お金ないのにどうして振込できるの?〜信用創造の罠その2

お金ないのにどうして振込できるの?〜信用創造の罠その2

やあやあやあ、和尚です。 さて何日更新できるか、ここからが正念場ですね。 前回は、同じ銀行内での話でA社の普通預金口座から、あなたの普通預金口座へ給与振込があった時でも、お金(紙幣とか硬貨ね)をわざわざ銀行内で動かさないよー!というお話でした。 で今日は、 **「では、他の銀行にお金を送る(=振込)する場合にはどうなんですか?」** というお話。 最近振込詐欺とか流行ってますが、あれですよ、あれ。ただ最近は振込されると「アシ」がつくので、最近はATMで現金を出して来てね!というて、それから「〇君のために現金を代理で取りに来ました」とかしてますよね?この匿名性、ということも現金の特徴なんですが、これはまた後日の話で。 では、後半戦読みたい人、お願いしますね!
Remaining : 623 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

2019年6月からフリーター(ではないらしい)に転職じて早1年半を過ぎました。昔の名前で出ています。 本職:社長の愚痴聞き。社長の説教。 出没地域:東海地方を中心として、日本全国。 天命を知ったはずなのに、まだまだ世の中知らないことだらけです。

Share

Popular stories

三島由紀夫の介錯をした男

382

Bメロの帝王桑田佳祐さんのコード進行を探る。

292

I LOVE NAGOYA!

127