトみたら・・・

「順番、次ぢゃねーか!!!!」

と、心の中で一人騒ぐ。

画像がみたい!と思うけれど、ここは仕事場、テレビはない。

でもとっておきの秘密兵器があって、それは「NHKオンデマンド」なんだが。受信契約してるひとが、ログインすればPCでも配信が見れるんだけど、そんな面倒くさいことしたくないので、無料で見れるのががこれ。https://plus.nhk.jp/watch/ch/g1

画面右下1/4が、アタック25みたいにテロップで見えなくなってますが、それでもいいのです!

とりあえず、30代のPuefume見れました!でも・・・メドレーなのに3曲しかやらねーし・・・。

次のBABY METALを見て、こっち帰ってきました。東京事変もみたいけどまだまだ間がありそうな感じがしまして・・・。

あ、またいつもの通り、前座の話が長くなりました。

さて、もうラジオでもテレビでも2020年もあと少しとなりました、というアナウンスが流れて、ちょっとやってみたくなったのが、2021年から10年ごとにさかのぼってみたらどんなことが起こってたのか?和尚が考えてみるという企画。

歴史はそんなに好きではなかったけど、大学時代家庭教師やってた子が歴史好きで、こんなやつに負けていかん!と思って張り合っているうちに、木乃伊取りが木乃伊になってしまいまして・・・。

というより、そんな学生時代に10年を2回遡ったら、もう生まれていないけど、50になった私が3回遡っても、もうリアルで体感してきたことだろうから、それもそれで、意味あるんじゃね?とか思ってしまいまして・・・でも年取ったよな・・・。

さて。和尚のタイムマシンへようこそ、です。

10年前、2011年。言わずと知れた大震災の年。この年から日本人の意識も変わった感じがあります。無常、というか、人間なんてちっぽけなものなんだ、とか、それからTwitterとかでフェイク情報が流れたりしたのもこの時代。ただ今のコロナにも通じるんだけど、福島県民が差別された、というのもまた悲しい話で、そうしてしまう日本人の悲しさは、10年経っても変わっておりません・・・。

20年前、2001年。池田小殺害事件があった年。あ、もう一つニューヨークのビルに飛行機突っ込んだ年。両方、理不尽っていうか、むちゃくちゃしよるな?としか思ってなかったけど、この年あたりからITが発達してきて、そうした社会的落伍者?からと一般市民と分けて考えられるようになったような・・・犯人を擁護するわけではないけれど、社会的規範を強制されるというか、監視社会になったというか、思想信仰の自由<公共の福祉になってきたような・・・(その前にオウム事件があったからかもだけど)うーん、上手く言えないけど、正義が正義ではなくなってきたのがこの年から、なんだか変わっていったような気がしないでもない。

30年前、1991年。ソ連崩壊。ああ、もうソビエト連邦がなくなってから30年も経ってしまうのか・・・。中学校の時にならった、ソフホーズとかコルホーズとか、そういうのも今やないんだろうけど、そもそも「怖い国」であったソビエトがなくなったこと・・・よりも中央アジアにある「●●スタン」とかいう国がポコポコ出てきて、地理好きな私が国境線が大きく変わることに衝撃を受けた、というより興味がなくなってしまった・・・というのもこの年。まだバブルの残り香くらいはあった頃でした。

40年前、1981年。子供だったから、スペースシャトルの打ち上げしか記憶にないなあ・・・。エイズが出たのもこの年。逆に2020年にAct Against AIDSが終了。理由として、治療法の進歩により死亡率が激減した事もあってエイズを取り巻く環境は大きく変わり、HIV感染を早期に知り、適切な治療を受ければエイズ発症を防ぐことができるようになったことが挙げられるんですが、はい、ここまで来るのに40年。コロナが収束するのはこんなにかからないんだろうけど(かかるかもしれませんが・・・)

50年前、1971年。生まれて間もないので、全く記憶にございません。マクドナルドが日本で初めてできたり、大鵬が引退したりあったようですが・・・・うーん・・・です。

と、この辺で〆るんですが、こうして書いてみると、だんだん時間が経つのが早くなってきて、それこそ大震災なんて昨日のような気もします。

さて、いったい2021年は何が起こるんでしょうか・・・。またそんな出来事も含めて書いていきたいと思うので、仲良くしていただいている方や読んでもらってる方、よろしくお願いしますね!

合掌。

Remaining : 0 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Campaign

Related stories

Writer

2019年6月からフリーター(ではないらしい)に転職じて早1年半を過ぎました。昔の名前で出ています。 本職:社長の愚痴聞き。社長の説教。 出没地域:東海地方を中心として、日本全国。 天命を知ったはずなのに、まだまだ世の中知らないことだらけです。

Share

Popular stories

三島由紀夫の介錯をした男

183

I LOVE NAGOYA!

127

後払いと先払いについて考えてみる~その2

113