GOROで学ぶBitcoinNFT Ordinal [2]
OrdinalNFTを調べよう!

GOROで学ぶBitcoinNFT Ordinal [2] OrdinalNFTを調べよう!

前回はこちら↓

さて、今回は、もう少し詳しく説明します。

ではまず、mempoolを使ってgenesisトランザクションを確認してみましょう。

genesis transactionは、77c9ee064641a3656b7a74e3cee511afbfde6a4361ab8b5e1fe46d4c273e765a

これを検索窓に入力してGo!

https://mempool.space/ja/tx/77c9ee064641a3656b7a74e3cee511afbfde6a4361ab8b5e1fe46d4c273e765a

time stamp:
mempoolのタイムスタンプと一致

genesis fee:
mempoolの手数料と一致

次に「インプットとアウトプット」の詳細ボタンを押します。

するとトランザクションの詳細が確認できます。

ウィットネスという領域に、おそらくデータが格納されているものかと思います。

これが、genesis transactionです。
実際にデータが刻まれているトランザクションとなります。
今後のNFT転送では、このデータは一緒に送りませんので、
以降トランザクション手数料に影響するデータサイズは小さいものとなるでしょう。

トランザクションインプットのアドレス
bc1p5lxfaejm5v7ve0vyqkvhfkpcc2we4xh0up9s444fz5gtlm322f5q5vlm0u
この持ち主がOrdinalNFTを刻んだ方です。

トランザクションアウトプットのアドレス
bc1p5f5d2vk6662sgqa3sf5ldyfdqx5zmtkkd8relkvemr8c5wprz0psn5nym8
これが、初期のOrdinalNFT所有者となります。

トランザクションアウトプットを詳しくみてみます。

アドレス
bc1p5f5d2vk6662sgqa3sf5ldyfdqx5zmtkkd8relkvemr8c5wprz0psn5nym8
に‎0.00010000 BTC(10000sats)が送信されています。
つまり10000sats分のutxoを所有しているということになります。

イメージ
10000個の識別可能なsatを保有してる

A:404695542986178
この先頭のsatにデータが刻まれてる。
これを誤って無くさないようにしないといけないですね。

B:404695542986179
ここら辺は詳しく調査してないですけど、サトシが生まれてからUTXOが他のUTXOとガッちゃんこしてないなら、多分連番になってる。

C:404695542986180

X:404695542996176

Y:404695542996177

赤い矢印
これは既にutxoが使われている。つまりNFTが転送されているということを意味します。

では、赤矢印押してみましょう。

所有者が
bc1pfgz5cm5a4n6x5g4t76wvr2e8smdqf5e727fhrgdq20yspqg9ljuqy0nxrd
に移っています。

この時、元々のutxoの後ろの部分は手数料として消えてしまいます!
ここに貴重なサトシがあったとしたらちょっとショックですね😭
(先入先出法式ということなので、こういうことかと)

まだ矢印が赤いです。
さらに、たどってみましょう。

矢印が緑ですね。(utxo未使用)
ここが現在の保有者となります。
1C2mJJiybf5GsntoxbFMUAK4W7oLsZqzbs
ord Explorerのaddressと合ってます。

utxoはさらに削られて、4684satsになってます。
ord Explorerのoutput valueと合ってます。

残り4684satsとなりましたので、あと2回程度の転送で消えてしまいそうです😂
(おそらく他のutxoとガッちゃんこすることで、増量できそうですが、そこは未調査です。)

<次回へつづく>

もっとGOROを知りたければ、Discordへ潜入しよう↓↓↓↓

Remaining : 0 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

Share

Popular stories

counterpartyで遊ぼう! FreeWalletの使い方[01]

591

GOROで学ぶBitcoinNFT Ordinal [8] Ordinal専用walletのこと。

511

RarePepe再び[1]

477