お金ないのにどうして振込できるの?〜信用創造の罠その2

お金ないのにどうして振込できるの?〜信用創造の罠その2

100

やあやあやあ、和尚です。 さて何日更新できるか、ここからが正念場ですね。 前回は、同じ銀行内での話でA社の普通預金口座から、あなたの普通預金口座へ給与振込があった時でも、お金(紙幣とか硬貨ね)をわざわざ銀行内で動かさないよー!というお話でした。

で今日は、 「では、他の銀行にお金を送る(=振込)する場合にはどうなんですか?」 というお話。 最近振込詐欺とか流行ってますが、あれですよ、あれ。ただ最近は振込されると「アシ」がつくので、最近はATMで現金を出して来てね!というて、それから「〇君のために現金を代理で取りに来ました」とかしてますよね?この匿名性、ということも現金の特徴なんですが、これはまた後日の話で。 では、後半戦読みたい人、お願いしますね!

100

コメント(0件)

コメントを投稿するには記事を購入してください。