ビットコインをもっとみんなで使えたら楽しいのにと思ったので・・・

ビットコインをもっとみんなで使えたら楽しいのにと思ったので・・・

Bitcoin for Local Businessという「ビジネスでのビットコインの使い方」の情報を各国言語で紹介するプロジェクトがあります。ドイツ語・Wallet of Satoshi版のフライヤーがなかったので、翻訳して印刷しました。

翻訳は終わっていて、印刷したいなあと思っていたものの、普段使っている印刷会社だと微妙にA4カラー両面の印刷代が高くてのびのびになっていたのです。先日お友達に安くて品質も良い印刷会社を教えてもらい、ようやく印刷できました。

食ビジネスの講座に通っているクラスメートは「なになにおもしろそうだね」という感じか無関心かで、ビットコインに対して「うわっ詐欺っっw」みたいなネガティブな印象を持っている人はいなそうでした。

昨日、地元の社会起業家の支援施設のランチのイベントで急遽スピーカーが必要とのことで、フライヤーを持って遊びに行ってきました。なんとWorld Coinのオーブがあり、オーブも見てきました。もちろん私はアンチオーブでスイッチが入ってたらこわいので遠巻きに。

アンチビットコインな質問くるかなと思ったのですが、関心のない人は多分まったく関心がなくて、関心のある人も純粋に興味があるようで、いい感じに拍子抜けして楽しく議論できました。コロナ、インフレときて「なんかお金変じゃないか?」と感じている人が少なからずいるのかもしれません。

ただ、ドイツでは価値の貯蔵手段としては有効なものの(インフレはあるもののビットコインの長期的なメリットはまだほとんど認識されていない)、ユーロが一応あるので日常使いする必要はあまりない、さらに日常使いしないから持っている人が少なくて流通しない・・・という状況なのかなとも思います。

ビットコインミートアップのあるカフェや、私が借りているオフィスなど、いろいろなところにフライヤーを持っていこうと思います。少しずつ使われるようになったらいいな。

Remaining : 0 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

ご飯、特に野菜と自由が大好きです。

Share

Popular stories

X to Earn、趣味でお金をもらえる時代

541

プロ級のベーグルを自宅で焼く方法

305

OpenSeaの無料NFT作成機能を使おうとして・・・

264