Sphinx.chat(反省会グループ)への道のり・ゼロからなるべく安く入る方法

Sphinx.chat(反省会グループ)への道のり・ゼロからなるべく安く入る方法

どうも!ライトニングとか全く分かってない初心者で素人の(だるま)です。

今回はそんな(だるま)が思いつく最安の方法でSphinx.chat(反省会グループ)に入る方法を記事にしました。

 

目的

ゼロから日本円でなるべく安くLN対応ウォレットに必要なsatoshiを届ける。そして、Sphinx.chatのNodeを買って(反省会)グループに入る。

 

使用するもの

  1. 住信SBIネット銀行口座
  2. bitbankのアカウント(テスラアンバサダー・ジョナサンの取引所)
  3. ライトコイン対応ウォレット
  4. ライトニング対応ウォレット
  5. https://fixedfloat.com/

※今回は住信SBIネット銀行の口座とbitbankのアカウントを持っている事が前提になります。国内の多くの取引所が住信SBIネット銀行の口座を入金用口座に使用しているため取引所のアカウントを持っている人は住信SBIネット銀行の口座を持っている人がけっこう多いんじゃないでしょうかね。多くの取引所アフィリエイト記事にもよく書いてあるし、取引所とセットで口座開設してる人多そう(笑)というこで。

 

予算

150円です。ジュース1本分ですね(笑)

なぜ150円かというと、今回はfixedfloatでライトコインをLNに両替するのですが、その最低金額が100円くらいからなので、ちょっと余裕を持たせて150円に設定しました。

 

方法

  • まずは住信SBIネット銀行からbitbankの入金口座に日本円150円を入金します。(手数料は0円)恐らくbitbank史上最低金額の入金じゃないでしょうか(笑)
  • 入金した150円でライトコインを買います。理由は売買手数料/出金手数料が安いのとfixedfloatでLNに両替可能だったので。
  • 今回は150円で0.0334(LTC)をゲット(笑)
  • bitbankから自分のライトコイン対応walletに出金します。bitbankからそのままfixedfloatに送ってもいいのかもしれませんが、bitbankの出金にどれくらい時間がかかるのか読めなかったのと、fixedfloatの固定レートで両替する場合に10分の制限時間があるため1度自分のウォレットに送りました。ちなみに、自分が持っていたウォレットのアドレスは「L」から始まる形式のアドレスで出金リストに登録出来ず、しかたなしにこのタイミングで「M」から始まるアドレス形式のウォレットをダウンロードしました。このためだけに。これのせいで5分余計に時間がかかりました。(詳しくはコチラ)
  • ライトコインが自分のウォレットに着金したら、それを使ってfixedfloatでLNに両替します。LN対応ウォレットを準備し、インボイスを発行できるようしておきます。
  • 2Confirmationsだったので5分くらいで完了。
  • 無事に14,320satoshisがwalletに来ました(笑)

 

結果

  • 所要時間:30分(※1)
  • 使った日本円:150円
  • 受け取ったsatoshi:14,320(satoshis)
  • かかった経費:約10円(※2)

※1 半分くらいはビットバンクに入金した日本円がアカウントに反映するまでにかかった時間です。

※2 この作業を始めた時のBTC価格が約98万円で、実際に受け取ったのが0.0001432(BTC)日本円で約140円のため。

 

これでやっとSphinx.chatのNodeを買えるので実際に買ってみます。

まずはここでhttps://hub.sphinx.chat/ここでアプリ取って、Nodeを購入

 

今回は5000satで購入。

nodeを買えたので、それをスキャンします。

 

しかし、ここで問題が(笑)
この画面からいっこうに進みません。

5分経ってもも進まないので諦めます(笑)
しかたないので、今度は4000satの方を買って再チャレンジ。

しかし、またもこの画面から進みません。

しかたないので諦めました。

でも、本来はこれで入れるはずなんです。

というのも実はこうなるの2回目で、今回はこの記事のために普段は使ってないスマホを起動してやったのですが、ダメでした。メインで使っている方も1回目4,000satで購入して、同じ現象で詰まり、しかたないのでもう1度4000satのものを購入したら入れました。自分だけの確率でいうと、4回Nodeを購入して3回失敗しています(笑)入れたのは1度だけです。でも、運が良かったら入れるので試してみてください。特にサポートなどに問い合わせなどはしていないので、失敗した3つのInvitation codeをここに残しておきます。実際に支払ってはいるので、もしかしたら運営に問い合わせたら何かしてくれるかもしれません。

5000satコード
f5c86496495a3e680700fa9a705bdc2d37a8503d

4000satコード
5b7373200c56902e0981869ccfa05aa528897a88

4000satコード
b1f07edc0ec50266ac061c8e9603d9bb20f4e086

という事で入れた前提で次に進めると、実際に入れたらプロフィールなどを記入して反省会グループに入ります。

sphinx.chat://?action=tribe&uuid=XvFdNiCgn1fp6FZoApwQUNi2WyO8t_IV7yx64zlebbKRp66WjFRfanvCZqVVlOXJgRxNuoWxzxlHOb19Wq8EK1dzsjvC&host=tribes.sphinx.chat

 

ここで他のグループも見れます。https://tribes.sphinx.chat/

 

以上です。

最後に失敗したものとは別にInvitation codeを発行したので誰か使いたい人は使ってください。早いもの勝ちです。24時間の期限あるのかも(笑)

コード

e09f0205c6f8e1e29743e2ad7cb9c8f253ffde05

 

100

コメント(7件)

コメントを投稿するには記事を購入してください。

僕もノード代払ったのに同じエラーでした。Telegramで問い合わせたら、管理者が招待コードを発行してくれてそれで入れました。お詫びの1000sat付き。だるまさんは気前がいいですね。黎明期~。

おおおお、なるほど、fixedfloatでLTC使えるのががミソなんですね!
そして最後のバグオチ、、、まだ動作不安定ですよね〜笑