Spotlightポイント交換をルーティングしてみる(追記あり)

Spotlightポイント交換をルーティングしてみる(追記あり)

Spotlightポイント長者のヨースケ氏の粋な試みにより、図らずもUmbrelの記事でポイントを頂いてしまったのは先月のこと(その節はありがとうございました)

使用期限が数日後に迫る中、せっかくSpotlightで頂いたポイントということもあり、Amazonギフト券に交換するもの何だかな…ということでライトニング決済に使ってみることにしました。

ポイント交換のページから白羽の矢を立てたのはBlockstream Store。オシャレなグッズがたくさんあります。

品物の選択や送付先の入力を済ますと決済方法を選ぶ画面に遷移します。

迷わずBitcoin Lightningを選んでProceed to BTCPayを押すとインボイスが表示されます。

インボイスをコピーしてポイント交換ページから決済してみると…うまくいきません。

「送金に失敗しました。ネットワークが不安定のため、しばらくしてから実行してください。」とのこと。しかしその後何度か試してもうまくいかず。

ポイント交換といえどライトニング決済。2021年5月現在、SpotlightのノードとBlockstream Storeのノードはダイレクトなチャネルで繋がってなさそうなので、両者を中継するノードに十分な流動性が無いのかもしれません。

普通の通販サイトなら待つほか無いところですが、ライトニングノード運用者ならもうひとあがきできます。自分のノードで両者にチャネルを張って中継すればよいのです。Spotlightにはもともとチャネルを張っていて十分なインバウンドキャパシティがあるので、Blockstream Storeに新たにチャネルを張ればルーティングできそうです。

早速インボイスをコピーしてポイント交換ページから決済してみると…

うまくいきません。やはり同じエラーメッセージで日を置いて試してみてもダメ。

UmbrelはTorノードだからダメなのか…?実はSpotlightのポイント交換は別のノードでやってる…?

ライトニングネットワークはまだまだ学ぶことが多そうです(ポイントどうしよ)

<2021年5月12日追記>

運営サイドのサポートを受けつつ、ポイント交換に成功しました!

Spotlight側はこんな感じで…

Blockstream側はこんな感じ。

どうやら今回の支払いを中継しようとした某ノードが応答しなくなったことが原因らしく、そのノードとSpotlightノード間のチャネルを閉鎖することでうまくいったとのことでした。

なお支払いはうまくいったものの、私のノードはルーティングに絡めなかったようでした。残念。

Remaining : 18 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

暗号資産エンジョイ勢。UmbrelでBTCノード運用中。

Share

Popular stories

UmbrelでAliasを設定する

475

【LN】 ルーティング手数料の概要と戦略

466

【LN】LNDのHTLCを解析するツールを作ってみました

137