過去ビットコインが暴騰・暴落したきっかけとなった出来事の共通点|今後も注目すべきファンダは○○○

過去ビットコインが暴騰・暴落したきっかけとなった出来事の共通点|今後も注目すべきファンダは○○○

ビットコインFX狂騒曲を運営しているbit仙人です。

7月27日に起きたビットコイン10%暴騰は、レンジ相場が二か月以上続いたこともあり印象深い日となりました。(私はロング早漏利確してやや後悔…)

そんなきまぐれビットコイン兄貴が、過去に

「どのような出来事がきっかけで」

暴騰、または暴落していくことになったのか、私が調べた2009年からの全データをみて考察し、簡潔にまとめたので読んでみてください。

関連記事:日本人は投資下手で貯金好き?その考え、間違っています。【180度考えが変わるインベスターZ】

関連記事:ビットコインのロング(買いポジション)を一カ月以上持っている理由4選

2009年~2011年のビットコイン値動きに影響した主な出来事

・2009.10.5
ビットコインに値が付く - 1BTC=0.07円(New Liberty StandardによりBTCマイニングに必要な電気料金に基づき値付けされた)

2010.12.3
世界的な内部告発サイト「ウィキリークス」がPaypal支払いを停止されたことで、ビットコインを決済手段に利用開始
 これを受けビットコインは暴騰。

そういえば、リップル・ステラルーメンの創業者で何かと話題のジェドマケーレブ氏、実はマウントゴックス(Mt.Gox)の創業者でもあります。色々すごい 

2011.4.16
大手メディアTIME誌で初めてビットコインを特集 1BTC=87円
ビットコイン最初のバブル。

2011.6.19
Mt.Goxがハッキング被害
ビットコイン価格が暴落。

 

2012年~2014年のビットコイン値動きに影響した主な出来事

2012.2.13
当時世界2位のシェアを誇るTradeHill取引所が規制により閉鎖
ビットコイン暴落。

2012.6
当時、中国最大の取引所となるBTC China(BTCC)オープン
この月からビットコイン上昇開始。

2012.8.6
Bitcoinicaのハッキング被害に対する訴訟
半月後ビットコイン大暴落

2012.11.28
最初の半減期(50BTC→25BTC)
期待からかビットコインは堅調な上昇トレンドに。

 

2013.3.16
キプロス危機によりビットコイン価格上昇
キプロス国内銀行が閉鎖、国家に制御されないBTCへ資金流入。

2013.5.14
ライセンスなしで資金送金を行ったとして連銀がMt.GOX口座差し押さえ
この前後ビットコインは暴落。

2013.9.15
中国Baiduでビットコイン受け入れ示唆によりBTC高騰
ビットコイン上昇トレンド開始。
 
2013.11.20
中国人民銀行がビットコインを承認
ビットコイン爆上げ。
 
2013.12.4
日本のNHKで初めてビットコイン特集
バブル頂点。

2013.12.5
中国政府が金融機関のビットコイン取引を禁止
頂点からの50%暴落。

2013年はまさにビットコインがビットコインしてた年といえるかもしれない。

2014.2.24
ハッキング被害を受けMt.Goxが閉鎖(謝罪会見も有名)
ビットコイン、半額になるほど暴落。

2014.6.13
 マイニングプールGhash.ioのハッシュレートが51%到達。51%攻撃(二重支払い)のリスクが高まる。
危機は回避されたが、これ以後BTC価格は低迷。

2014年の中頃、bitFlyerやetwings(Zaif前身)、bitbank、coincheck、BitMEXなどといった有名取引所が続々オープン。ビットコイン値動きは冴えない一年だった。

 

2015年~2016年のビットコイン値動きに影響した主な出来事

 

2015.1.4
Bitstampがハッキング被害
ビットコイン駄目押しの大暴落を引き起こす。

2015.6.3
アメリカNY州のビットコイン事業を免許制とする規制「BitLicense」発表
 ビットコイン安心感からか上昇トレンドに。

2015.8.15
初めてのBTCハードフォークBitcoin XT、実際には分岐未遂だったが、
開発コミュニティの分裂によりビットコイン暴落。

2015.10.22
欧州司法裁判所がビットコインは非課税と判決を下す
 このニュースを受けBTC価格が上昇。

 

2016.7.9
BTC二回目の半減期(25BTC→12.5BTC)
この前後、BTCは半減期期待で上昇、動きは荒いが基本上昇トレンドを維持。

2016.8.2
当時世界最大の取引シェアBitfinexがハッキング被害
事件後ビットコイン価格は暴落・低迷。

2016.11~12
新興国での投機需要からビットコイン続伸
中国やインド、ベネズエラなど新興国で資本・通貨規制、投機需要の拡大が影響してBTC上昇と言われている。

 

2017年のビットコイン値動きに影響した主な出来事

 

