山梨ワイナリー巡り 番外編1 〜リゾナーレ八ヶ岳〜

山梨ワイナリー巡り 番外編1 〜リゾナーレ八ヶ岳〜

みなさんこんにちは。今回は、山梨ワイナリー巡りの番外編をお届けします。前回まで、山梨の笛吹エリアにあるワイナリーを巡っていましたが、翌日は八ヶ岳にある星野リゾート「リゾナーレ八ヶ岳」に行く事になりました。

「リゾナーレ八ヶ岳」は、山梨県と長野県の県境に位置するリゾートホテルで、日本有数のワイン産地である事から、ワインに関連した様々な体験が出来る「ワインリゾート」としても有名です。以前テレビで見かけてから、ずっと気になっている場所でした。

そして今回、その「リゾナーレ八ヶ岳」で「八ヶ岳ロゼタウン」と言うイベントが行われていると言う事で、それを目当てにみんなで行く事になったのです。ちなみに、みんなは宿泊するのですが、私は資金面の関係で今回は宿泊しない日帰りステイで楽しむ事にしました(土日はやはり高い(笑))。

さて、その「八ヶ岳ロゼタウン」とはどんなイベントかと言うと・・・

施設内のメインストリートがロゼ色に彩られた街並みに変わり、キッチンカーでは10種類のロゼワインが用意され、またロゼワインと相性の良いスイーツも楽しめる、まさに春を全身で感じられる内容だそうです。

これを知って、みんなこのイベントをとても楽しみにしていました。しかし、当日は朝から雨がぱらつき、さらには昨日とは打って変わって冷え込むと言う最悪の天候に(笑)。それでも、イベントは開催されているはずなので、とりあえず八ヶ岳方面へと向かう事に。多少の不安を抱きながら高速道路に入りしばらく走ると・・・だんだんと雨脚が強くなってきました(笑)。どうなるロゼタウン(笑)!?

そして、ようやく「リゾナーレ八ヶ岳」に到着!すると、天気もその頃には見事な・・・

晴れ・・・じゃなくてまさかの雪(笑)。この時期に雪!?と驚きましたが、どうやら八ヶ岳ではそこまで珍しい事ではないようです、さすがは高原(笑)!そして、ますます冷え込む気温に対して、必要ないかと思っていたダウンジャケットとマフラーを着用し(持って来てよかった(笑))、完全冬装備にていざロゼタウンへ!

すると、ロゼタウンの看板を発見!一応イベント自体は開催されている模様です。では、一体どんな感じになっているのか見てみると・・・

え!?・・・誰もいない(笑)。・・・ゴーストタウン(笑)?って思うぐらいの静けさです(笑)。とりあえず、誰か生存者を探すために前進する事に(笑)。すると・・・

左前方にキッチンカーを発見!ロゼワインを求めて近づいてみると・・・

・・・閉まってる(笑)。どうやら悪天候の上にお客さんもいないので早めにお店が閉まった模様(笑)。そりゃそうだよね、だってどう考えてもこの状況じゃあロゼワインって感じにならないもん(笑)。

予想外の展開に困惑した私達でしたが、施設内にあるお店は通常通り営業をしていたので、気を取り直して少し見てみる事に。

通り沿いには、ワインや雑貨のお店から・・・

美味しそうなフルーツケーキのお店、飲食店などが立ち並んでいました。とりあえず、色々あって疲れたので私達はカフェに立ち寄り一休みする事に(笑)。

私は運転があるのでぶどうジュースを頼みましたが、みんなはロゼワイン・・・ではなくてホットワインを注文(笑)。冷えた体を温めながら、ふと窓の向こうを眺めると・・・

目の前には雪の降る中、アスレチックを楽しむ子供たちの姿が。やはり子供たちは元気ですね~。

さて、この日宿泊をするメンバーは夕食にレストランを予約しているのですが、施設内のワインショップで購入したワインは自由に持ち込みが出来るそうで、この後そのワインを買いに行くとの事。そこで、私も一緒にワイン探しに同行する事にしました。

この中にそのワインショップが併設されているそうなのですが、果たしてどんなワインがあるのか、続きはまた次回ご紹介したいと思います。

Remaining : 527 characters / 1 images
100

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

ワイン、日本酒、音楽、サッカー、アウトドア好きです。お酒にまつわる面白い話を書いています。また、ネットでワインショップ「LIFE WITH SAKE & WINE」をオープンしました。10%オフクーポン「open2021」(お1人様1回有効期限無し)ご用意したのでぜひご覧下さい!

Share

Popular stories

シンポジウムの語源にワインあり?

915

サムライマックに合うお酒は?

448

芸能人格付けチェック、なぜ白ワインと赤ワインを間違えるのか?

409