My DeGoogle Movement

My DeGoogle Movement

どうも、Midoyoshiです。

最近、Spotlight.soyなどで脱Google依存(以下、DeGoogle)を目指している方々が投稿しているのを見かけます。私も少しずつではありますが、DeGoogleを目指して動き始めています。そこで今回は、「私がどのようにしてDeGoogleを目指して動いているか?」について話していきたいと思います。

私がDeGoogleを目指すようになったきっかけは、IT系情報サイトである「GIGAZINE」で"MicroG"が紹介されている記事を見た事からでした。そもそもMicroGとは、オープンソースソフトウェアで開発されたGoogle Play互換サービスです。

通常、AndroidにはGoogle Play開発者サービスがプリインストールされています。これが無ければ、アプリケーションのインストールはおろか、位置情報サービス等のGoogleで提供されている様々なサービスを使用する事が出来ません。

ところが、このMicroGをインストールする事でGoogleの各種サービスが利用可能になるんです。

最初に見た時は「へえ、こんなのがあるんだ」程度の認識で、「今は普通に使えてるし、わざわざMicroGを入れる必要性も感じない」という感じでした。

しかしGoogleがプライバシー関係でやらかしているという報道を見聞きしたり、プライバシー重視のウェブブラウザソフトウェア「Brave」を利用したりするようになり、段々とMicroGを使ってみたいと思うようになりました。

「思い立ったら即行動!」という事で早速公式サイトからMicroGをインストールしようとするも、なぜか正常にインストールできませんでした。インストールできない原因が何なのかを調べてみましたが全く分からず、困ってしまいました。

Remaining : 1493 characters / 2 images
100

Sign up / Continue after login

Campaign

Related stories

Writer

モナコインなどの暗号通貨や分散型台帳技術(DLT)・ブロックチェーンを日々研究している者です。 最近では分散型金融(DeFi)やNFTについても注目し、見識を広げています。 また台灣好きで、台灣関連の投稿もしたいなあと思っています。

Share

Popular stories

約束手形が2026年をめどに廃止されるという報道を見て

62

台灣のファミリーマート(全家)でビットコインを買おうとしたが、結局買えなかった話

33

Coincheckでんき・Coincheckガスについて思う事

30