読書力の向上

私がビットコインにハマったのが、2013年末からなので、約6年間のビットコイナーである。ビットコインにハマる人の共通体験として、最初の1週間あるいは1ヶ月間、興奮が続いて、眠れない、徹夜してしまう、調べ続けたら朝だった、ベッドに入っても眠れないので起きて調べた等があります。

また優良企業の取締役だったのに無断欠勤して約1ヶ月音信不通になって、復帰したら首になった、辞表を提出した等。新卒で入ったパナソニックより、調べてるビットコインが面白過ぎて、辞めたしまった某○ージ等、楽しいエピソードが豊富です。

そして、ビットコインにハマると、一般的に技術的な仕組み、アプリケーションを含むエコシステム、業規制、金融全般、そもそもお金って何だ、中銀って何やってるんだ、等々にハマります。

更に国家とは何だ、警察・軍隊・徴税の役割や、国境の意味等、考えて、調べたりする様になります。

なぜ、それを調べるのか?それは直接的・間接的に投資の根拠となるからです。あるいは単純に面白いから、好奇心を覚えるからという面があります。

100

コメント(3件)

コメントを投稿するには記事を購入してください。

私は逆に、仮想通貨系の情報の量にも質にもついていけなくて、自分の頭の悪さを痛感しているところです・・・

僕は「腹落ち感を得るに」一年ほどかかりました。その時、世の中ひっくり返ると愕然したのを覚えていて、今でもそう信じてます。まだまだ始まったばかりです。