オンラインサロン遍歴の話#1~HIU

オンラインサロン遍歴の話#1~HIU

自分が一番最初にオンライサロンに入ったのはHIU(堀江貴文イノベーション大学校)です↓
https://lounge.dmm.com/detail/87/

【当時の世相について】
今では、結構たくさんの有名人がオンライサロンをやるようになり、比較的当たり前の存在になりましたが、HIUがオンラインサロンの存在を最初に世の中に広めたと思います。
当時はとてつもなく斬新な取り組みでした。当時はまだまだ、有名人と垣根なくSNSでやり取りできるという仕組みがありませんでしたからね。そんな事は夢のまた夢と思っていた人も多かったと思います。それが一気に現実のものになったのですからね、大きなチャンスだと思い、興奮しました。
ところがなかなか入会できませんでしたw。その理由は主に以下の2点かと。
(1)いろいろ迷いがあった(1万円/月は高い、本当に額面通りの内容なのか等)
(2)思い立った時に入会できなかった(HIUは常に募集しているわけではなく、月の最初の方に募集を開始し、すぐ締め切る方式になっていたので)
そんなこんなで、何度か入会に失敗w。そして何度目かのチャレンジでやっと入会できましたw

【結果】
非常に勉強になりましたし楽しかったですね~♪。なんだかんだで2年近くいましたから。
一応、当時の自分は人並みにビジネスを目指していたりしたのですが、その思いとは裏腹に、「じゃあどうすればよいのか」が全然分かっていませんでした。その辺の事を沢山学ばせていただきましたし、会員同士の交流の中でいろいろ触発される事も多くありました。
そして、ホリエモンというカリスマの考え方をよく理解できましたね。他のサロンではなく、HIUだからこそ得られたユニークな体験だと思います。

【HIUを辞めた理由】
【感想】で書いた通り、HIUは楽しかったのですが、HIUでいろいろ見聞きしたりやってみた結果として、「自分はビジネスに向いていない」事が判明しましてw(どうして向いていないのかは長くなるので割愛)
...そうなると、HIUにいる理由があまりないのです。それどころか、やる気のある(一生懸命ビジネスをやろうとしている)会員さんとの温度差がどんどん大きくなってしまいましてね~。だんだん居づらくなってしまったり、申し訳なくなってしまったのです。
自分はビジネスをやりたいわけではなく、ビジネスとかマネタイズとか関係なく、とにかく「知的興奮」を求めていただけだという事が分かりました。そして、そういう変なモチベーション(笑)でサロンに入っている人は極めて少ない事が分かりました。他のサロンメンバーからは、自分は相当な変人(どういう行動原理で動いているのかが理解不能な人)と映っていたのではないかと思います(苦笑)
そんなこんなで、潮時かと思ったのです。それがHIUを辞めた主な原因だと思います。

HIUについて書くことは他にも山程あるんですけど、時間ありません。
「こんな事を書いて欲しい」等あれば、コメントしていただければ、なるべく対応させていただきます。m(_ _)m

Remaining : 0 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

オンラインサロンホッパー&コミュニティホッパー気質。 ★HIU ★キンコン西野 ★議論メシ ★メンタリストDaigo ★マコなりInside Stories ★平野淳也サロン ★コインストリート ★ICOサロン ★しゅうまいさんのサロン 等

Share

Popular stories

エディタは快適ですね~

77

BANされたAdsenseのアカウントが復活した...のかもしれない(時効成立?)

56

なぜオンラインサロンに飽きてしまったのか?

49