畑仕事で一杯

畑仕事で一杯

みなさんこんにちは。先週の週末、いつものDIYの友人から畑仕事を手伝って欲しいとの連絡がありました。もちろん彼は農家ではありませんが、昔から近所の畑を借りていて、そこで野菜とかを趣味で栽培していました。詳しい事までは聞きませんでしたが、まあ何となく面白そうだったので(笑)、二つ返事で承諾してその畑に向かう事に。するとそこには・・・

なんと、立派なブドウの木が!品種は巨峰らしく、鉢に植えてから特に手入れせずにそのままになっていたそうですが、無事に育っていました。しかも・・・

実の部分も出来ていました!このまま成長したらどうなるか楽しみだな~と思って見ていましたが、・・・どうやら今日はこの巨峰のための畑仕事ではないらしく・・・

この野菜達と一緒にスクスクと育ってしまった雑草を抜く仕事でした(笑)。これが結構な重労働で、ずっと中腰の姿勢での作業&私は半袖にハーフパンツ姿だったので、この日だけで4か所ぐらい蚊に刺されました(事前に作業内容を聞いておくべきでした(笑)。それでも、地道な作業の甲斐もあり、全てとはいきませんでしたが・・・

このように、きれいな畑の姿を取り戻す事が出来ました!

最終的には一輪車一杯の雑草、これが2台分ぐらいになりました(笑)。さて、ひと仕事終えた私達は、喉の渇きを潤すためにいつものガレージに。するとそこには・・・

キンキンに冷えたビールの姿が!とりあえず、畑仕事お疲れ様でしたという事で・・・

みんなで乾杯(友人の子供も手伝っていたので、彼はコーラで乾杯(笑))!この日は、そこまで太陽は出ていませんでしたが、それでも肉体労働の後に飲むビールは悪魔的な美味さがあります(笑)。そして、たまたまでしたがオリオンビールってところが、余計に夏の始まりを予感させる感じでいいですよね。

さて、ビールで喉の渇きを潤した後には・・・

南フランスの赤ワイン「シュヴァリエ・ド・カイユス カベルネ・ソーヴィニヨン ヴィエイユ・ヴィーニュ 2019」を頂きました。

5年連続で金賞受賞しているそうで、南仏の暖かい気候を感じるようなまろやかな口当たりと果実味が、ちょうど畑仕事終わりのまったりとした時間にぴったりでした。そして・・・

大好きなハナレグミと七尾旅人を聞きながら、梅雨の合間の曇り空を暗くなるまでぼんやりと眺めていました。

う~ん、贅沢な時間だな~・・・ってプライスレスな世界に浸っておりましたが、・・・しばらくするとどこからともなく蚊の襲来が(笑)。結局、蚊取り線香を焚く事になり、一気に日本の夏に引き戻されました(笑)。・・・まあ、これはこれで味があっていいんですけどね。

Remaining : 322 characters / 4 images
100

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

ワイン、日本酒、音楽、サッカー、アウトドア好きです。お酒にまつわる面白い話を書いています。また、ネットでワインショップ「LIFE WITH SAKE & WINE」をオープンしました。10%オフクーポン「open2021」(お1人様1回有効期限無し)ご用意したのでぜひご覧下さい!

Share

Popular stories

シンポジウムの語源にワインあり?

919

サムライマックに合うお酒は?

527

芸能人格付けチェック、なぜ白ワインと赤ワインを間違えるのか?

483