2017.8.1
初めて正式にビットコイン分裂、フォークコインBitcoin Cash誕生
付与されるのでBTCは買われた。 

2017.9.15
中国最大取引所BTCCが規制により閉鎖
これをうけBTC暴落。

2017.11.13
マイナーの大移動で暴落
BTCよりもBCHのマイニング効率が上昇し、BTCのハッシュパワーと価格が下落。

2017.12.13
CoincheckがCMを開始
2017.12.17
ビットコインが、以後3年超えることがない史上最高価格をつける。

 

2018年のビットコイン値動きに影響した主な出来事

 

2018.1.26
Coincheckハッキング被害。史上最大約580億円
バブル崩壊を象徴する出来事となり、出川組が誕生。

2018.1.30
仮想通貨関連の広告が禁止
ビットコインは続落。

2018.11.15
Bitcoin Cashがさらに分裂しBitcoin Cash(Bitcoin ABC)とBitcoin SVとなった。(ハッシュレートが急変=ハッシュ戦争)
ビットコイン15%以上暴落

2019年のビットコイン値動きに影響した主な出来事

 

2019.1.15
Cryptopiaがハッキング被害
これを受けビットコインは下落。

2019.4.2
ビットコインが前日比で20%を超える暴騰
大口のビットコイン投資家が20000BTCを送金し価格操作?(と言われている)

2019.4.26
テザー社USDT担保金の資産不正利用報道によりBTC急落

2019.6.18
facebookがLibraのホワイトペーパーを公開
このあたりBTCは上昇相場

2019.8.5
アジア経済不安によりビットコイン上昇
中国人民元は、過去最安値を記録。
香港の「逃亡犯条例」改正案を巡る懸念でビットコイン買われる。

2019.9.2
アルゼンチンの国内資本規制によりビットコイン上昇
BTC価格上昇、プレミアムも発生。

2019.10.24
中国がブロックチェーン、デジタル通貨推進を声明
いきなりBTC上昇。

 

2020年のビットコイン値動きに影響した出来事

2020.1.3
アメリカ・イラク戦争懸念でBTC上昇

2020.3.9
新型コロナウイルスの世界的流行、OPECの協議決裂により原油暴落、株価暴落、BTCも暴落。

2020.3.12
WHOによりコロナウイルスパンデミック宣言、世界同時株安パニック相場でBTC価格も大暴落。8000→4200$を記録。半額になる。

2020.5.7
BTCは大暴落から約二か月で10000$まで全戻し

2020.5.12
ビットコイン3回目の半減期
底堅い値動きになる。よこよこ。

2020.7.27
いきなりBTC上昇。

 

どのようなニュースで値が動くのか

2009年~2020年のビットコイン価格に影響を及ぼした(と言われている)ニュースを振り返ってみると、前半と後半では傾向が変わってきていると感じませんか?

2009~2014年頃までは、ビットコインの存在が消えてなくなるかもしれない、という懸念から、Times誌掲載や支払いに使われるなどポジティブニュースで高騰、国の規制やハッキングがあれば暴落という分かりやすいファンダメンタルに反応していました。

ETF承認ネタもよくありましたね。

もちろん時価総額が低い分、価格に反映されやすかったともいえます。

最近は金融相場による影響の方が強い

近年2018~2020年の値動きを見ると、単純なハッキングや国の規制ネタではあまり影響されなくなってきたように見えます。(ドきついのが来たら分からんけど)

また、近年はなぜ大きな値動きが起きたのか、その理由がよくわからないケースが増えてきました

2017~2018年くらいから大口トレーダーや機関投資家や国の資本が入ってきて複雑化しているのかもしれません。

今後も注目のファンダ

やはり一貫して影響力があるネタは、マイナーの過半数をかかえる中国の動向ですね。

ビットコイン関係の法規制もですし、最近だと香港のデモ・治安維持法の改正、ウイグル等社会問題がらみで金融相場がどう反応するか。

コロナウイルスもそういえば…。

あとは、最近分かりやすく反応するものとしては、ビットコインのハッシュレートに大きく影響するような、ハードフォークやコミュニティの分裂ですね。

もしかしたら今後ビットコインよりもマイナーの資金効率の良い何かが現れたら影響は避けられないでしょう。

そのような感じで、色々過去の歴史から考察してみてください。
面白い考察は教えてくださいませ~。

あなかしこ。

関連記事:仮想通貨ビットコインの歴史を過去チャートと年表で振り返る【2009~2020年】

関連記事:日本人は投資下手で貯金好き?その考え、間違っています。【180度考えが変わるインベスターZ】

関連記事:【ブックマーク推奨】ビットコイントレードに役立つ無料サイト・ツール12選

関連記事:顔出しせずビットコイン等Youtubeチャンネルを運営する方法

関連記事:ライトニングでSpotlightにBTC入金する手順|BitFlyer→BlueWallet経由

関連記事:Twitterで効率的にビットコイン(トレード)最新情報をキャッチするカスタマイズ術

関連記事:ビットコインのロング(買いポジション)を一カ月以上持っている理由4選

 

 

10,000