第2回ビットコイン報酬配布完了 Diamond Handsプロジェクト

第2回ビットコイン報酬配布完了 Diamond Handsプロジェクト

第二週も予定通りDiamond Handsプロジェクト参加ノードに日曜夜報酬を配りました。今回は合計で0.006BTCと前回の倍の金額を配りました。

参加ノード数は前回配布時の33から67までちょうど1週間で倍増しました。Diamond Handsプロジェクトの発表から、実際に自分で初めてラズパイでビットコインノード構築に挑戦してみた、という人が結構多く参加人数もありがたいことに日毎に伸びていっています。

プロジェクト概要↓

前回同様、今の所のルーティング状況や、参加ノードの状態についてまとめておきます。

Diamond Handsルーティング状況

前回に引き続き1週間のルーティング金額はATHを更新し、先週一週間では、98,427,253sats (0.98BTC)になりました。この調子で頑張れば、1週間で1BTC以上ルーティングという一つのマイルストーン達成まで行けそうです。他のノードと比較しても、キャパシティやチャネル数の割にはルーティング金額はかなり大きい部類だと想定してます。

Diamond Handsの参加者ノード同士でルーティングも頻繁に発生しており(リバランス含む)、Diamond Handsにルーティングノードとして接続することで、自ノードへのルーティングも増える、という一つの目標に少しづつ近づいていると思います。

同時に、まだDH以外のノードとの接続性やチャネルのリバランスや手数料戦略がいまいち機能しておらず、ルーティングが一件も発生していないノードが大半です。そこら辺も今週以降少しづつDiamond Handsプロジェクトへの参加者とコミュニケーションをとりつつ、参加ノード全体でのルーティング量の最大化を当面目指していく予定です。

Diamond Handsキャパシティ&チャネル状況

日曜の配布時から数日でチャネル数とキャパシティ数は少し伸びましたが、21年7月7日時点で、Diamond Handsノードの合計キャパシティは約7.7BTC、チャネル数は110です。これらの数字は世界のトップノードにはまだ遠いですが、(トップノードは現状大体20BTC以上、チャネル数は数百などが最低ライン)これでだいたいTier2くらいのノードには入ってきていると思います。何となく感覚での話ですが笑

Diamond Hands公開以降は成長速度ではLightningのネットワーク全体でもトップレベルです。今週以降これが鈍化していくか、さらに日本でもフルノード運用に興味ある人が増えてどんどん伸びていくか、今後どのように展開していくかは自分もわからないので楽しいです。

Diamond Handsに参加しているノードの内訳は見てみると、半数ほど(30弱)は0.01BTC−0.02BTC程度の比較的小さなチャネルで実験的に参加してきているようです。もしこれから参加に興味がある人もとりあえず実験的に気軽に0.01BTCくらいで参加して、ちょっとずつSatsを稼ぎつつ、色々勉強になると思います。なお、比較的小さなノードだと、今回は1000−2000Satsくらいの報酬を受け取る人が多かったです。

ちなみにDiamond Handsにつながっている最大のノードの合計チャネルキャパシティは0.67BTCで今回の配布では、約9万Sats(3000円ちょっと)くらい受け取っています。悪くないっすね。

1回目と2回目は完全にチャネルに載せるビットコイン金額のシェア勝負でしたが、少しづつ違う指標を用いた配布企画の準備をしているので、小さなノード運営者もこれからむしろ楽しくなると思います。

その他

Umbrelに不具合が多い続編

前回Umbrelにリモートでアクセス出来ないバグがある、という話をしましたが、先週ちょうどUmbrelが新しいアップデートを公開して、最新バージョンは今の所安定しています。まだUmbrelをアップデートしていない人は最新版にアップデートを推奨します。

また、それ以外にも、Diamond Handsから「Keysend」という機能を使ってプッシュ送金しているビットコイン報酬が、本当は受け取れているのに、Umbrelのデフォルトの画面では見えない、という現象が多く報告されました。これはUmbrelのバグというか、まだUmbrelがKeysendの表示に対応していないということですね。Keysendの受け取り金額を確認するには、UmbrelにRide the Lightning、もしくはThunderhubなどをインストールして使えば、そちらの画面では確認できます。

他にもUmbrelのユーザーでインバウンドキャパシティはあるはずなのに、Diamond HandsからKeysendでビットコイン報酬送金が上手くいかない、などのバグもありました。ここらへんも含めて自分たち運営側もまだまだやりながらわかっていくことがあるのが一種の目的ですが、他にもこれからまだまだバグや問題は出てきそうですね‥。

他にも問題が出た人はDiamond Handsのテレグラムグループで他のユーザー含めてサポートするのでそちらで是非そちらでも質問を投げてください。

Umbrelのチュートリアル記事と動画がさらに充実

プロジェクト開始時は、Nayutaの森山さんのUmbrelチュートリアル動画を紹介していましたが、それに追加でごっつさんがUmbrelのチュートリアル動画+解説記事を公開してくれました。

こちらの動画では、セットアップ方法や具体的に本人がミスった部分や注意すべきところも紹介しているので、もしラズパイとUmbrelセットアップで詰まってしまった人はこれも参考にしてください。また、どこでラズパイやSSDなどを買うべきかなど含めて、具体的にAmazonの購入リンクレベルで紹介しているので、とりあえず手っ取り早く必要なものを準備したい人はそこから一式用意してください。今だと大体合計で2万5千円くらいかかるようです。これらの動画や記事などを読めば、ビットコインフルノードを実際に立てるのはかなり簡単になりました。

Paddleでの反省会シャウトアウトオークション終了

先日ツイッターなどで告知していた、反省会でのシャウトアウト兼Diamond Handsへのファンドレイズキャンペーンが終わりました。

最終的に325,167 satsで権利が落札されました。落札は出来なかったけど、参加してくれた人たちもありがとうございました。ちなみに今回のシャウトアウトは反省会の定例放送で、Bitcoin Standardの日本語訳の書籍の告知としてバッチリ活用してもらいました。

今回は以上です。若干他のことも含めて最近は結構忙し目なんですが、Diamond Handsプロジェクトはみんなわいわいマニアックなことをやりつつ、情報交換をしているオアシス的なスペースになりつつあるので、自分たちも楽しいです。やりながらおそらく更に面白いことをみんなで考えついたり、作ったりしていける気がするので、是非興味がある人は気軽にこれを機会に参加してみてください。

Remaining : 0 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

ビットコイナー

Share

Popular stories

さらばPepecash ~Pepecashの歴史を振り返る in 2020~

3473

目指せトップLightning Networkノード。Diamond Handsプロジェクト始動

2697

世界初を更新し続ける伝説のビットコインゲームSaruTobiの歴史

886