Clubhouseとクリプト界隈の相性の良さ

音声版ツイッターのような扱いで2月初旬に一挙に注目をあつめた「Clubhouse(クラブハウス)」ですが、過熱の波が去ったあとでも盛り上がり続けている人たちが結構います。 その中でもクリプト勢は、働き方が自由な人が多いせいなのか、アクティブユーザーが活発に議論や情報交換をしています。 得にNFT周りは、3月以降もビッグニュースが連発されたため、何度も話しているうちに同じ話題になるループが起きにくいのかなと思います。だいたい新しい情報がどこかにあるなという感じで。 一方で、あやしいクリプト勢もいることはいるので用心は必要です。そういう人たちは値段の話ばかりなので、間違えてルームに入ってしまっても、つまらないので聞き続けることができないので交わりようがないですが…。 ポリシーでiPhoneやApple製品を持たない人もいるかもしれませんが、Clubhouseに入るだけでも中古iPhoneを買う価値はあると思います。Android版はそんなにすぐには出ないような気がします。 特に地方在住のクリプト勢に、Clubhouseめっちゃオススメですよ。交通費をかけずに毎日好きなだけ会話したり、聞くだけでも勉強になります。 ちなみに、私は異業種の人の話を聞くのが大好きなので、これまでに美容整形、医師、占い師、航空業界、音楽家、Z世代、起業家などのお話をよく聞いていました。お陰様で睡眠不足で口内炎できましたが。 フォローしてね!▶ https://www.joinclubhouse.com/@shumai256

暗号通貨で自分語り

2017年私がビットコインを知ったきっかけは兄だった。暗号通貨というものがあり、買えば儲かる。コインチェックのコイン一覧を見せられ、それぞれアイコンや値段が違うと思った。何が何やらわからない私はとりあえず、兄に進められるがままなんだかおしゃれなリップルを買った。 5万円をコンビニ入金して0.2BTC購入、BTCで1,221XRPを買った。 株取引もしたことがない私にとってこれが初めてのトレードとなった。リアルタイムに自分の金が増えたり減ったりするのが衝撃だった。その後二日と経たずにXRPを半分売りNEMを買った。(ビギナーほど安いコインを買うというのは真実だ)声優養成所のダンスや日舞といった幼少期から運動神経を作ってきたものだけが着いていけるレッスンに早々挫折した私は、返還された入所金の半分の使い道を決めた。bitFiyer,bitbank国内取引所も登録したし、妙なコインを求めてBittrex,Phoronix海外取引所も登録した。ETHも買った。BCH(ドラコンスレイヤー)も買った。Numeraireも買った。Byteballも買った。ecobitも買った。けれどBTCは買わなかった。 ノートを取る勉強もせず、漫然とツイッターで暗号通貨関連のツイートを見ては金を増やしたいと思っていた。そしてチャンスが来た。MONAがbitFiyerに上場しグングン値上がりしたのだ。秋葉原にCM見に行って良かった。やはりこれからはMONAだ。スマホをみると評価額は700万と表示されている、見間違いではない。人生勝った!と思った。どこまで上がる?1000万か?2000万か? それがピークだった。MONAはするすると下降をしていった。儲けるには儲けた。が一度手の内にあった大金が消えたショックは大きかった。あのとき。あのとき。ああ入社した会社のプログラミング研修なんてやっている場合ではなかった! ほどなくして出川哲郎さんがテレビCMにでた。 2020年11月暗号通貨に戻ってきた。残高は0.2BTC。Jihanは消えていた。もうkazmaxサロンに入らない。チャートにhenashampしない。変なコイン買わない。SOONを信じない。AidosMarket早くBTC出金させて。少しづつでいいビットコインとイーサリアム、ブロックチェーン技術を勉強するんだ。DeFiも寿司や雲丹と言い出した時にちゃんと調べていれば先行者利益に乗ることができたハズだ。BTC保有者ゼロのIT派遣会社なんて辞めた。無職の子供部屋おじさんだ。おばあちゃんが孫のために貯めた定期預金を元手にいくで!やるで!

バッジャー君

Spotlightとは

ビットコインを活用したデジタルコンテンツを配信できるプラットフォームです。
各コンテンツは約1円~からビットコイン決済で販売・購入できるようになっており、読者もクリエーターも楽しく始めることができます。

アカウントを作成
気になる話題を検索

Reckless広告

掲載方法はこちら

人気の記事

おねだり

おねだり中のユーザーはまだいません。

おねだりしてみる