SPLトークンウォレットの作成方法+NFSトークン(仮)の話

SPLトークンウォレットの作成方法+NFSトークン(仮)の話

この度、冬海凪はSOLANAチェーンを利用したNFSトークンを作成いたしました。
しかし、何に使うのか全く考えてない。
なんか面白いプロジェクトが浮かんだ時にでも使おうと思ってます。
ちなみに知り合い限定でトークン配ってる都合上、ウォレット設定方法を解説します。
トークンの作り方はこちら(英語)


NFSトークンは現時点では無価値です。
ICOとかそういうのも考えてないですし、流通させるかどうかも考えていません。
なので、完全にお遊びなことをご理解くださいSolanaのブロックチェーンすげぇ!って体験したい人はぜひw

まず「Solana SPL Token Wallet」サイトへ行きウォレットを作成します。

作成方法

まず、下記の画面が出るのでシードワードはコピーして個人でしっかり保管しましょう

保管が終わったら「I have saved these words in a safe place.」にチェックを付け「Continue」を押します。

次にウォレットを開くときのパスワードを指定します。
オプションになっていますが、設定することを強く推奨します。

パスワードを入力したら、「CREATE WALLET」ボタンを押します。

このような画面になれば成功です

次に、手数料の支払いに必要なSOLを入金します。
展開すると次のような画面になるので「RECEIVE」を押します。


下記の赤枠のアドレスをコピーし取引所などから1SOLくらい送金しておいてください。

次にSOLが入金されていることを確認します
送金したSOLが着金していれば成功です。

さてここからが本題です、NFSトークンのアドレスを追加します。
赤枠のプラスボタンを押します。

このような画面が出るので「MANUAL INPUT」をクリックします

すると、テキストボックスが表示されるので下記の情報を入力してください。

Token Mint Address : 2jtvL84MGjW8jWEPn7Zfd8Bjixm81JALuxYu1vX8N4Wb
Token Name : Nagi Fuyumi Stellar Token
Token Symbol : NFS

ADDボタンを押すと、無事にNFS Tokenが追加されます。

あとはSOLを受け取った時と同様に展開してもらって「RECEIVE」ボタンを押します。

赤枠のアドレスを、凪にディスコードとかでおいエアドロしろよ!!って言ってくれれば
差し上げますので、ご一報をw

以上、なんかトークン作ってみたついでにSPLウォレットの作り方を説明してみた感じでした。

その後、色々調べてたんですが正式なトークンみたいにコイン画像付けたりするにはGitHubにプルリクする必要があるみたいなんですが、そこまではやらなくていいかなww
一応備忘録:https://github.com/solana-labs/token-list/blob/main/src/tokens/mainnet-beta.json

Remaining : 0 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Campaign

Related stories

Writer

メインはアルトコイン/トークン、暗号資産の可能性について模索中

Share

Popular stories

Raydium.ioでデュアルファーミング!

148

RAYのシングルステーキング動画をアップしました

59

RAY Farming Calculatorを公開

45