ブドウ栽培日記 #6

ブドウ栽培日記 #6

みなさんこんにちは。園芸素人の私がブドウ栽培に挑戦すると言うこの企画、前回は支柱を立ててブドウ達を誘引する作業を行いました。その後、9月の後半の様子はと言うと・・・

支柱を支えにして、スクスクと上に向かって伸びていました!そんな中、カベルネちゃんの枝の先端からは・・・

新しい葉っぱと共に、巻きひげ(つる)のようなものが伸びているのを発見!

これまでは、このような巻きひげが先端から伸びてくる事はなかったので、もしかしたらこれも誘引作業のおかげなのかもと思いました。ただ・・・

写真からもわかるように、すでに立てた支柱よりも長く伸びているので、巻きひげが掴まるものがない(笑)。支柱をさらに長くしようかとも思いましたが、とりあえずはこのまま見守る事に。すると、それから2日後・・・

・・・あれ?・・・なんか先端部分の元気がないような?そこで、別角度からも確認して見ると・・・

・・・明らかに萎れてしまっています。そう言えば、最近暑かったし、少し水の量を少なめにしていたので、水不足の状態になったのかも。実は、3か月前の6月にも・・・

今回と同じように、葉っぱが萎れてしまった事がありました。その時は、すぐに水をあげて、それから3時間後には・・・

このように見事に元気になっていました!そのため、今回も同じように元気になるだろうと思い水をあげましたが・・・

1時間後・・・

さらに2時間後・・・

さらに12時間後・・・

さらに8時間後・・・って、良くなるどころかどんどん悪化してるじゃん(泣)。どうやら、これは水不足が原因ではないのかも・・・。そこで、もう少し詳しく調べてみると・・・

昨日の段階では気が付きませんでしたが、萎れてしまった茎に何やら変色した部分を発見。触ってみると・・・折れてる~!!どうやら、先端部分が風などに煽られた事で、茎の部分がその力に耐えきれずに折れてしまったようです。その証拠に、変色した部分よりも下は萎れることもなく元気な状態でした。やはり、支柱を長くして巻きひげが掴まれるようにしてあげるべきだったと後悔(泣)。結局、それから2日後には・・・

すっかり干乾びてしまいました。いや~、さすがに今回はどうにもなりませんでした。幸い、他の部分には影響は出ませんでしたが、巻きひげを精一杯伸ばして、SOSを出していたカベルネちゃんには悪い事をしたな~と反省をしました。今後は、先端部分にも注意をしながらブドウ達の成長を見守っていきたい、そう心に誓った少しほろ苦いブドウ栽培日記でした(笑)。

Remaining : 335 characters / 3 images
100

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

ワイン、日本酒、音楽、サッカー、アウトドア好きです。お酒にまつわる面白い話を書いています。また、ネットでワインショップ「LIFE WITH SAKE & WINE」をオープンしました。10%オフクーポン「open2021」(お1人様1回有効期限無し)ご用意したのでぜひご覧下さい!

Share

Popular stories

シンポジウムの語源にワインあり?

922

サムライマックに合うお酒は?

575

芸能人格付けチェック、なぜ白ワインと赤ワインを間違えるのか?

575