バイナンスから手数料180円程でJPYC(Polygon/xDai)を手に入れるお得なルート

バイナンスから手数料180円程でJPYC(Polygon/xDai)を手に入れるお得なルート

何かと話題のAmazonでの買い物に利用できるJPYCですが、クリプト現物→JPYCへ交換する為にはユニスワップを使う必要があり、案の定ガス代がエグイことになるため入手を断念した人も多いのではないでしょうか?

最近ではPolygon(Matic)・xDaiというL2?でも取引ができるようになったそうで、こちらの場合はガス代がほぼ掛からないという優しい仕様のようです。

とはいえ一番のネックはL1→L2移行時のガス代であり、現状でも数千円以上のコストが掛かってしまいます。

一度上記のL2に持っていってしまえばその後はガス代を気にせず触れるのですが、やはり数千円取られるのは庶民には辛いのです…

結局Polygon・xDaiならガス代が安い!と言いつつもそこに至るまでのお布施が高いせいかPolygon上のUSDC/JPYCペアは以下のようなレートになっています。

1USDCが119.6円で売れるのです(昨日は130円程でした)

執筆時点のレートが109.7円なので約10%ほど相場より高くUSDCを売ることができ、手に入れたJPYCは【1JPYC=1円の固定レート】で使用することができます。

つまりUSDCをPolygon上に安く送金することができればAmazonの買い物に限りですが差益を取ることができるわけです。

しかしながら先程書いたようにL1→L2への移行にはかなりのガス代が取られるのでなんとかならんか調べたところ”正規ルートではなく迂回ルートを利用して送金手数料を節約”することができました。

昨日は送金手数料とUSDC→JPYCの交換手数料を合わせて約180円程でPolygon上のJPYCを相場より13%ほど安く入手!

(正直このままこっそり歪みが出たときにトレードしようと思っていたのですが、Twitter上でも少しづつ今回使ったブリッジの話が出てきてるので記事にした次第です。)

今回のルートであればFTXやバイナンスでUSDCに交換→約180円の送金手数料でL2に持っていけるので、このバブル相場で買いたいものがある人はレート次第ではかなりお得に利確できるのではないでしょうか?

今回利用したお得なルートですが意外とシンプルです。メタマスクの利用をお勧めします。

Remaining : 2852 characters / 10 images
3,000

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

スマートウォッチなどのガジェットがメインのブログ「ずいずいBASE」を書いています。 ブログやTwitterで書ききれないものなどはこちらに書いていこうと思います!

Share

Popular stories

【ドタキャン△】ジモティーとかいうメルカリより民度のやべぇフリマアプリを使った感想とトラブル事例

3017

【第1回】「Umbrel」で素人でも簡単にBTCフルノード&Lightningノードを構築する

2509

「男の娘風俗」に行ったらこの世の理不尽さを痛感した話

2495