にすた財団、新サービス「もなこいにうむ」をリリース

にすた財団、新サービス「もなこいにうむ」をリリース

114

にすた財団は、新サービス「もなこいにうむ」をリリースいたしました。
本サービスを利用することで、Mpurseと連携し、発行者ごとの自分のモナカードの所持状況をユーザは確認することが可能となります。
*発行者とは、あるトークンを発行したオーナーを言います。

今まで、発行者が発行したモナカードの一覧を表示することができず、自分は特定の発行者の発行シリーズをすべて所持できているのか、そしてシリーズとしてモナカードを集めた結果、所持したカードを眺めて満足感に浸る、ということが難しい状況でした。

しかし、「もなこいにうむ」によって、自身のMpurseの中で管理されたモナカードの所持状況が明らかとなり、また、必要に応じてDEXへアクセスし、購入することが可能となります。
なお、所持していないモナカードについては「LOCKED」と表示され、所持していないことがわかりやすくなっています。
*DEXの使い方はこちら

画像をクリックすると下記のように詳細画面が表示されます。

サービス名称:もなこいにうむ
URL:https://card.n-ista.org/
料金:無料

Mpurseとは
Monacoin、Monapartyトークンに対応しつつ、DAppsへのアクセスが容易となったウォレットです。
開発者:@tadajam

ダウンロード
Mpurse Androidアプリ版(Android)
Mpurse iOSアプリ版(iOS)
Mpurse Firefox版(PC/Android)
Mpurse Google Chrome版(PC)

にすた財団とは
にすた財団は暗号通貨(仮想通貨)を自国のフィアット(法定通貨)を得るための投機活動の対象ではなく、独自の文化圏や経済圏を創出するための媒体として、その存在を社会に認知させるために設立された組織です。
URL:https://n-ista.org/

114