Spotlightに現れた謎の人物『saeko』の実態に迫る

Spotlightに現れた謎の人物『saeko』の実態に迫る

みなさんは『saeko』という人物をご存知だろうか。

Spotlightの片隅

おねだりコーナーに彼女は生息している。

なかなかにインパクトがある彼女

いったいどんな人物なのだろうか。

そもそも”おねだり”とは

Spotlight公式記事によると

投稿したくてもポイント不足で、できないユーザーを助けるライフセーバー機能です。

おねだりはあくまで救済措置としての機能のようだ。

しかし彼女は今までとは全く異なったおねだり市場を開拓した。

一部、情報筋によるとこのあと水着になったようだ。

画像は差し控えさしてもらう。

そして味をしめたのか
その後もポイントをおねだりしているようである。

Spotlightが生んだアイドル

一部ではそう呼ばれている彼女

次に彼女が生まれた経緯を考察していきたい。

きっかけは紫藤かもめ氏が投稿したこの記事だった。

※当該記事は非公開になりました

年末に投稿されたこの記事は5,000Pという少し高めの有料記事だったが、内容も相まってか購入が殺到した。

購入したいユーザーの内、5,000P所持していないユーザーは新たにLNウォレットからSpotlightへチャージした。

だが奇しくもその日、
なんらかの不具合でLNウォレットからSpotlightへの送金がストップしていた。

そして当該記事の冒頭、無料部分にはこう書かれていた。

ちなみにこの記事はしばらくしたら公開停止する予定です。それでもよい方はご購入ください。

一時的にだが新たにポイントをチャージする術を失い
あせった者達は

記事を購入する前に公開停止になるのでは?と考えたのだろうか

ポイントを手に入れようとおねだり機能に殺到した。

ここで明らかに一人だけ異彩を放っていたのがsaekoだった。
(画像は保存していなかったのでイメージ図。)

実際のところ、saekoもLNウォレットの不具合で仕方なくおねだり機能を使ったのか、

それとも、皆がおねだりしているのでノリで紛れ込んだのかは謎だ。

どちらにせよ、LNウォレットの不具合がなければsaekoは誕生していなかったのかもしれない。

その後、他のユーザー達はLNウォレットの不具合が解消したのか、
おねだりに成功したのか、自ら取り下げたのか、
翌日には居なくなっていた。

だがsaekoだけは今もなお、おねだりに居座り続けている…。

最後にsaekoのアクティビティを覗いてみよう。

完全に他のユーザーに遊ばれている。

いや、遊ばれているのは私達の方なのかも知れない…。

いかがだっただろうか。

saekoの実態に少しでも迫ることが出来たのなら幸いだ。

今後もsaekoの動向に注目していきたい。

真相が分かり次第、追って報告する。

…現在もおねだりしているようだ。

Remaining : 0 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Campaign

Related stories

Writer

基本インドア派です。

Share

Popular stories

取引所でビットコインを少額買ってLightningウォレットに送金したい。手数料最安はどこ?

2334

ビットフライヤー本社から謎の小包が届いたから開ける【bitFlyer】

442

【LN】どんなノードにチャネルを開けばルーティングされやすいか考える(21/07/30追記)

407