ヘッダー画像

Spotlightのポイントと規制について考える

なまえ

Spotlightの残高はなぜポイントで、有効期限があるのでしょうか。

入金したBitcoinを出金できますが、これは来年からの暗号資産カストディ規制の対象にならないのでしょうか

ポイントを仮想通貨に変えて出金できるのは、仮想通貨交換業に当たらないのでしょうか

 

なぜSpoglightの残高がポイントで、有効期限があるのかを法律から考えます。

そして、Spotlightが規制の対象になる可能性があるのかどうか、考えます。

最終的には、Spotlightのポイント入出金を規制に当たらない形に整理する仮説を示します。

なお、あくまで個人の解釈として、Spotlightのサービスの設計を分析したものです。本記事を参考にされることに対して、一切の責任を負いません。

(昨日サービス内容をみて調べた情報に基づくので、勘違いがまざっていたらごめんなさい。ご指摘があればなるべく修正版をだします)

文字 12078字

100

コメント(0件)

コメントを投稿するには記事を購入してください。