狂騒の2018年

狂騒の2018年

100

こんにちは、カラコンルです。

 

皆さん、初めて暗号通貨を買った時のことを覚えていますか?僕は正直そこまで覚えていません。ただ、買った後に大暴落したことだけが記憶に残っています笑

あの後、40万円台で買い増ししておいて良かった...

 

さて、ビットコインの価格バブルはこれまでに3回来ています。

2011年、2013年、2017年です。

ビットコインが最初に取引された時の価格はわずか0.09円でした。2009年の10月です。それから2年後にTIME誌で取り上げられたことでメディアの注目を集め最初のバブルが到来します。価格は一時31.91ドルをつけました。

 

2回目のバブルはキプロス危機が起きたことにより富裕層が資産をビットコインに移したことで、またしてもメディアの注目を集め、2013年に価格は一時127800円にもなりました。

 

3回目は皆さんがご存知の通り、マスメディアから個人まで広い注目を集め、2017年に価格は一時2,350,517円になり、これが史上最高値になっています。 

 

ここでビットコインの価格は最高値を迎え落ち着いていきましたが、ビットコインのバブルは暗号通貨全体の価格に影響を及ぼし2018年は他の暗号通貨でも史上最高値が続出しました

100