フィッシュアンドチップスで一杯

フィッシュアンドチップスで一杯

みなさんこんにちは。先日の事ですが、いつも当店でワインを購入して下さるお客様の元へ、ワインの配達に行ってきました。普段は、若干遠いので配送業者さんにお願いをしているのですが、今回はどうしても配達に行きたい理由がありました。それは、お客様からのこの一言。

「近くに英国風のフィッシュアンドチップスを食べられるビアカフェがありますよ。」

なんですと~!?これまで、フィッシュアンドチップスの本場イギリスを始め、国民食として定着しているオーストラリアやニュージーランドでも数々のフィッシュアンドチップスを食べてきた私としては、この情報を確かめずにはいられなくなってしまい、今回配達を口実にそのまま噂のビアカフェに連れて行ってもらう事に(笑)。それがこちらの・・・

「ティールズ・ブリューイング」さん!清潔感と温かみのある素敵な佇まいのお店で、店内に入るとすぐに目に飛び込んでくるのが・・・

こちらの醸造設備!ここでクラフトビールの醸造もしているようで、メニューを見てみると・・・

オリジナルのクラフトビールがずらり!たくさん種類があって迷いますが、まずはティールズさん一押しのアメリカンペールエールをミニサイズでオーダー(通常のパイントやハーフパイント以外に、ミニサイズがあるのはいろいろ試したい人には嬉しい)!そして、フードメニューを見てみると・・・

ありました!フィッシュアンドチップス!サイズが2種類ありましたが、ここは迷わずグラスゴーをオーダー(半身まるごとの大きさらしい(笑))!そして・・・

アメリカンペールエールが登場!アメリカ西海岸の定番スタイルのようですが、柑橘系の爽やかな香りに麦のコクも感じられる味わいで美味しい!すぐに他のビールとも飲み比べをしてみたくなり・・・

すぐに追加で2種類のミニサイズをオーダー!まずは左から、スウィートコーンを使ったスウィートコーンラガー!コーンを使うなんて珍しいですが、確かに余韻にコーン独特の甘香ばしいような風味があって美味しい!

続いては、真ん中のヘイジーIPAを!ヘイジーなので薄濁りしていますが、こちらは柑橘系だけではなくてマンゴーなどのトロピカルな香りも。味わいはドライで、ちゃんと心地よい苦味もあってこれまた美味しい!

そうこうしていると・・・

クラッカーにクリームチーズとデーツを乗せた一品が登場!デーツの甘みとクリームチーズがよく合います(私は柿を使いますが(笑))!続いては・・・

プルドポークなる料理が登場!その名(むしった豚肉)の通り、細かくほぐされた豚肉を特製のBBQソースで絡めた料理で、ホロホロのお肉をクラッカーに乗せて食べればビールが進む(笑)!そしてついに・・・

本日の大本命、フィッシュアンドチップスの登場です!おお〜、この圧倒的なボリューム感(フィッシュが大きすぎてチップスが完全に隠れてしまってます(笑))、そしてカラッと揚がった綺麗な色の衣、はい、間違いなく美味しいはず(笑)!そして、何より私が嬉しかったのは・・・

これ!モルトビネガーが出てきた事(写真左のボトルです)!実は、現地でフィッシュアンドチップスを食べる時には、必ずと言っていいほどこのモルトビネガーをかけます、しかもドバドバと(笑)。ちなみに・・・

こちらはオーストラリアで食べたフィッシュアンドチップスですが、写真右上にあるように必ずモルトビネガーが出てきます(これも美味しかった(笑))。今回、私が喜んでいるのを見た店員さんが、遠慮せずにドバドバ使って下さいとご丁寧に2本も出して下さいました(ありがたい(笑))!

さて、そのご厚意に甘えて右側のボトルのモルトビネガーを全て使い切り(笑)、さっそく一口いただくと・・・う、美味い!サクッと揚がった衣に白身魚のふっくらとした味わい、そしてこのモルトビネガーの酸味が輪郭を引き締めてくれます。シンプルに塩とビネガーもいいし、タルタルソースをつけてもよし、味変でケチャップを使うのもなかなか乙でした!

こうなってくると、ますますビールが足りなくなるわけで(笑)、最後に追加で・・・

温州みかんを使った極早生(ごくわせ)セゾン2022をオーダー!温州みかんの風味がしっかりと感じられる味わいで、これもまた美味しかったです(ビールと柑橘系の愛称は抜群ですね)!

と言う事で、噂通りの本格的なフィッシュアンドチップスに、美味しいクラフトビールまで堪能し、すっかりワインの配達で来た事を忘れてしまうぐらい楽しんでしまいました(笑)。こちらの「ティールズ・ブリューイング」さんは、静岡県の三島市にあるので、もしお近くに来る事がありましたらぜひ一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか?そして、ぜひグラスゴーサイズのフィッシュアンドチップスで一杯やってみて下さい(モルトビネガーがあれば軽~くペロリですよ(笑))!

Remaining : 318 characters / 2 images
100

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

ワイン、日本酒、音楽、サッカー、アウトドア好きです。お酒にまつわる面白い話を書いています。また、ネットでワインショップ「LIFE WITH SAKE & WINE」をオープンしました。10%オフクーポン「open2021」(お1人様1回有効期限無し)ご用意したのでぜひご覧下さい!

Share

Popular stories

芸能人格付けチェック、なぜ白ワインと赤ワインを間違えるのか?

1519

シャインマスカットで飲む

1197

シンポジウムの語源にワインあり?

926