米通貨監督庁、クリプト銀行を承認

米通貨監督庁、クリプト銀行を承認

OCC Conditionally Approves Conversion of Anchorage Digital Bank

https://occ.gov/news-issuances/news-releases/2021/nr-occ-2021-6.html

ワシントン—通貨監督庁(OCC)は本日、サウスダコタ州の公認信託会社であるアンカレッジ信託会社を、全国的な組織としてアンカレッジデジタル銀行に転換することの条件付き承認を発表しました。 OCCは、会社とその現在の業務を徹底的に検討した後、アンカレッジに全国信託銀行の憲章を付与しました。強制力のある承認条件として、同社は、とりわけ資本と流動性の要件、およびOCCのリスク管理の期待を定めた運営契約を締結しました。 この認可を付与するにあたり、OCCはすべての認可申請に適用されたのと同じ厳格な調査と基準を適用しました。この申請者を連邦銀行システムに参加させることにより、銀行と業界はOCCの広範な監督経験と専門知識から利益を得ることができます。同時に、アンカレッジの承認は、国立銀行法に基づいて提供される国立銀行の認可が、21世紀の金融サービスの進化するアプローチに対応するのに十分な広さと柔軟性を備えていることを示しています。

米通貨監督庁(OCC)
読み方:べいつうかかんとくちょう英語名:Office of the Comptroller of the Currency分類:米国
米通貨監督庁(OCC)は、「米国通貨監督局」とも呼ばれ、アメリカ合衆国において、連邦法(国法)免許を受けて営業する国法銀行(National bank)に対して監督権限を有する、財務省の内部機関をいいます。これは、政府内で独立性の高い機関であり、全ての国法銀行に対して、免許や合併、業務などの監督権限を有し、申請却下や営業停止など強制的な手段も執行することができます。なお、OCCのトップ(責任者)である通貨監督官は、日本の金融庁長官に当たる役割を持ち、現在、議会の承認を受け、大統領が任命しています(財務長官に直属)。

https://www.ifinance.ne.jp/glossary/global/glo008.html

さっそく複数のコイン系メディアでも取り上げられている。

Anchorage gets OCC's first national charter to a crypto bank

https://cointelegraph.com/news/anchorage-gets-occ-s-first-national-charter-to-a-crypto-bank

Anchorage Becomes First OCC-Approved National Crypto Bank

https://www.coindesk.com/anchorage-becomes-first-occ-approved-national-crypto-bank

アンカレッジはもともとクリプトのカストディー会社で、それが条件付きの銀行として認められたという話のようだが、ちょっと詳しくはわからない。

記事をざっと読んだ限り、クリプトを資産として預金や融資なども行えるようになる、のかも。

Remaining : 0 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Campaign

Related stories

Writer

Share

Popular stories

Steam大穴ゲーム "OMORI"

152

ジャック・ドーシーかっこいい!それにひきかえモナコインは……

106

世界初!非中央集権ウェブブラウザ Brave を試す

68