フリービットコインからの出金に成功! 
外部のアドレスに無事に着金しました!

フリービットコインからの出金に成功!  外部のアドレスに無事に着金しました!

フリービットコインは詐欺じゃなかった。

そのことが確認できて、ひとまず安堵しています。

 

前回記事で、7月16日の夜、フリービットコインで0.02BTCを当てたことを報告しました。

https://spotlight.soy/detail?article_id=m2esfbuzu

当てたと言っても、この時点では、サイト内のアカウントに、その旨の数字が表示されているだけ。

本当にこれだけのビットコインを保有しているのかどうかは、サイト外に送金してみるまでは確定できません。

 

実際、フォーセットの方面では、これまでも、「ビットコインがもらえる!」と宣伝しておきながらもらえなかったり、なんの予告もなくそうしたサイトが閉鎖したりと、詐欺のようなやり方が見られていました。

 

そんなわけで、あるサイトで0.02BTCを当てたといっても、それだけでは安心できないのです。ぬか喜びかもしれませんからね。

 

さて、早速それを確かめるべく、出金を実行。

 

フリービットコインの画面にある[WITHDRAW]をクリックします。緑色のボタンです。

そうすると、アイキャッチ画像のような画面になります。

ご覧のように、[AUTO][SLOW][INSTANT]の三つのタブがあります。

今回私は、早く着金してほしいので、[INSTANT]を選択しました。15分ほどで送金されるみたいです。

送金する金額(AMOUNT)は、0.01BTCにしました。約1万円です。

手数料は、0.00007422BTC(=7,422satoshi)となっていました。だいたい70円ちょっとでしょうか。安いですね。

必要な額は、送金する金額と手数料との合計で、0.01007422BTCということになります。

 

あとは、送金先のアドレスを入力して、実行! 

 

すると、確認メールが届きます。英文です。

その内容は、「フリービットコインで送金の指示があったが、その指示に間違いがなければ、リンクに進め」というもの。

メールのリンクをクリックすると、サイトが開いて、[CANCEL][CONFIRM]という選択が現れるので、送金してOKならば、[CONFIRM]をクリックします。

これで、送金の指示が確定しました。

 

さてどうなるか・・・。

約30分後に確認すると、送金先アドレスには、しっかりと「0.01」の表示がありました!

出金成功です!!!

 

よかったよかった。

v(^_^v)♪

 

というわけで、現時点で、フリービットコインは問題ないことが分かりました。

 

とはいっても、これまでの業界の動向を見ると、絶対の保証はないんですけどね。突然サービスが終わる可能性は、否定できません。

だから、やってみる場合は自己責任ですので、そこはご了承いただきたいと思います。

 

読んでくださってありがとうございました!

Remaining : 0 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

妻や子供に言えない話をいろいろ書きます。

Share

Popular stories

sMilesやってみた —> 初日の獲得額は? /運動して仮想通貨がもらえるアプリ

704

スマホで稼ぐ! マクロを使ってフリービットコイン効率化!① 試行の概要

335

愛妻のお尻に触る言い訳集(悪用禁止)

158