Spotlight x Lightning

Spotlight x Lightning

100

サムネイル画像はマルデビさんが描いてくれたもので、自分をイメージしたものなんですが、アトムっぽくて気に入ってます。

 

 

特に中身のない投稿ですが、ふと思い立ったのでお酒を飲みながら書いています。

当サービスSpotlightを始めたきっかけは、ビットコインをみんなに使ってもらいたい(特に日本人に!)、ビットコインのユーススケースを広めたいという理由から始まりました。初めは手探りで開発をしていてUI/UXもダメダメでしたが、デザイナーのあんずさん(倉谷ももこさん)にチームに加わってもらい劇的にUI/UXが向上しました。また法改正などもあり昨年2019年夏ごろからは新法施行に備えて金融庁とも協議を進め、現在のサービススキームへ落ち着くこととなりました。

ビットコインはまだまだ怪しいというレッテルが拭いきれず、また当サービスも未熟ではありますが、サムネイル画像のような近未来的な世界を信じて邁進していきたいと思い、日々サービス改善に努めています。

最近はDefiやエンタープライズブロックチェーンなども盛り上がりを見せており、ブロックチェーン業界に携わるものとしては非常にワクワクしています。

ただ僕は要領がとても悪いので、他のブロックチェーンやプロジェクトまで俯瞰できていません。またビットコインですら、たぶん1割ぐらいしか理解できていないとは思いますが、それでも毎日が新しい発見の連続や勉強の日々で忙しくも楽しく過ごしています。

最初のブロックチェーンのユースケースかつその生みの親といっても過言ではないビットコイン。その初心を忘れずに全力で業務に全うしています。もし少しでも当サービスの発展に興味のあるかたは、ツイッターでも本コメントでもいいのでご連絡やエールをいただけると幸いです。

また、メールにて返信できかねていますが、カイゼン目安箱によさられた不具合やサービス改善は運営チームにて検討・実装しておりますので、今後も気になる点がありましたらお気軽にお問い合わせいただければと思います。

 

有料部分には好物のパフェを食べている写真をアップしました笑

 

100

コメント(5件)

コメントを投稿するには記事を購入してください。

最近Spotlightの盛り上がりを感じてます!
うまい棒や1円を投げつけ合う楽しさがありますねw
投げ銭ってこういうものかもしれません

写真わっか!この若者がドストエフスキーを語り日本のLightningNetworkを牽引しているのかと思うと日本の未来に胸熱です。Spotlightのデザイナーはあんずさんだったのですね。Lightning創成期の若々しさと、エンジニアの志の清々しさがプラットフォームからも感じられて、とても好感触です。

クリプトのもたらす未来を信じる者の一人として読み手、書き手として今後も応援しております。