祝 Taproot Locked-in

ビットコインのソフトフォークTaprootが見事ロックインされました!

taproot.watch

実際にアクティベーションされるのは11月中旬なので、ユーザーはビットコインノードのアップグレードをするのに約5ヶ月間の猶予期間があります。もちろん、ソフトフォークなので下位互換があり、現状のノードのままでも問題なく動作します。

今回のバージョンアップによるメリットと追加される技術は以下となります。

■Taprootによるメリット

- プライバシー向上
- データサイズ削減

■追加される技術

- シュノア署名
- MAST
- Tapscript

プライバシー向上の為には多くのユーザーがTaprootアドレス(P2TR)を使ったほうが良いとされているので、各ウォレットや取引所、ライトニングネットワーク等でサポートされることが望ましいと思います。

何はともあれ、ロックインおめでとう!

Remaining : 0 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

ちょビットコイナー

Share

Popular stories

LNノードの運用益はどれぐらい?パート1

1167

LNノードの運用益はどれぐらい?パート3

646

猫でも分かるLightning Network解説!

580