元避雷針業者のあるある・小話・裏話

元避雷針業者のあるある・小話・裏話

200

避雷針ってなに?【ざっくり編】を読んでからの方が理解しやすいです。

 

目次

  • 避雷針業者が設計したくない物件とは?
  • 避雷針業者あるある
  • しょうもない小話
  • あまり公の場では言えない話

 

 

設計したくない物件とは

避雷設備設計をするにあたって、設計したくない物件とは
どんな物件なのか…?

  • 屋上庭園がある

地上から20m以上に屋上庭園を作られると非常に困る。
そしてそういう物件は意匠にこだわっている場合が多い。
計画初期段階には一般向けの綺麗な3Dイメージが建築意匠側により作成される。

だが、避雷設備は必要だ。

想像してみて欲しい。
豊かな緑あふれる屋上庭園に
無骨で
趣もなく
完全なる人工物の
避雷針が立つ。立たねばならない。

緑あふれる天空のスカイビュー?やめてくれ?

結局は
屋上庭園には街灯がいくつか無駄に建てられることになる。
その先端に小さい避雷針を取り付けてなんとか誤魔化すのだった。

 

 

避雷針業者あるある

避雷針業者のあるあるです。
ニッチな業界の癖・習慣・風習をまとめました。
※個人の主観です。

  • 駅前の〇〇百貨店あるやろ?そこの避雷針、俺が設計したんやで?
    とか自慢しがち
  • 雷が鳴り出すとテンションが上がる
  • 避雷針の存在自体知らない人に出くわすとカルチャーショックを受ける
  • お、あの建物10mの避雷針立ててるやん。←どうでもいい
  • 工事部では段取り派と手際派の謎派閥がある
  • 設計部のオタクが工事部の応援に行かされるも役に立たず
  • 夏の施工は屋根の照り返しで地獄。サウナ。魚焼きグリル。
  • 避雷針ってなに?【ざっくり編】おまけ参照の端子函の中に虫が住んでる
  • 避雷針専門でない業者が設計を試みるが、挫折して電話してくる
  • 一応教えるが数カ月後また電話してくる
  • 高校時代:サイン・コサイン・タンジェント?いつ使うねん。←毎日使う
  • 中学時代:オームの法則?いつ使うねん。←意外と使わない

 

 

紳士のスポーツ

私が不慣れな現場仕事に連れ出された時の話。
屋根の上での作業。
大きめの物件。
アルミ導線を屋根に取り付けていくよう指示される。

「ボルトとかナットとか金具は絶対、下の階に落とすなよ。壁とか床がまだスカスカで何処まで落ちるか分からんし変な所に入ったら取れへんし、下の人に当たったら危ない。」

工事部の人に釘を差される。
なので慎重に作業する。
慎重に…

(やっば!)
ナットを落としてしまう

カコーン…カコーン
どんどん下の階に落ちていく
(いや、やばいやばい!)

カコーン…カコーン
(当たったら危ない!)
(なにか言わないと!)

「ファーー!!!」

ゴルフはやったことないです。なんでこれが出てきたのか。

怒られました。

 

こちらもよろしくお願いします!
投稿漫画【リンク集】

 

↓あまり公の場では言えない話(別にそんなすごい話ではない)↓

200