【埋め込みテスト】おススメ動画のおススメ部分から再生できるようにする方法

【埋め込みテスト】おススメ動画のおススメ部分から再生できるようにする方法

みなさんこんにちは、サカモトです。

ネットには全然詳しくない私ですが、spotlightをもっと楽しもうと思い、あれこれ調べております。

今回書きたいのは、記事の中に動画を埋め込むときに、途中から再生されるようにする方法です。

おススメのYouTube動画を誰かに教えたいときに、特に見てほしいシーンがあったりしますよね。

そんな時に、「この動画の何分何秒から見て!」とそのシーンの始まる時間を教えるというのも一つのやり方なのですが、もっと簡単なのは、再生さえすれば指定したシーンから始まるという方法です。

(ブログの記事なんかを書きなれている方にとっては、なんてことない話なんでしょうが、そこは「馬鹿の一つ覚え」ということで笑ってください)

サンプルとして使用するのは、ザ・イエローモンキーの『空の青と本当の気持ち』という楽曲です。

まずは最初から再生されるバージョンを埋め込みます。

サンプル① 最初から再生

いい曲なんですよね~

この曲、間奏のギターソロが特にすばらしい。(動画のサムネイルもギターの人になってますね。まさに「ギターソロを聞け!」ということでしょうww)

ギターソロは、だいたい2分45秒のところで始まります。

私が聞いてほしいのは、そこです。

なので、そこから再生されるように、動画を埋め込みたい。

というわけで、途中のギターソロから再生されるバージョンが、下の動画です。

サンプル② おススメ部分から再生

・・・いかがでしょうか?

同じ動画なのに、スタートする部分を変えることができています。

こうすることで、「ぜひ見てほしい!」「ぜひ聞いてほしい!」という部分をシェアしやすくなります。

では、やり方です。

前編:YouTubeの画面での操作

①おススメ動画のページで、動画を再生します。

②指定するシーンで、一時停止します。

③共有ボタンをクリックします。

(矢印が右に曲がったような形のマークです。)

④開いた画面の「埋め込む」をクリックします。

⑤「開始位置」をクリックしてチェックボックスにマークをつけます。(これをしないと、最初から再生されるバージョンになります)

⑥「コピー」をクリックします。(埋め込み用コードがクリップボードに貼り付けられます)

後編:spotlightの編集画面での操作

ここからは、spotlightの編集画面での操作になります。

①空白行にカーソルを合わせ、挿入メニューから「動画/埋め込み」を選びます。

②「埋め込み」をクリックします。

③さきほどYouTubeの画面でコピーした、埋め込みコードを貼り付けます。

④「保存」をクリックします。

以上で、いっちょ上がりです!!

ちなみに、記事の中に動画を埋め込むのではなく、メール等にURLを書き添えて知らせたい場合のやり方もあります。

なんてことないですが、一応紹介します。

YouTubeの動画を一時停止して、「共有」をクリックすると、開いた画面に既にURLが表示されています。あとは、「開始位置」を忘れずにクリックしてから、URLをコピーし、メールの文中に貼り付けるだけです。

以上です。

読んでくださってありがとうございました!

コメントいただけると嬉しいです(^O^)

100