冬休みにリスクフリー、KYCフリーでビットコインを貯めたい人のための短いガイド

冬休みにリスクフリー、KYCフリーでビットコインを貯めたい人のための短いガイド

ちょっと時間を使うし、インターネットを使うのにもお金はかかりますが、そこは無視します。テレビや動画見る時間減らしましょう 😊

少しビットコインを知っていて、翻訳できそうな人はロストイン・ビットコインの用語集の翻訳をすると良いと思います。用語を一つ訳すと2023年12月31日現在2100sats(sat: ビットコインの最小単位)もらえます 🙌 

ロストイン・ビットコイン 用語集

今年の年初くらいに注目を集め始めたNostrや、ここSpotlightで投げてもらってもいいですね。

私はそこまでいろいろなサービスでsatsを貯めてはいないのですが、satsを貯めるさまざまな方法を紹介したサイトがあります。日本語のサイトもあります。一度しっかり目を通してどんなサービスがあるか俯瞰したいです。

あと、直接ビットコインをもらえるわけではありませんが、HiveブロックチェーンのHive Blogに投稿して、もらったHiveの暗号通貨をSimple Swapなどでビットコインにしてウォレットに送金すればKYCフリーでビットコインを入手できます。
(私はめんどうなのとちょいちょいビットコインにしたいのとでBinanceを使っているダメコイナーで、Simple Swapの部分はひとづてに聞いた話です。)その後Hiveの暗号通貨はまとまった額になるまで放置することにしました。

Hive上のサービスはブログだけではないので、NFTを作りたい人はNFT ShowroomでNFTを作って売ったり、ゲーム好きな人はSplinterlandsなどゲームを開拓したりしてもいいかもしれません。

そんなこんなです。Let's stack sats 💪 🍊

Remaining : 0 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

ご飯、特に野菜と自由が大好きです。

Share

Popular stories

X to Earn、趣味でお金をもらえる時代

541

プロ級のベーグルを自宅で焼く方法

305

OpenSeaの無料NFT作成機能を使おうとして・・・

264