台灣のファミリーマート(全家)でビットコインを買おうとしたが、結局買えなかった話

台灣のファミリーマート(全家)でビットコインを買おうとしたが、結局買えなかった話

どうも、暗号通貨やブロックチェーン・分散型台帳について日々研究している者です。

普段は、日経テレコンや暗号通貨関連メディアの記事を読み、暗号通貨やブロックチェーン関連の知識を深めております。また台灣好きで、台灣の唯一にして最大の国営通信社である中央通訊社が運営する日本語ニュースサイト「フォーカス台湾」の記事を見て見識を広げています。ここでは、暗号通貨やブロックチェーン関連・台灣関連の投稿をしていきたいですね。

自己紹介はこれくらいにして…

今回は、「過去に家族旅行で行った台灣にて、ファミリーマート(以下、全家)でビットコインを買おうとしたが、結局買えなかった話」をしていきたいと思います。数年前の事なので、その時を思い出しながらお話ししていきたいと思います。

まず全家でビットコインが購入できる事を知ったのは、台灣へ出発する数日前。全家にあるファミポートで、台灣で使う電話番号などを用意すれば簡単に購入できるという事でした。

自分のスマートフォンはSIMロックフリーという事で、台灣の携帯通信会社(中華電信、台湾之星など)にてプリペイドカードを購入すれば、電話番号が付いてくるので、簡単に準備できました。

なんだかんだで無事に台湾へ到着。家族と有名スポットを観光した初日の夜に、台北市にある全家を訪れ、早速ビットコインを買おうとファミポートに電話番号などを入力します。

ところがファミポートが謎のエラーを吐き、購入できませんでした。何度も試してみましたが、同じエラーを吐かれてしまいました。結局、買うのを諦めてしまいました…

この続き : 344字 / 画像 0枚
100

会員登録 / ログインして続きを読む

参加しているキャンペーン

関連記事

記事を書いた人

モナコインなどの暗号通貨や分散型台帳技術(DLT)・ブロックチェーンを日々研究している者です。 最近では分散型金融(DeFi)やNFTについても注目し、見識を広げています。 また台灣好きで、台灣関連の投稿もしたいなあと思っています。

SNSにシェア

このクリエイターの人気記事

約束手形が2026年をめどに廃止されるという報道を見て

51

My DeGoogle Movement

34

Coincheckでんき・Coincheckガスについて思う事

27